薬局カウンターで

Posted by tomoshiggy2 on 15.2015 日々のこと 0 comments 0 trackback
私はいつも、ジェネリックというノン・ブランドの安い薬をもらっているので、今まで保険のことは気にしたことはなかったのですが、今回のことで、薬代もカバーするということが分かりました. それと、医者に処方箋を書いてもら時は、必ず薬の金額を聞くこと、もし高額なら安い薬に換えてもらうこと、それも学びました.


薬局のカウンターで保険証を出すと、250ドルの薬が、たったの12ドルになりました. 

1115153.jpg
それがこれです. 注射器のような容器は、ボトルの液を吸い上げるため.


たったこれだけで、250ドル! アメリカの薬品会社がどれだけ儲かっているか、一目瞭然ですね. 会社役員はビリオネアァー達だそうです. アメリカの医療はどこか間違っていますよね.


さて、薬を飲み続けて2日が経ちましたが、症状がゆっくりですが確実に和らいで来てます. 化学の力はすごいですね.


私の血圧ですが、今度は、薬なしで2週間の数値を記録するようにと言われました. 


スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/953-a5ec9112

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR