雪と氷と

Posted by tomoshiggy2 on 04.2015 日々のこと 0 comments 0 trackback
夕方近くなって、雪が振り出しました. その直後に、気温が急に低くなり、雪が氷になって、道路の状態がだんだん悪くなっていると聞いたので、帰り道のことが急に心配になりまして、仕事を早退することにしました. これから明日の朝にかけて、かなり冷え込むようです. 雪はまだしも、氷状態になると、運転するのがすごく怖い.......


帰りのしたくをして、急いで車に乗り込むと、フロントガラスの雪は、たいしたことは無かったのですが、両サイドのミラーに氷が張っていたので、その表面を「アイス・スクレッパー」でゴシゴシ擦るも、氷は張り付いたまま、取ることが出来ません. サイドミラーは見えなくても、バックミラーがあるから、いいや、なんて思いながら、一刻も早く家に帰りたかったので、車を走らせました. 


走りだして、5分もしないうちに、サイドミラーが見えないと、車線変更するときに、とても危険であることが分り、とても後悔しました. 今度、解凍用スプレーを買って、車に常備しておきます. 車を走らす前に、ミラーのチェックなんて、基本中の基本. それを怠るとは、キミ、氷を甘く見てはいかんね!


と言うのも、こちらのハイウェイは、外灯がないので、道路の車線がよく分らないのです. 気がついたら、車線をまたいでずっと走っていて、後続の車にだいぶ迷惑をかけることも多々あります. 今日も、自分が走っている車線が雪に覆われて見えないので、適当に走らせて来たのです(怖い~). 前に車が走っていれば、その後ろに続くだけですが、私が先頭だったら、もう、恐ろしいです. 


いつもの速度の半分ぐらいですが、緊張しながらの、超ノロノロ運転でしたが、なんとか家に無事到着~(ホッ) こんな時、4WDがあればね、やっぱり安全第一です.



スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/666-3e42a64b

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR