最後まで気を抜くな

Posted by tomoshiggy2 on 08.2014 日々のこと 2 comments 0 trackback
昨日は、ドライブウェイの雪が心配で、朝、早めに起床しまして、雪かきを再開しました. なんとか、なりそうな気はするのですが、実際に、車を走らせてみるまでは、分りません. なので、いつもの時間より早めに出かけることにしたのです.


さあ、行くぞ~! と気合を入れて走らせたら...... お尻をフリフリしながらも、なんとか脱出. 道路の難所ポイントもクリアーできたので、あとはハイウェイに乗るだけでした. 


そして、何とか、ハイウェイまでたどり着きました(パチパチ) 皆さん、かなりスピードダウンで運転してますが、私はさらにスピードダウン、でも気にしない、気にしない. ゴーイング・マイ・ウェイよ. 途中、道路脇に乗り捨てられた車も数台見ましたし、事故もあったようなので、かなり慎重に行きます. 


そのハイウェイも終わりに近づき、次のハイウェイに乗れば楽勝よ、と気が緩んだ頃、道路入り口付近に、まさかの「通行止め/迂回道路」のサイン! ここまでくればあと5分ぐらいで目的地(お店)に着いたのに~、あ~ぁ.....なんという事. 原因は、UPSの大型トラックが、ジャックナイフのように曲がって、その道路を塞いでいたのです. 


仕方がないので、道路を右折し、しばらく走ってUターンして、別の方角から入ることにしました. このハイウェイでは、怖い思いを数回しました. 私の車のタイヤがスリップして、私と並んで走っていた大型トラックに接触しようしたり、黄色の交差点で、ブレーキをかけたら、横滑りしてしまい、車が止まらなくなったり.....  これは、今思い出しても、ゾッとします. やはり都会に入ると、車が多い分、事故も多いです.


こんな危険を冒してまで、この店で働く価値があるのと、途中、自問自答しながらも、どうにか、お店に到着することができたのです. 私の代わりに、働いてくれる人はいるでしょうが、「これぐらいの天気で、休んじゃうの?」と、思われたくなかったのです. 


そして、夜、仕事が終って帰路に着きました. ところが、またもや、あと一歩というところで、足止めです. それは、わが家の、ドライブウェイのまん前で起こりました. タイヤが空回りして、進んでくれないのです! 後進・発進を何度が繰り返したのですが、やや登り坂になっているこの道を、車が登ってくれない.


しばらくして、誰かの車が、後方に止まっていて、私の車が、明らかに邪魔になっていることに、気がつきました. それで、ますます慌ててしまい、アクセルを吹かすも、車は言う事を聞いてくれません. とうとう道路に鼻から突っ込んで、どうにか、一台の車は通れるようにしました. 私は車の外へ出て、手合図で、どうぞお先に、と合図しました.


その車は、サッと通りすぎたのですが、5メール先ぐらいに止まりまして、その運転手が降りてきたのです. その人は、たぶん近所に住む人、Bさんぐらいの年齢のおじさんでした. おじさんは、この寒い夜に、わざわざ車から降りて、私に代わって、何度もハンドルを切って、前進後進を繰り返し、ついにはシャベルで雪まで掻き分け、いろいろ手を尽くしてくれました. が、結局、車をガレージに入れることはできず、せめて道行く人々の邪魔にならないように、と道の隅っこに止めてくれました. 一夜明けた今日、車はまだそこにあります. 


どうしよう..... 出来れば誰にも頼まずに、自力で動かしたいのだが..... でなければ、明日まで待とうかな.



スポンサーサイト

▶ Comment

此方は、昨夜半からまた少し雪が降ったようで
市の除雪トラックが、朝早くから走り回ってました

tomoshiggyさん、さすが大都会に住んでらっしゃる
よくこの雪の中を、運転なさいましたよね~~
私は快晴であっても、都会では運転出来ないです
方向音痴は生まれつきですが、車線を帰るのが苦手で
Jeff-Cityくらいの田舎が丁度いいです

それに私、ついに風邪を引いた様ですが
老体が風邪と互角に勝負してる模様で
熱は出ず、なんかだらけた気分を引きずってます
こんな日はスープが一番…でも誰も作ってくれないから
私の場合は…キャンベルのチキンスープです
2014.01.09 13:30 | URL | レディー婆 #- [edit]
レディー婆さんのところも、かなりの雪だったと思いますが、私のところも、記録更新するぐらい、積もりましたね~. 小さなモチもビックリでした. こういう時は、出来れば、家にいるのがベストですね. 私も、かなりの方向音痴なんで、初めて行く場所には、必ずドラマがついてきます. これはもう確信してます. GPSも、私には役に立ちません. STLでも、行けるところは、知っているところだけ.... あとはダメなんですよ. おまけに、私はかなりの近眼(+老眼)なので、視力がグンと下がる夜の運転は、怖くて自信がありません.  

温かいチキンスープ、いいですね. 電気毛布も絶対にいいですよ! 私は、これがないと眠れない~. 体調に気をつけて、お互いに、この冬を乗り切りましょう!  
2014.01.09 22:16 | URL | tomoshiggy2 #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/319-71791f8e

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR