一日7件

Posted by tomoshiggy2 on 03.2015 仕事 0 comments 0 trackback
依頼人からのメールは、一日4件が最高でしたが、昨日は何と7件! 最後の1件は、日付が変わったので、実際は6件なんですが、一応7件と数えました. 1件ずつ、ゆっくり来るより、昨日みたいに、まとめて来るほうがいいですね. 文の長さにもよりますが、これだったら、1日10件は出来るかも....


依頼人は、ヨーロッパを中心に、自分のサイトやアマゾンで商品を売っている人なんです. 昨日の7件のメールの中には、こんなものがありました. ちなみに( )内は私の独り言


お客さん:「中古の商品を別のサイトで見つけたので、今回の注文をキャンセルしたい. 私は、あなたに質問をしただけで、実際にはオーダーはしていない」 (よくある話しです) 

依頼人:「あなたは、質問だけじゃなく、しっかりオーダーしてます. オーダーしない限りあなたの住所が分るはずはありません」(人を責めるようなトーンです. あなたはウソをついている、と言い換えられます)


さらに、続きます.

依頼人:「あなたの国への発送は、今回は特別扱いでやりました. 発送の方法を調べるのに時間がかかり、いろんな手数料がかかっています. (それはお客さんには関係ないと思う) この取引においては、私には一切利益が何がありません.」(これもお客には関係なし)


まだあります.


依頼人:「この商品はすでに発送した後なので、今はどうすることも出来ません」(絶望的ですね)


そして最後に、


依頼人:「あなたは商品を受け取った後に、返品することはできます.(救いはあるんだね) しかし、往復の送料はあなたの自己負担です. おそらく$30ドルぐらいはかかると思います」


思うに、お客さんへの回答は、最後の文だけで良いと思うんです. 突然キャンセルされた、依頼人の怒りの気持ちも分かりますが、自分がどれだけ苦労して商品を送ったかとか、他の説明はいらないと思うのです.


他には、返品された商品に、破損があったり、付属品が付いていなかったりして、再販できる状態じゃないことの、クレームみたいなものとか、いろいろありました. 


依頼人さん、大きなお世話でしょうが、あなたの、人を責めるようなトーンはやめた方がいいかと思います(ボソっ)

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/730-9ef0df2b

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR