芝か小石か

Posted by tomoshiggy2 on 23.2015 庭仕事 0 comments 0 trackback
変ですね~、アップしたハズなのにされていない. なのでもう一度ポチッ 

42015.jpg
ここは、Bさんのコンクリート塀の真下に位置するところで、雨水のルートになってます.


この辺は元々は、木と芝で覆われていたのですが、Bさんは、塀を作るために、木を切り倒し、土地を掘り起こしたので、今は地面が剥き出しです。そのせいで、雨の度に、上から泥水が流れて来るのです。ひどい時には、その水が、わが裏庭中央辺りまで達することもあって、どうにかして欲しいと思っていました。

以前は酷くはありませんでした。 これからすると、芝というのは、単に見た目が綺麗だけではなく、水分を吸収するので、実用的なんですね。なので、去年はそこに芝を植えようと頑張っていました。だけど、雨の度に土が流されて、うまくいきませんでした。


それで、今年は、芝で緑のじゅーたんにするより、逆転の発想で、小石かモルチを敷いて、ミニガーデンにすれば?と思ったのです。



その話を、たまたま庭に出ていてトラクターを動かしていた、Bさんに話をしてみたら… 実は、その時、羊の話をされたのですが、


「小石でもモルチでも、結局雨で流されるよ」と言われました。もう少し、塀の近くの剥き出しの土地に、緑が戻ってくると、今よりだいぶ良くなると思うよ、と言われました。日頃お世話になっているBさんなので、塀にまつわる苦情は、あまり強くは言えない. 


今年のプロジェクトにしようと思っていたけど、それはやめようかな.... しかし、そこを整備して、草木を植えようかと思ってはいる.



別の日のモチ

44153.jpg
アリを探しているようです.

44152.jpg
人間にはちょうど良い気温でも、犬にとっては暑いのね.


スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/749-66e50361

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR