家族行事

Posted by tomoshiggy2 on 29.2016 日々のこと 0 comments 0 trackback
実はもう一回感謝祭がありました. 場所は娘の家です. これは上娘の提案で決まりました. 上娘がこんなことを提案するのは、たぶん初めてのことです.

感謝祭はいろいろ忙しいから、その週の日曜日に家族で集まることになったのです. ここです. 

1125163.jpg
なかなか正面から写真が撮れないのです. 撮るには人様の庭に入らないといけないのです

1125164.jpg
最近デッキをリノベしたのです.


皆で料理を持ち寄るというのも初めてでした. 私はサイドディシュと飲み物担当だったので、フルーツディップとかシュリンプとかを切って並べて持っていきました. 上の娘はBFと一人息子と友人と一緒で、大きなクーラーボックスに沢山持ってきたのにビックリ、しかも時間通りに.....!今までそんな事あったけ?!

料理の写真を撮る暇もなく、食事が勝手に始まったので、(私が遅れていったせいもありますが)、料理の写真はありません.

上娘の父親が生きている時には、出来なかったことが、今出来るなんて.... 不思議ですね~


今回改めて、家族の絆の大切さ、その絆を大事に思うことが、人間の幸せなんだな、と思いました.  これこそ本当の感謝祭になったのです. もし前夫が生きていたら、絶対にここに来ていたと思うと、ちょっとしんみりしました.  私達二人がその時どんな関係であっても、その関係は、いつか変ったのではないかと思うのです.  今はわだかまりがあっても、将来はきっとハッピーエンドになっていたかも知れません. まっ、生きていればの話なんで....


前夫が長期不在の間の約5年間、感謝祭もクリスマスも、娘達は別々に祝っていたのですが、(私は全くしなかった) 今回の家族行事は、大きな収穫でした.  今後はこれを恒例行事にして、年に2回ぐらいは集まりたいですね. 

私にはこの家族しかないのですから...



スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/1175-d8040863

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR