レジのおばちゃん

Posted by tomoshiggy2 on 10.2015 買い物 2 comments 0 trackback
TJMAXXにコートの返品に行ってきました. お店のレジは6つぐらいあるのですが、その日は空いているせいか、開いているレジは3つぐらいでした. 空いているわりには、レジには長めの列ができてます. それが何故だか、すぐ分かりました.


一人のレジ係りの人は、年齢は行っているようですが、手つきは新米のような、まだ入ったばかりのような、ご婦人でして、この人の動作は、スローモションかとおもうぐらい、お買い上げのアイテムをゆっくり袋につめ、レジでの入力もモタついていました. それでも周りを気にするようなそぶりはなく、一人のお客が去っても、何をしているんだか、ゆっくりと(ボ~ッと)意味のない動作をしばらくして、次の人を迎えるという感じでして.....


その次の方が、私だったのです. この人、大丈夫かよ、と思いつつ、しかしハッキリと、「このコートを返品したい」と言い、レシートを渡したのです. この人、しばらくレシートとコートを見て、「あっそ」みたいな、無愛想なリアクション.


この人大丈夫かな、と思ったのは、このコートはギフトカードで買ったので、返金ではなく、ギフトカードを再発行するようでして、また、その差額は、使ったビザカードに戻すので、現金の支払いはないのです.


ええ、やっぱりモタついてましたよ.... 何度もレジとレシートを見て、「これはどうするんだっけ?」みたいな顔つきで、何やらブツブツ独り言を言ってました. 奇跡的にも(笑)ギフトカードと相殺するのは出来たようでしたが、その差額をビザカードに戻すことが出来ず、「差額は現金でよいか?」と言われたので、「OK」と言ったら、お金を渡してくれました. 新しいギフトカードをもらったけど、チャージはちゃんとされているでしょうね.... ちょっと心配なので、そのカードと領収書はしっかり持ってます.


このおばちゃんは、ある人を思い出させます. それはオ妹.... 動作がスローでも、一生懸命やっている人と、そうではない人(レイジーな奴)の区別はつくのです. もっと悪いのは、それで開き直っている人です. オ妹の話はまたね


スポンサーサイト

▶ Comment

ともさん、ごぶさたコメです~。 ともさんのブログ読んでるとアメリカと日本の生活習慣の細かい違いに驚かされます。

ワタシ達の住んでる地域では一冬に数回、マイナス一度か二度の気温になる位ですが、ともさんの所は半端なく寒いですよね~
あの暖炉型のヒーターは素敵です! うらやましい~

去年ワタシ 本屋さんで衝撃を受けました。ゆるりまい作<わたしのうちにはなんにもない>っていう本を見つけたの。中身は見れずその背表紙だけにビリビリビリ!と心地よいショックを受けました。
以来、断シャリつ~か終活つ~のをがんばって、不要なものを捨て続けてます。  

では、今年もよろしくお願いします~(ワタシも仕事頑張ってますよ)
2015.01.10 20:51 | URL | baa #- [edit]
Baaさん、お久しぶりですね~. こちらは寒い日が続いています. 0℃で、今日は暖かいわぁ~なんて言っているほどです(南国育ちの私とは思えない言葉)
ファイヤー、気に入ってくれましたか? 家に暖炉がついてたら良かったのですが、これで、狭い部屋がますます狭くなりましたが、私も気に入ってます.

わが家も(日本の家に比べたら)何にもない家かも... ガラクタは多いんだけど、ちゃんとした家具がないのです. 

では、Baaさん、今年もよろしく、末永くお付き合いくださいね.
2015.01.11 01:26 | URL | tomoshiggy #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/639-4ee8be5e

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR