虫が入っていた...

Posted by tomoshiggy2 on 20.2014 仕事 2 comments 0 trackback
友人のJさんは、この夏に中国へ旅行に行ったようで、楽しかったと言ってましたが、帰ってから、病気になったそうです。ツアーに参加した、19人の中、17人がシックになったと言ってました。


原因は食べ物か、水か、空気か…、何なんでしょうね。Jさん、帰国して以来、抗生物質を飲んでいたようですが、治るまでに数週間かかったと、言ってました. 


中国人の衛生観念は、かなり緩いと見ました。Sさん、Sさんの姉、アメリカ生まれのSさんの姪も、もちろんシェフ長も、皆、お大雑把です。衛生の基準が低いのです.


Sさんは、時々ですが、何かを食べ物をおすそ分けする時に、手掴みで、ハイコレって、渡すことがあるんです. 例えば、皮をむいたリンゴとか、クッキーとか、パンとかでも、素手でとって上げるのです. こういう物は、普通は人に取ってもらうんじゃない...... 素手で掴んだものを、突然目の前に出されて、本人は全然悪気はないので、タイミングが悪いと、断りきれない時があります. 断ると、あなたの手が汚い(実際にそうなんですけどね)と言っているのは、明白ですから. そんな時は、目をつぶって、エイッ、これで死ぬわけではない、と、食べてしまうこともあります. 


手掴みの展開が予想されるときは、今お腹が一杯とか、言って、言い訳を考える余裕があるんですけどね.



最近、お店でこんなことがありました。お食事中の方はゴメンなさい。


お客の料理に、虫がはいっていたのです。ショウジョウバエだったと思います. ヒェ〜ですよね。そのお客さんは、途中まで食べてから、虫に気がついたのです。このひとは、もう二度と来店することはないでしょう。

それに対して、オーナーが、シェフ長に、苦情を言ったら、このシェフ長、何と言ったと思います? 虫ぐらいで、ガタガタ言いやがって… みたいなことです。

Sさんと、その事について話をしたら、Sさんは、ビックリする風ではなく、「それは、〇〇だから問題ないよ。〇〇を英語で何と言うか分からないから、中国語で書く」と言って、中国語で書いたのです. それは、想像ですが、カルシウムか、たんぱく質のような感じだったので、それって、蛋白質のこと?と、漢字を書こうとしたら、たんぱくしつの「たん」の漢字が出てこない… いつもローマ字変換なので、いざ漢字を書こうとすると、書けない〜 この漢字、普通、書けないよね?


レストランの厨房は、食品管理・保存が良くありません。キッチンはかなり不衛生です. 前にも言ったかと思うが、ここにいると、人間の胃袋の強さを実感します。


スポンサーサイト

▶ Comment

分かりますー。私も職場でチャイニーズの上司からお茶で煮た卵を手拭き用のペパータオルで包んだものを無理やりポケットに入れられました、あのー 浸みてるんんですけど、、。もちろん捨てましたが要らない!って言ってるに、、。
私 時々疑問に感じるのが 衛生状態の悪い国からアメリカの何でも使い捨ての国に来て一見同等に生活してるけど 家ではどうしてるのかな?と、、。だからポットラックって苦手で手作りのものは手をつけられなんです。
2014.11.21 09:44 | URL | pinga #- [edit]
チャイニーズ・バフェの安さには訳があるんですよね. 使いまわしをしている物もあるようですから. 私はベトナム料理店の、生春巻きが好きなんですが、それを作っている過程を見たらどうでしょうか.... たぶん、グローブをして作ってはいないと思います. やっぱり、家庭料理が一番安心です.

レストランのお皿やコップはしょうがないとしても、布ナプキンだけは、絶対に使いたくないですね. それからホテルやモーテルなどのバスタオルもそう、さらにはベッドシーツも枕カバーも、以前にどんな人が使ったのかと考えると...... そうなると、もうどこにも行けなくなってしまいます.

中国人はどこへ行っても中国人、という感じがします. 良い意味でも悪い意味でも. 
2014.11.22 00:28 | URL | お名前 #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/597-c74e432e

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR