強or薄?

Posted by tomoshiggy2 on 19.2013 日々のこと 0 comments 0 trackback
学校ランチに、ロールパンが出ました. ランチのほとんどは、冷凍されたものを、オーブンに入れるだけ、のものが多いので、このパンも、きっとそうだろうと思っていたら、それは、そこで働く一人のおばさんの手作りだそうでして、ブレイクの時に、ひとつ頂いてみました.


焼きたてのロールパンは、ふっくら香ばしく、中がモチとしていて、美味しかったのです !あれだけのパン(数百人)を、一人で焼くなんて、すごいです. 早速、私はいろいろ質問をしました. レシピを教えてもらいたかったけど、その人、かなり忙しそうだったので、ブレイクの時に、それとなく聞いてみました.


先ず、小麦粉は、強力粉と薄力粉を、ミキサーで混ぜて使っているそう. 量的には半々ぐらい. パターの代わりに、オイルを使用. オーブンの温度は、325F と低め. イーストも普通にスーパーで売っているようなものだそう. 本当にそれだけで、こんなに美味しいロールが作れるの? グレイズには何を使っているのか、聞き忘れましたが、パターの風味がしたので、もしかしたら、溶かしバターを塗っているのかも. 今度しっかり聞いてこよう.


私は早速、いつものレシピで、強力粉・薄力粉の薄半々で、作ってみました. 味は..... う~ん、あのロールパンのようにはなりませんでした. 一度、薄力粉だけで作ってみたことがあるんだけど、オーブンの温度設定にもよるんでしょうが、パン生地が、フワッというより、べチャという感じで、イマイチでした.  薄力粉をミックスするなら、半々ではなく、20g~30gぐらいの量が良いみたい.


しかし、おばさんの作るパンが、どれも同じサイズなのには、感心しました. 年季が入ってますよね.




スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/305-3e0da577

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR