仕事には行ったが

Posted by tomoshiggy2 on 17.2014 仕事 3 comments 0 trackback
学校ランチを断った朝から、次の朝までずっと寝ていました. 途中、夕方に一回、目が覚めたけど、又、そのまま寝てしまったのです. その朝に、再びランチの仕事の連絡がありました. その時は、気分が落ち着いていて、なんとなく出来そうな気がしていたので、OKしたのです. しかし、引き受けてしまって、少し後悔! 


作業が始まって、しばらくは良かったのですが、途中で気分が悪くなってしまい、顔面蒼白、倒れそうになり、吐きそうになりながら、トイレに駆け込むこと2回! よっぽど早退しようか、どうしようか、と迷っていたら、その内、気分が少し落ち着いてきたので、そのまま続けました.


人手が足りないから補充員をお願いしたのに、その人が途中で抜けるとは、ランチ職員に大迷惑. 体調が悪いなら最初から、仕事を断った方が良かったのです. そう考えると、簡単に、気分が悪いので帰ります、とは言えませんでした. その日の仕事は6時間、もっと短い日もあるけど、任務を終了してまいりました. 帰ってから、速攻でベッドに潜り込み、その日(昨日)の夕方まで寝ていました. 


少し前の私だったら、一晩寝ていれば、大丈夫だったのに、最近はもうダメです. 自分の体力が信じられなくなってます.



スポンサーサイト

▶ Comment

私も自分の体力に関して、tomoshiggyさんと
全く同じことを感じてました、これが老化なんでしょうか?

それとは別に私の場合は、心の病気とでも言うのか
「何もしたくない、家から出たくない病」
いわゆる「ダラダラ病」に取り憑かれまして
今日も自分を押して「美容院」まで行ってきました

午前中、お天気が最悪のコンデイションで
行く気も完全に萎えてたのですが
何処かでどうにかこの気分を打ち破らないと
完全にお篭りさんになりそうで

午後から日が差し始め、気分も少し上向き
行ってよかった~~、けど…また明日から
全くどうしたんだろう私、って感じです
2014.01.17 14:04 | URL | レディー婆 #- [edit]
無理がきかない年齢になってしまいましたねお互いに。

だから私は風邪の症状がでた初期の段階で、薬を飲んで睡眠!
でも、仕事で休めない状況があると厳しいですね。
無理をしてしまうから。

とにかくこれ以上悪くならない様に対策(睡眠等)して、乗り切って
下さい。

ふくらはぎのマッサージで身体があったまるらしいから、冷え性には
いいと思います。
2014.01.18 00:19 | URL | AH #- [edit]
レディー婆さん、
老化って、ゆっくり訪れるのか思いきや、何の前触れもなく、突然やってくるんですね. 毎年少しづつ老人になるというより、3年周期ぐらいの間隔で、ガクッといっきに老化していく感じです. また、しばらくしたら、ガクッとなるんでしょうね. 

はるばるSTLまで、日食を求めて、買い物に来るレディーさんなので、行動派という印象がありましたが、家から出たくない病の話は、意外でしたね~. そういう私も、お天気で気分がずいぶん違います. 天気が悪いと、やっぱり、考え方がネガティブになりますね.


AHさん、
体は正直ですね~. 年齢をサバ読むことは出来ても、体にはウソはつけません. 回復力が、全く違いますものね. でも、私はもう大丈夫です、心配してくれてありがとう. ふくらはぎのマッサージですか? 今度試してみますね. 近年私は運動を、ほとんどしていないので、暖かくなったら、近所を歩いてみようかと思ってます. 確か、去年も同じことを言ったような.....
2014.01.18 01:41 | URL | tomoshiggy2 #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/323-4aeb7805

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR