アレルギー

Posted by tomoshiggy2 on 28.2017 ペット 0 comments 0 trackback
モチ、再びクリニックへ....
226175.jpg

腰がいたくて泣き叫んでいたモチでしたが、おかげですっかり良くなりました。 しかしその直後から、お腹の辺りを後ろ足で、盛んに掻き始めたのです.

最初は、単なる季節の変わり目のアレルギーなのかもと、しばらくは様子を見ようと思ったのですが.... 掻く回数が増え、散歩に行っても、歩いて掻き、掻いては歩きを繰り返し、ついに足で掻くだけでは足りないのか、お腹をカーペットのゴシゴシする動作が続きました.


これは酷いと、ペットクリニックへアポを取りました. その前日に、私はドクターが診察しやすいようにと、お腹の毛を刈ったのです. それがいけなかったのか......


夕方から仕事に出かけ、夜帰ってきたモチのお腹を見てビックリ!
(閲覧注意です)








226172.jpg
掻きすぎてこうなってしまった.

226173.jpg
それでも掻きまくろうとするモチ


私が刈り取ったのかいけなかったのか.....!かわいそうなモチ.


朝イチのアポで良かった~. 早速ドクターに診察してもらい、お尻に注射をしてもらい、3種類の薬をもらい、帰ってきました.  抗生物質が効いたのか、翌朝から、掻く回数が減り、2日後にはほんの少しだけ掻くところ見ることはなかった


あ〜ぁ薬ってありがたい〜


モチ、一週間後

Posted by tomoshiggy2 on 02.2017 ペット 2 comments 0 trackback
驚くべきモチの回復力!気がつけば、いつものように仰向けに寝ているし..... しばらく出来なかったのですよ. 食欲もあるしトイレも順調です. ただ前のようにジャンプして飛びついてはこない... 後ろ足の片っ方がいびつな感じになっています. 薬のせいなのか頻尿気味です. 

電話でドクターにモチの状況を説明しました. 頂いたお薬はリフィルなしだそうです. 再び具合が悪くなったら連絡するように、と言われた. 一生お薬を飲み続けるのかと、思っていたのですが、そうではなかった. 本当に大丈夫かな?ちょっと不安は残るが、これが医者の指示..... 

こちらのペットクリニックは、前のクリニックと違います. 雰囲気はこっちの方がずっと良い.... これからこちらでお世話になろうっと.

じゃ

薬が効いている

Posted by tomoshiggy2 on 31.2017 ペット 0 comments 0 trackback
投薬のおかげで、モチの痛みはかなり和らいでいるようです. ありがたや、ありがたや、です. 
医者からは、4週間は様子をみるようにと言われていて、 ジャンプも階段も腰に負担が来るのでダメ、だそうです.

医者からは、3日間はケージに入れるように、と言われたが、ケージはないので、こんな風にゲートで囲んだ.
129172.jpg

食欲が出るように、人間の食べ物(お肉+ご飯とか)あげても良いと言われて、作ってあげたが、口に運んでも、顔をそむけ、口は一文字に閉じたまま、食べてくれなかった....
12917.jpg

一時期、名前を呼んでも応答しないので、コーマに入ったのかと心配もした. 


歩けないので、ベッドの中でプーをしたまま...... モチのお尻はプーまみれでした. かわいそうなモチ. その翌日、モチのお尻をキレイにしようと、ワイプでふき取ろうとしましたが、 シャワーで洗う方が良いけど、ふき取るより周りの毛を切った方が良いと判断、お尻の周りの毛を、ゆっくり静かにチョキンチョキン、どうにかキレイにすることができました.


その後は、床の掃除、モチの汚れたベッド・シーツを洗いました. 床の掃除には、これが大活躍してくれました.
129174.jpg

129173.jpg


現在ですが、外に出て普通にトイレが出来るようになるまで回復しています. このまま薬が効いてくれることを願っています.


モチの治療代 約3万円也! これも予期していなかった出費でした. 娘に半分出してもらおっと....

モチ病院へ

Posted by tomoshiggy2 on 28.2017 ペット 2 comments 0 trackback
モチの調子が悪いのは少し前から感じていました. いつものようにジャンプしてこないし...... しばらくして、モチが階段を上ることが出来なくなっていることに気がつきました. もしからしたらリューマチかもと思って、ドクターアポをとったのです.

その日の朝、いつものようにキッチンに行くと、モチはベッドの中で尻尾をフリフリしてますが、起き上がってはきません. 名前を呼ぶと、ゆっくり起き上がってきましたが、数歩歩いて立ち止まり、ペタッと床に伏せてしまいました. やっぱり変です....  アポは朝だったので、その準備をしようと、モチをベッドに移そうと体を持ち上げたら......

今まで聞いたことのない悲鳴を上げ続け、痛みを訴えています. かわいそうなモチ.....  モチを持ち上げることが出来ない...... これは一人では無理だと判断し、早速娘にテキストメッセージで事情を話したら、仕事を休んでくれて、家に来てくれました. こういう時は意外と頼もしい人. モチの後ろ足付近から腰にかけて形が変形しているのに気がつきました.

娘の到着をまって、二人がかりでモチをベッドごと運んだのです. その間も泣き続けるモチ...

ドクターに事情を話すと、早速レントゲンを撮って調べてくれまして、その結果、脊髄付近の骨に異常があると言われました. 医者が言うには、薬が効果的なら良いが、そうでなければ手術しかない、高額なので考えて置くように、と言われました. 手術代40~50万円、しかも完治するかどうか50~60%だそう....

痛み止めとステロイド注射をしてもらい、薬を3種類もらって帰ってきました. 注射と薬が効いたのか、モチは朝よりはずっと落ち着いています.

今から思えば、モチの調子が悪い兆候はあったのです. しかし、脊髄近くに問題があるとは思いませんでした. その数週間まえに、リーシュが絡んで、モチが動けなくなることがあったので、抱きかかえようとしたら、キャンと鋭い声で鳴かれまして、その時は、私がモチの足を踏んだのかなと、ぐらいに思っていました.


モチもコートです

Posted by tomoshiggy2 on 08.2017 ペット 0 comments 0 trackback
まだまだ寒いのですが、明日はプラスの気温になりそうなので、ファイヤーを強行してみようかと思っちょる....... 明日以降の数日間は雨となっているのです. そして週末には凍結注意が出ています(怖い~)

18171.jpg
モチのコートです. 娘がピットブル君のために買ったようだけど、小さい過ぎたので、モチにお下がり.
最初は嫌がっていたけど、しばらくしたら大丈夫だった. 

18173.jpg
今朝散歩したとき

18172.jpg
フェイクファー付き(プププ~) 私のコートよりゴージャス!


それと、
11178.jpg

カーリグのコーヒー、美味しいですね~ しかし、一つだけ、不都合なことがあります. それはマグカップが必要なこと. 私はほとんどマグカップは使わないので、カップ数が足りないのです. いろいろ試したけど、このサイズに合うのはマグカップだけでした、

私は小さめほカップで、何回も飲むのが好きなのですが、しょうがない、マグカップ買ってこよう.


 HOME 

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR