日曜日の訪問者

Posted by tomoshiggy2 on 27.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
やることてんこ盛りの日曜日でした. 部屋の掃除・洗濯、モチのシャワーとヘアーカット、庭の雑草むしり、ガーデンの水撒きに、洗車..... まだまだあります.


お昼になって、何を食べようかな、と、冷蔵庫を開けようとすると......  「今日は~」という女性の声が、表玄関ではなく、キッチンの方から聞こえてきました. 一体誰だろうと、不思議に思っていたら....  二人の若い女性の方が、デッキに立っていました. 


二人の雰囲気と、手に抱えている本らしきものを見た時、ピンと来ました. エホバの証人の方々です. キッチンの戸を開けると、自己紹介をし、いきなり、私にこう質問しました. 「世の中の不幸は神の仕業だと思いますか?」と.....


そんなこと考えたこともなかったので、しばらく目をパチパチさせて「............」となっていたら、聖書をサッと開け、聖書の一句を読み始めたのです. 「〇〇××△△なので、それは神の仕業ではないのです」とキッパリ宣言しました. 


私はただ「は~ぁ」と答えただけでした. 「は~ぁ?」ではなく、賛成でも反対でもない、あいまいな、「は~ぁ」です. 「ほ~ぉ」でも良いですが.  その後は、エホバの2冊の雑誌を渡され、今度お伺いする時までに読んでいただけたら、幸いです、次回にその感想などを聞かせてね、みたいなことを言われました.


えっ、また来るの? 悪いけど、私は絶対に読まないと思うよ(心の声) しかし、現実には、分りました、暑いのにご苦労さんです、と言ってしまっているし...... どうしよう. ハッキリ、ノーサンキュウといえばよかったかな.





スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/465-527fa153

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR