ふたたびアポへ

Posted by tomoshiggy2 on 14.2015 日々のこと 2 comments 0 trackback
2週間分の血圧測定のメモを、クリニックの窓口に提出したついでに、次のアポを取りまして、そのアポが昨日だったので、行ってきました.


ドクターに会ったのは、血圧の件ではなく、それは.....


今年の夏に、私がフルーツミックスジュースを作って飲んでいたのを覚えてます? バナナ・イチゴ・グレープ・その他の生フルーツをミキサーにかけて、量にすると4カップぐらいですが、毎日飲んでいました。


それを数週間続けた後、口内炎が出来たりしたので、飲みすぎたのかな、と思ってしばらくやめていました. でも、口内炎が回復すると、また飲み始めたり、出来るとやめたり、を繰り返したのです. そのうちに、舌がかなり敏感になり、辛いものを食べるとヒリヒリし始め、鏡で自分の舌を見てみると、赤赤く腫れているような気がして、その後きっぱり飲むのをやめたのです。 


ジュースを飲むのをやめたとたんに、症状は和らぎましたが、完治することはなく........ 特に辛いものとか、酸味のあるものを食べるたびに、痛い思いをしてました. こんな状態を2か月ぐらい続いたのですが それでも医者に行こうとは思わなかったのは、ゆっくりだけど、回復していると、思っていたし、貧乏すると、我慢強くなるのか、このぐらい痛みはなんでもない、と思ったのです. でもすごく不快な毎日でした.


だけどやっぱり、2ヶ月というのは長すぎるし、もしこれが深刻な病気だったら大変なので、医者に相談してみることにしたのです.


ドクターに見てもらったら、THRUSH だと言われました. 聞いたことのない単語だったので、辞書を引いてみたら、カンジダ症とあり、体の交代免疫が低下すると起こるとありました. それとフルーツジュースの関係は分かりませんが、とにかく処方箋をもらって、薬をとりに、スーパーの薬局にいったのです.


薬を受け取るときに、「薬の保険持っている?」と、カウンターで聞かれたので、持っていないと言うと、その人、PCのスクリーンを見ながら、ちょっと考え込んでいる風でした. その様子を見ていて、すぐにピンと来ました。 薬の値段が高いのです! 
「いくらですか?」と質問すると、ちょっと言いにくそうに、二つで約250ドル、と言われました。 ひえぇ~、250ドル!!こんな高額な薬、手がでましぇん. ドクターオフィスに電話して、安い薬と取り替えてもらえるように、お願いしたらどうかと、薬局の人に薦められたので、即電話を入れました. 


係りの人に、事情を説明すると、ドクターに伝言しておきます、といわれたのですが、いつ来るか分からない返事を、薬局で待つ訳にもいかず、一旦家に帰ってきました.


こんな貧乏な私に、こんな高額な薬を渡すなんて、ひどい医者、プンプン. 診察室でも30分以上も待たせるし、と、考えれば考えるほど腹立たしくなってきました. 保険がない人、お金がない人は一体どうするの!


よ~し、こうなったら、自力で直してみる! と、困ったときのグーグル頼み. 自然の材料で治せる方法をリサーチしました. (ピントレストも、結構役に立ちます) その結果、ベイキングソーダを水で薄めてうがいをすると、良くなるとあったので、さっそく試してみました. 


しばらくして、なんだか少し良くなっているような気がしてきました. これをしばらく続けてみよと思っていた矢先に....


ドクターオフィスから電話入りました. 係りの人が言うには、「あなたの健康保険には、薬代も含まれています. それを持ってもう一度薬局へ行ってみたらどうでしょう. それに、この薬以外には良薬はありません」と言われ、自分の保険証をしっかりみてみると、薬代も保険に入っているではありませんか.... おばかな私!


ベイキングソーダよ、さよなら. じゃこれから薬局まで行ってきます~

つづく

スポンサーサイト

▶ Comment

ベイキングソーダを水で薄めてうがいをすると、良くなるとあったので、さっそく試してみましたーー私も聞いたことあります、あとドラッグストアにも カンジダ口内炎の薬見たことあるような。
果物に何かの菌がついていたのでしょうかね、、? 
でも 原因が分かって良かったです!。
私も体だけは丈夫でしたが 50歳を超して 親指の腱鞘炎や血糖値の上昇、起立性低血圧など ちょこちょこしたものが気になってます。
2015.11.15 14:37 | URL | ピンガ #- [edit]
そうですか、カンジダ用の薬があるんですね、知りませんでした. また勉強にないました. その生ジュースですが、ミキサーにかけるとかなりの量の果物が胃に入ることになりますよね. その量は、食べようと思っても食べられる量ではありません. それを毎日飲んでいたので、胃がおかしくなったのかなと思ったのですが、もしかしたら、原因は菌だったかも知れませんね.

私も50歳を過ぎてから、いろいろ出てきましたね. お互いにいつまでも健康でいられるように頑張りましょうね.
2015.11.15 23:57 | URL | お名前 #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/951-39a06068

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR