FC2ブログ

助かりました.

Posted by tomoshiggy2 on 25.2018 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
予定通り、隣のBさんにウォターヒーターを見てもらいました。 Bさん、真っ先に電気ブレーカーのチェック(なるほど、先ず電気ブレカーが落ちていないかどうか確認する必要がありますね)


ブレーカーは異常なし


次にタンクに電気が届いているか、ミニ電圧器のようなもので導線をチェック. ここがこうだから、こうなって、どうのこうの、などとつぶやきながら、自分の持っている器で電圧を計ってました. しかし、自分が持っている電圧器では正確に計れないので、義理の兄弟の一人に来てもらうことになりました.

その方がやってきて、再び二人でああでもない、こうでもない、と言い合っていました. 


結果は.........新ウォーターヒーターが必要ということになりました. あ~ぁ..やっぱりね~

痛い臨時出費ですが、お湯は生活に欠かせないので、どうしようもありません. Bさん、親切にも自分のピックアップトラックでDIYの店まで一緒に来てくれ、家まで運んでくれました. ウォーターヒーターは、$600−700ドルぐらいの出費を予想していたのですが意外にも安くついたので($400ドル/ご奉仕価格)、安心しました.

お陰様で再びお湯が使えるようになりました!






スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/1526-b56a7f86

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフ(60代に突入)の日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR