不合格につき

Posted by tomoshiggy2 on 04.2015 日々のこと 0 comments 0 trackback
車検の続きがあります. ブレーキ代として$150ドルと言われてのですが、それは部品のみの代金でして、工賃は別だったのです. そしてさらに、排気ガスのテストも不合格になりまして、ナントカというものを取替えなければ、パスしないらしく、さらにその代金と工賃が追加され、結局約$600ドル(6万円)請求されました(トホホホ)


思わぬ出費でした. でも、パスしないと登録が出来ないので、私にはチョイスはありません. 過去の車検のテストはいつも簡単に合格していたので、この修理ショップの判断は、意外であり、厳し過ぎる感じもしました. 


このショップは、いつものところではなく、ある人に紹介されたところなのです. そのある人とは、ウォルマートのオートショップのおばちゃん店員でして、私の顔と名前を覚えてくれていて、いつも、「ハーイ、元気?」とか言ってくれる、親切な人です. 2年前はそこのオートショップでやってもらったのですが、もうやっていないと言われ、おばさんに、「ここは、すごく良心的な店よ」と紹介されたのが、その店でした..... が、失敗したかなぁ~、もう次は行かないと思います.


という事で、私の登録更新は6月中にしなければいけなかったのに、現在、注文した部品を待っているために、登録は来週(7月)になりそうです. 車検をギリギリまで待った私がいけなかったのですが、登録月にやっていない車の運転は、罰金の対象になり、警察に見つかったら大変です.


修理ショップの受付の方にそう話したら、「車検不合格につき、修理を待っている」という用紙を見せたら大丈夫だと言わて、そのコピーを貰ってきました. もし、警察に停められたら、この書類を見せれば大丈夫、と言われたが......... 適当な事を言う人も、時々いるので、本当に大丈夫かどうかは、分りません. なので、運転している時、警察がいないか左右前後、良く見るようになりました. いつもドキドキしてます.



スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/814-00673d3f

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR