笑っちゃった!

Posted by tomoshiggy2 on 09.2014 仕事 0 comments 0 trackback
レストランでの出来事です. 

オ妹がSさんに何かお願いしています. 二人の会話は中国語なので、私は、二人の動作とか、雰囲気から想像するだけなんですけど...... 

まず、オ妹は、棚の上にある、ある箱を指差しているので、それを取って欲しいようです. Sさんが取ろうとすると、「それじゃない、こっちの方だ」とか言って、Sさんが、もう一個、別の箱を撮ろうとすると、「いや、二個はいらない、一個でいいよ」とか言っているようでした. Sさんは、「@#$%^&*」と言い返し、オ妹も、「*&^^%$#........」と応戦しています.


その時の、二人の会話は、二羽のニワトリが、羽を広げて縄張り争いでもしているような、騒々しいもの. まるで闘鶏場にいるかのような、錯覚に陥ります. この二羽は、どちらかが血を流してギブアップするまで、対戦するのです. でも二人は、決して喧嘩をしているわけではないのです. 今はもう、私もだいぶ慣れたので、それが分るのですが、最初の頃は、何ごと?何があったの?とかなり驚いていました.  


すると、オーナーが、スタスタとこちらへやって来ました. オーナーは、店の入り口付近、二人は厨房の近くです. 広いレストランなので、距離はかなりあります. 50~60メートルぐらいはあるでしょうか. お客の声とか、店のBGMも流れているので、普通の話し声なら、聞こえない距離です.


オーナーは、「この騒がしさは何だ! 従業員が裏で喧嘩していると思うだろ!」と、これも中国語なので、私の想像ですが、そんな事を言いに来たのです. そろそろ閉店という時間でしたが、まだ数客はテーブルに残っていたのです. 


後で、オ妹に、二人で何を話していたの?と聞いたら、Sさんにナプキンの入った箱を取ってくれとお願いしたら、Sさんは、古い箱から使った方がいい、とか言って、2個も取ったので、それじゃ置き場所がないから、一個でいい、と話していたそう........  それが、大喧嘩をしているように聞こえるのです. お客はビックリしますよね~、特にアメリカ人. 


あ~ぁ、面白かった・笑


スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/476-a9efb9e7

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR