フローリング完成

Posted by tomoshiggy2 on 27.2018 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
一昨日、床フローリングが、やっと、やっと、終わりました. (長かった~)
注文を受けた係りの説明と、実際に工事班に送られた契約書が違っていたり、また追加でベースボードを依頼したので、その手配に時間が余計にかかったのです.

工事契約書と違っていたのはこの部分 ↓
IMG_0392.jpg

IMG_0393.jpg
玄関先の空間(日本の家なら下駄箱があるところ)

ここをLanding と呼ぶようです(今回初めて知りました) この部分もフローリングにすると説明をうけたが、工事人からは「そこは契約書にはない」と言われ、古いカーペットのままでした.

しかし、 フローリングの工事が終わって、余った材料を確認してみたら、このLandingの部分を十分にカバーする材料が残っているではないですか! やっぱりこの部分も含めて注文したのだと思って、何度も係りと連絡をとりました. 確認後に連絡すると言われたが、いつまでたっても連絡がなく、さらに、さらに時間がかかりました.

大型DIYのチェーン店なので、何か問題があったらクレームすれば良いし、材料代・工賃も値段が明確なので、女性だからと言って、値段を吊り上げられる心配はないんじゃない、と思って、良くこの店にお願いしているのです.

.......が、しかし何か予期しない問題が発生すると、解決までに時間がかかりかなり面倒です. 責任感のある適切な人に当たるとラッキーですが、そうでないと、時間のロス+係りから係りへと、たらいまわしの刑です.

今回は本当にそう感じました.



スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/1455-1f04deab

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフ(60代に突入)の日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR