苗をもらった

Posted by tomoshiggy2 on 15.2015 庭仕事 0 comments 0 trackback
レストランのオーナーは、ガーデニングが趣味のようで、毎夏店の周りを花で一杯にします. そのオーナーから、花の苗を数本分けてもらいました. 多年草の花で、毎年夏には花を咲かせてくれるそうです. 名前は知りませんが、鶏の冠のような赤い花で、よく見かける花です. 週末はそれを土に植える予定です. 


このオーナー、時々妙に優しくなったりもしますが、突然何かが気に障ったり、ちょっとイライラしたりすると、気分が激変します. 事が自分の思い通りにいかなかったり、従業員の仕事が自分の思い通りに動かなかったりした時です. そんなことで、最初の頃、私はこの人とよく衝突しましたね(内面的に). いや、今でもあります、が、今はそれに慣れたというか、この人はこんな奴と思うことで、スルーしてます. (以前はそれが出来なかった)


感情の切り替えが出来ず、思ったことがまともに顔に出る私は、お愛想笑いというのが出来ないのです. 理不尽なことを言われたり、態度をとられたりすると、それをまともに受けてしまうのです. それは数ある私の短所の一つですね. で、今日はそんな話ではありません..


知れば知るほど嫌いになっていくオーナーに、花の苗を分けてもらえるようになるまでには、時間がかかりました. これで二人の間は、少しは改善したのでしょうか. いえ、今でも好きではありませんが、一緒に仕事が出来るぐらいにはなってます. 


これがその花です.

815151.jpg
すぐに土に植えるようにといわれましたが、まだやっていません.


815152.jpg
鉢に移して2日目ですが、花が萎れかけ元気がなくなってしまいました. 植える場所は決まったけど、そこの土を掘り起こすまでには至っていません. それまで元気でいてくれよ、花~


スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/856-f6829bfc

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR