少し付け加えますと

Posted by tomoshiggy2 on 12.2015 DVD・本・音楽 0 comments 0 trackback
太宰治について、もう少しつけ加えます。 太宰治は、結婚には全く向かない男性だったようですが、いろんな女性に惹かれて、好きになっています. また、太宰自身も、女性にモテたようで、女性を惹きつける何かがあったんですね、甘えん坊で、寂しがりやなところに、母性本能をくすぐられた女性が多かったんでしょうか...

しかし、妻となった女性は、リスペクトしないようです. それが出来なければ、いくら恋愛しても、再び恋愛になる対象の女性を探して、同じことの繰り返しですね.


「驚き桃の木…」で、太宰治を取り巻く女性のタイムラインが分かりました。本妻と元愛人の斜陽夫人と、最後の愛人・富永との関係が、重なっていたとは、新しい発見でした。富永は、斜陽夫人へ養育費として、毎月自分の貯金から、太宰に内緒で仕送りしていたそうです。富永は、太宰の性格を良く知っていて、太宰が別の女性に心を奪われるのが怖かったのではないでしょうか。


話は全く違いますが、店で働く、一人のベトナム人のコックさんは、結婚回数は、3回~4回ぐらい、子供が合計9人いて、現在は独身だそうですが、ベトナムに20代のガールフレンドいる、というツワモノ・コックがいます. この人50代の半ば(私より若いけど)なんですけお、結婚して出来た子供の面倒は、母親まかせでほとんど見ないとか......


その話を聞いていて、この人、雄犬か、種馬のような人だと思いました. もう一人別のコックさんも(同じくベトナム人)、こちらに妻子はいるけど、ベトナム人のガールフレンドが、ベトナムにいて、いつもアイフォンでビデオチャットしてます. なんだかね~ 節操がないね~  


でも、ある意味、もちろん不倫はいけないけど、人を好きなって、恋愛して結婚して、悩んで苦しんで、別れて、また別の人と出会って、と繰り返す人の方が、全く人に無関心で、一度も結婚していない人より、人間くさくて、いいかな、なんて、ね. 孤独が好きで、一生独身な人って、やっぱりどっか変だな、と思うのです.


スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/921-6bf6aebc

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR