医療費がこんなに高いわけ

Posted by tomoshiggy2 on 16.2017 日々のこと 0 comments 0 trackback
キッチンで働くあるベトナム人が、歯があまりにも痛いので、歯医者で歯を抜いてもらいに行ったのです. 保険に入っていないということなので、どういう事になるのか、だいたい予想はついたのですが.....

一本の歯を抜くのに、$350ドルかかると言われたそう. ベトナムでは、全部の歯を抜いても$1,000 しかかからない、たった一本の歯に$350ドルも払えない、と. 結局、痛いのをしばらく我慢して、自国の歯医者に行くと言っていました. (この人あと2週間でベトナムに帰るようです)


米国の医療費が高いのは皆の知るところですが.... 最近こういう事がありました.


レストランで食事をしていたある女性の方が、食事中に急に気分が悪くなり、(本人はストロークだと思ったらしい)連れの方が、レストランに救急車を呼んだのです. すると、数分後に警察と消防署と救急車がやってきて、5-6人の男性がドカドカとお店に入ってきたので、雰囲気がものものしくなりました.

この3つの公共機関はチームになって、緊急事態が発生すると行動を共にするようですね. 車の運転手をあわせると、少なくとも8人は動いていますね.

気分が悪くなった方ですが、普通に椅子に座っていて、話も出来るし、生死に関わるシチュエーションではないようなんですが...... 兎に角、ストレッチャーに乗せて最寄の病院へ連れていかれました. その様子の一部始終を店の片隅で見ていました.


ストレッチャーで連れて行かれた女性は、椅子に座ったまましばらく頭を下げていましたが、救急隊員に腕をささえながら、自分の足で、ストレッチャーまで歩いていきました. その間、6人ぐらいの男性は、特に何もすることないので、手持ち無沙汰でただ突っ立っているだけ...........


この女性がもし健康保険に入っていなかったら、少なくとも$1,200 ドルの請求書が送られることでしょう. 一人の患者のために、3台の車でやってきた7ー8人のクルーの人件費をここから出ているのですね.


米国の医療費がいかに高いか、垣間見る瞬間でした. 









スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/1277-c5f749d2

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR