春の庭仕事

Posted by tomoshiggy2 on 30.2014 庭仕事 0 comments 0 trackback
Bさんが、わが裏庭を整備している理由は....


「あのスペースに自分の工具とか機械を置きたい、置かせてもらう代わりに、あの辺の整備をする」と、Bさんに頼まれたのです. 裏庭の奥の草刈、古木・古枝の片付けは、私にはとても手に負えないので、それだったら、私も助かるかな、と思って、軽くOKしたのですが、ただ、一つ心配なのは、古びたトラック・トレイラーを置いて、ジャンクヤードにはして欲しくないこと. 今のBさんの庭が、そんな感じなので、少し心配です. 


私がそれを承諾すると、即、行動に移すBさん. 


3212.jpg
シダの木の枝をバサバサ切り倒し、



3303.jpg
3302.jpg
3301.jpg
集めた枯れ木草を燃やしてます.


枝葉が芽を出す前に、やってしまおうという計画です. これぞ生活の知恵ですよね. 春はあっと言う間に終ってしまうので、夏が来る前に、いろいろやっておかないと、夏場の作業は、暑さと、虫との闘いで、酷いです. やるなら今でしょ. この土地で長年すんでいる人々(例えばBさん)は、どの時期に何をやっておくべきか、ちゃんと知っているのです. 私も、遅ればせながら、いろいろ学ばせてもらってます. 


ご近所さんから、軽モーターのエンジンの音が聞こえてきました. この音を聞くと、また暖かい日がやって来るダ~、と嬉しくなりますね. 寒いのよりは、絶対に暖かいのが良い! そろそろ芝刈り機の整備をしなくてはね.



スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/372-d71acce3

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR