モチ、動物病院へ行く

Posted by tomoshiggy2 on 28.2014 ペット 3 comments 0 trackback
本日、モチを連れて外出. 行き先は、ベア、ボビーが御世話になった、ペットクリニックです. モチ、車に乗せたときから、かな~りナーバス. 犬って、車の窓から顔を出すのが好きだよね? 走行中の車の窓から、身を乗り出している犬達をよくみかけるし、ベアもそうだったし、最初に飼っていた犬もそうだったので、犬って、風に当たるのが好きなんだと思っていたら.... 


モチは違ってた....


モチはただ、後部座席の足元にジッとうづくまっているだけ......  呼んでも応答なし...  モチの緊張感が伝わってきました.


クリニックの待合室に入って、席につくやいなや、モチ、突然、フロアーにプーをしてしまった...... ア~ァ. 係りの人がタオルペーパーで掃除をしてくれました. すみませんね~、この子、家の中と裏庭にしか出ないので、違う場所だと緊張するのです.

5283.jpg
イスの下に隠れるモチ


5281.jpg
不安ス


ワクチン以外に、前から気になっていた、「おしりを盛んに床に押し付ける動作」と、「脇下のしこり」について診察してもらいました. ドクターによると、おしりを床に押し付けるのは、プーを完全に出し切っていないために、それが痛くて、お尻を床にこすり付けているそうです. これは病気ではなく、犬にはよくあることだそうです.


もう一つは、しこりのような塊が、モチの脇下に出来ていて、モチはそこを盛んに掻いているので、私はモチの長い毛を掻き分けて調べてみたんです. どうやら、ダニではないようなんですが、それが何なのか分りません.
 
ドクターは、しこりの部分を軽く麻酔して、針でしこりを刺し、切開しました. すると、中から何やらドロドロしたものが出てきたのです. これが一体何なのか、体に出来た脂肪の塊みたいなものだと言っていたような気がするが(推測)、説明を聞いても、よく分りませんでした. 再びこんなしこりが出てきて、気になるようだったら、また来院するように、と言われたのです.


その後は、耳ダニの検査、目と歯のチェックをして、全て問題なしと言われて、帰ってきました.


5282.jpg
リラックスしているように見えるが、そうではなく、院内が暑いので、ハァハァ舌を出しているだけです.


家に着いて車から降ろすと、「わ~いわ~い家についたゾ~」って、小走りにドアに向かっていくモチ. 真っ先に自分のベッドにとびこんだその顔は、やっぱりわが家が一番よねって、安心した顔でした.


スポンサーサイト

▶ Comment

はじめまして

アメリカらしい広大な敷地での暮らしを
いつも楽しく拝見しています。

我が家にもワンコがいるのですが
近所の獣医さんが高額で、そこには気軽に連れて行けません。
ちょっと遠くても良心的な先生のところまで車飛ばします。

アメリカってどうですか?
今回の処置でいくらぐらい請求されるんですか?

ちなみに我が家の近所の高額獣医さんだったら
お尻のチェックをして
超音波で見るだろうな。
しこりの細胞を取って検査にまわして
念のために・・・って血液検査もして
ダニやら歯のチェックやらして
2万位は請求されそうです(泣)
2014.05.29 09:58 | URL | tomtom #cSUsw1UE [edit]
トムトムさん、今日は~. ペットを飼うのってお金がかかりますよね. ここのクリニックは良心的だと思うのですが、それでもやっぱり高いです. 今回は、1万2千円(血液検査料も含む)ぐらい支払ったでしょうか. ブログには書いてませんが、モチは、Heart Worms(日本語では何というのか分らないが)という病気を持っていて、月に1回ピルを飲んでいます. その薬を1年分頂いたので、結局2万円近く請求されました.これは後で、飼い主の娘に請求しましたけどね. 

日本の動物病院も高額ですね~、でも人間の医療費は、ここと比較にならないほど日本は安いので、その辺は恵まれてますよね. 安心して病気になれる(変な言い方ですが)数少ない国だと思うのです.

トムトムさん、また、お暇な時にでも、読んでくださいね. コメントありがとうごさいました. 
2014.05.29 23:01 | URL | tomoshiggy2 #- [edit]
お返事ありがとうございます。

そっか~やっぱりそのくらい請求されるのですね。

確かに、日本だと人間の医療費は安いですよね。
だから犬が高額に感じちゃうんですね。

アメリカの医療費が高いのは聞いたことがあります。
救急車呼んだだけですごい請求が来るって聞いて
旅行に行くときは絶対保険かけますもの(笑)

でも健康が一番ですネ。
tomoshiggy2さんも元気第一でがんばってくださいね。

ブログ楽しみにしています。
2014.05.30 05:16 | URL | tomtom #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/418-23ab5296

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR