近いのは良い

Posted by tomoshiggy2 on 23.2014 仕事 0 comments 0 trackback
今日も、昨日と同じ学校へ行ってきました.


家と職場が近いというのは、実に楽~. 仕事はのんびり・リラックスなので、仕事をしているという、感じはありません. 家に帰っても、その後いろんな事が出来るので、時間的には理想的です. ただ、これだけでは、生活を支えることが出来ない、というのが最大の欠点. 


この学校には、巨漢おばさんの他に、もう一人の方がいて、この方がもうすぐ辞める、という事を聞かされました. おばさんに、「あなた、彼女の後釜に、この学校で働けば? 私達二人(私と巨漢おば)仲良くやっていけると思うけど、どう?」 と言われたのです.


小さな職場の人間関係って、もし、二人の気が合わなかったら、最悪です. でも、このおばさん、今のところ、私は悪い人ではないと思うのです.  さらに、中学校のマネジャー見たら、卒倒するぐらい、あまり清潔好きではないことも、(中学校の方が、異常に潔癖すぎる)逆に、少し気が休まるのです. 



しかし、どの学校に誰が行くかは、二人が決めるわけではないので、しばらくは様子見、ということで......


今日も、走行中に写真を撮ってみました.

5233.jpg


5232.jpg
残念、この白い大きな家が、よく撮れていない!

5231.jpg
フェンスの奥にも、素敵な家々が並んでます.



スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/411-6797bb04

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR