週6勤務

Posted by tomoshiggy2 on 16.2014 仕事 0 comments 0 trackback
週6日働くって、一週間が長〜く感じるな~. でも家にいても収入は増えないし、期間限定でやってみよか、と、ある日は思ったり、別の日は思わなかったり、まだ気持ちが揺れ動いています.


で、この話しは、その後、月2回、隔週で働くことに落ち着きました. 


それだったら、なんとか、やってみようかな、と思ってる. と言うか、それしかないのです. やってもらえるかな?って聞かれはしたけど、ホントウは、選択肢はありません. 週6日勤務は他の皆様と同じです. 一日の拘束時間が長いので、ほとんどレストランで暮らしているような生活です. 


ウェイトレスの仕事って、週末だけとか、せいぜい3日ぐらいで、ちょっとしたお小遣い稼ぎ程度なら、良いのですが、週6日もだと、嫌だな~、ストレスたまりそう~


私が知っているアジア人のレストラン関係の人は、ただ働くだけ、それだけの人が多いのです。それは自分の子供のためだったり、家族を支えるためであったりするのですが、働くこと以外に、することがない、人も多いのです. 


ずっと前に、このレストランのオーナー夫婦は、アメリカンドリームよね、と書いたけど、実情を知るにつれて、そうは思わなくなりました. ベンツを3台所有してますが(夫婦と大学生の娘)、それが実生活に、見合っているとは思えません. すごく、ちぐはぐです. BMWを運転しているオ妹も然り..... 知れば知るほど、なんでこんな生活を.... と思います. 車を見れば、運転する人の、経済状態が分る、と言うのは、ここでは当てはまりませんね.


スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/607-a6e64a12

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR