ネットなしの生活は退屈?

Posted by tomoshiggy2 on 12.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
ここ一週間ほど、寒くて雨の日が続いています.  昨晩は、早々と電気毛布を出してきました. ベッドに入る時のシーツの冷たさが、嫌なんですよね. 来週は少し気温は上がるようですが、ぼやぼやしていたら、本格的に寒くなって、外に出られなくなりそうなので、今年の庭仕事にラストスパートをかけたいです.



ネットのない生活は、退屈でしたが、ある意味、新鮮でした. 暇さえあれば、パソコンの前にいたのに、突然、することが何もなくなってしまった生活、いえ、することは沢山あるんですが、すぐに思いつかない.........  ボ~ッとしていても仕方がないから、早々と掃除を始めたり、日頃はしない片付けものをしたり、本を(電子本ではなく)をパラパラ読んでみたり....... 昔はこうやって時間を潰していたんですよね. それが今では、ネットなしの生活は、考えられない......


自分のブログもアップできないし、他人様のブログも読むことができません. 昨晩、やっと繋がったWIFIに感謝しつつ、ネットサーフィンをしていたら、いつの間にか午前2時になっていました. もっと早く寝なきゃいけないと、いつも思うのですが、翌日が休みと思うと、ついつい夜更かしをしてしまいます.


私が楽しみにしている、唯一の男性ブロガーさんは、「気分はいつも二日酔いの人」と、いえば、分る人は多いかも、です. おじさんなんだけど、考え方が、グローバルな感じ. この人が、トルコ旅行したあたりから、ずっと読んでます. 歴史にも詳しい方のようで、その知識に基づいての探訪的な旅のレポートも、とても面白かったですね.


インテリで料理が上手で、エアロビクスもやっている人. 顔・体格から(失礼だけど)して、とても、エアロビクスという感じではないのですけど..... 


ただ、唯一、気に入らないのは、時々、限定記事があること.....  それはある会員になって、本人の承諾を得ないと読めないようになっている、アレですね. なぜ、そこまでして書かないといけないの?と思うのです. 公開したくない記事なら、自分の心に秘めておけば良い事じゃない. めんどくさい手続きまでして、私は読みたいとは思わないけどね. 


また、別の方ですが、彼女はかつて米国に住んでいたようで(留学かも)、日本人女性を、鋭く辛口で観察している記事があって、それが面白いので、時々読んでます. 「白人と結婚している、日本人妻たちは、日本人妻同士でも、英語を使っているが、そろいも揃って、皆、英語がヘタ」とか.... プププ~ 言えているかも.


でも、それは理由があるんですよ. 自国人だけで、自国語を使っていると、周りの人に対して、失礼だと思うのです. だから、ヘタな英語でも、発音が悪くても、やっぱり共通語(英語)を使うのです. 決して白人に同化しようというしている訳ではありません. でも、そういう人は良くいますけどね・笑


スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/546-8acb87a0

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR