これから読む本

Posted by tomoshiggy2 on 26.2013 DVD・本・音楽 2 comments 0 trackback
24、25日と働き、26日の午後も、突然電話で呼び出され、働いてきました. 今年は、久しぶりに、上の娘も遊びに来ていて、二人の娘とP君、夫君の3.5人で、ターキー・ディナーを作ってました. それが出来上がった頃、私の出かける時間になったのです. 


帰ってから、食べようかな、と思っていたら、その日(25日)仕事が終わって、家に着いたのは深夜前、しかもレストランで出された、遅い夕食を食べた後だったので、ターキーは、翌日(26日)に食べようと思ってました. しかし、また呼び出しがあり、結局、今年は、ターキーは食べてません.(あまり好きじゃないので、いいのですが) 


今年のクリスマスは、そんな感じでした.


ところで、あの本は、読み終えました. 350ページと長編でしたが、残りの50ページ近くは、参考文献でしたし、その前に、半分ぐらいは、ずっと前に読み終えていたのです. 思ったのですが、読み進まないとか、読む気にならないとか、読むのが遅い、とかの問題は、言語がどうの、と言うより、その話に興味があるかどうか、が一番大きな要素かもね. これで、二人の人物像も、二人の友情が破綻した原因も確執も、何となくわかりました. 



さて、これから読む本は、



Grass.jpg

「The Grass Harp」 カポーテ著


 

スポンサーサイト

▶ Comment

久しぶりです。
私は寂しいクリスマスでした。
夫と食べようと買ったケンタッキーチキン、わざわざ予約までして
クリスマスに備えたのに仕事で夫は帰らず一人で食べました(笑)



2013.12.28 10:36 | URL | AH #- [edit]
AHさん、
私もずっと仕事をしていたので、同じく、寂しいクリスマスでした. 来年は、楽しいことがたくさんあるように、お互いに頑張ろうね!
2013.12.29 14:53 | URL | tomoshiggy2 #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/309-9fcc5a24

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR