返答のヴァリエーション

Posted by tomoshiggy2 on 03.2016 日々のこと 0 comments 0 trackback
M氏の誕生日には、おめでとうのメールはしたけど、何も送りませんでした. 私にもメールBカードだけだったし(私のB-ディの方が先)、そのほうが気を遣わなくて良かったのです. が.....

ところが、つい数日前に、「Bディにブーケを贈ったけど、届いていた?」というM氏から質問が...... どうやらその注文時に、ミスがあったようでして、残念ながら、私にお花は届きませんでした. 気持ちは、嬉しいですが、そんなのもらっちゃうと、少し重荷ですね、お返しをしないといけないしょ..... 


前にも書いたけど、このM氏、アーリーリタイヤーしてから、時間の余裕が出来たのか、急にマメにメールを送ってくるんですが、ほどんどが雪山の写真、或いは旅行の話なので、「写真ありがとう」と「旅行楽しんで来てね」以外に、返答のヴァリエーションがないのです. さらに、私が送ったメールには特別反応しているわけでもなく...... 

こんなコミュニケーションでよくここまで続いているよねって、ある意味感心するんだけどね. 


現在は近隣のある国へ行っているようですが、そこで美味しいビールを飲んで、美味しいものを食べるのが楽しみ、とか書いてあったけど、一人で飲んで食べて、楽しいんだろうか?というのが私の正直な反応です.  私の働くレストランでも、一人で食事をする奴はへんな奴、というのが定番でして、まして初老の男性一人となると、変な奴の可能性がグーンと増します. 


こんなメールをもらってもどう返答すれば良いか分からないので、返答しないこともよくあります.


スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://tomoshiggy2.blog.fc2.com/tb.php/1030-a44e94a4

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR