また修理が始まる

Posted by tomoshiggy2 on 20.2014 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
今週に入って突然、オーナーに仕事を頼まれたのは、良かったんですが...... 今年の夏の計画は、庭のメンテナンス(芝の手入れ)と新たなガーデン作りだったのです. その計画を少し修正しないといけなくなりました. 


しかし、メインは、貸家2号の修理です. えっ、去年、一昨年と変わりない? そうなんです、気づいてみたら、毎夏同じことをしてるんです.


でも、今年で修理はおしまい. なぜなら、貸家2号も売ることにしたのです. 去年の夏から、ある家族が住んでいたのですが、現在は誰も住んでいません. この家族は、壁に数箇所、穴を開け、ドアを壊し、カーペットをボロボロにし、沢山の置き土産を残しながら、何の連絡もなしに、出ていきました. このことがあって、もう人に貸すことはやめたのです. 


前回が、あまりにも悲惨だったので、このぐらいでは、驚きませんでしたけど. 慣れとは恐ろしいですね. 去年のあの経験は無駄ではなかったのです. あの苦労があったからこそ、何をどうすれば良いか、修理の手順が分ってきたのです. どのくらいのコストか、誰に頼めば良いか、人脈も出来たし....   これが最後の修理だと思って頑張ります.



スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/435-d33b64f1

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR