胸スッキリよ

Posted by tomoshiggy2 on 25.2015 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
売買のサインを無事終え、その足で、あの家の最後の見収めにと出向き、次に向かったところは、渡米以来、ずっとお世話になった地元の小さな銀行でした. その銀行は、私の帰り道のハイウェイ沿いにあるので、家-銀行というコースがちょうど良かったのです. 


この銀行には、昔から良い思いでがひとつもありません(キッパリ) 思い出すのは、いつも、資金繰りに困って、自転車操業をしている自分達の姿.... チェックが残高不足でバウンスしないか.... 延滞料がついた督促状に怯えていた頃のこと、です. 


今の家に引越してきてからも、貸家の件があったので、その銀行との関係は続いていました. 銀行の人達は、単に自分の仕事をしているだけなんでしょうが、金のない奴には容赦しない、非情な感じがあって(それが銀行ビジネスなんですけどね)皆、嫌いでした. この銀行といつかおさらばする日来るとは.......あの頃全く思いもよらないことでした. 


その銀行に行ったのは、銀行アカウントを解約するためです. 銀行に入るなり、窓口に直行し、即アカウント解約! 胸がスッとしました. とうとうこの日が来たのねって、私の肩に重く圧し掛かっていたものが消えた瞬間でした.



しかし、今住んでいる家のローンがまだまだ残っているんで、これをリ・ファイナンスして、完全にこの銀行とおさらばするか、或は残高を少なくするか、という新たな目標に向かっています. 




スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/832-f161bde3

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR