ジェネレーションではない

Posted by tomoshiggy2 on 31.2015 仕事 2 comments 0 trackback
また間違えた~. 「ロスト・ジェネレーション」じゃなくて、「ロスト・イン・トランスレーション」でした. 


IPADが、またメールが入ったことを知らせてくれました. 仕事の依頼のメールです. 商品にラベルを貼る仕事だそうです. 今度こそ、一枚十何円の袋作り並の仕事です. こういうのがとうとう来ましたね~. いつもあるわけわけじゃないけど、やってくれませんか、だって.


やりますよ、こうなったら、何でも. そこからチャンスがあるかも知れないし.... なんてね. 



スポンサーサイト

クレームかただの愚痴か

Posted by tomoshiggy2 on 31.2015 仕事 0 comments 0 trackback
先ほど、依頼人からのメールが入ったことをiPadが教えてくれました. iPadは普通のPCよりずっと早く教えてくれので便利ですね。


早速メールを開けてみました.


取引先に対するクレームなんですが、内容は、クレームと言うより、ただの愚痴、と言うか、一体何でしょうね.... 

例えばこんな感じです. 「もし私が問い合わせなければ、ずっと放置されたままだったんですか?」「これがあなた方のやり方ですか?」みたいな..  怒っているのは分りますが、すごく感情的なんです. そして、「あなたはそれで良いと思ってますか?」みたいな、小学校の道徳の時間に、先生が生徒にするような質問が多すぎ... ただ本人は気づいていないと思います. 


そんな質問を、大企業(アマゾン)のカスタマーサービスに宛ててみて、たまたまそれを読んだ人は、何これ?みたいなリアクションだろうし、このクレームは、これ以上は進展しないと思うのです。



日本でも、こんな感情的なクレームはしないよね。直訳すると、すごく幼稚な感じがするので、かなりソフトに意訳してます。幸いにも依頼人は英語が全く出来ないようなので、質問を受けたことはまだ一度もありません。日本を舞台にした映画「ロストジェネレーション」の通訳者のように、かなり本人のトーンと変えています。


額面どおりに一字一句、訳すると、とても変なのですよ。



タイトル訂正した

Posted by tomoshiggy2 on 30.2015 仕事 0 comments 0 trackback
ブログのタイトルが間違っていたので、たった今訂正しました. 変わるもの、と書いたつもりでしたが、変わるのも、となっていた.(笑)


ところで、つづきです.

オ妹は、来た早々、チョムと衝突して、お互いに口をきかない時期があったので(今は大丈夫)、あのチョムにたてつくとは(笑)気合の入った奴だと、思っていたのですよ. でも今となっては、チョムじゃなくても衝突するわな~、という感じですね.


オ妹も、あれで仕事さえちゃんとしているのなら、誰も文句は言わないと思うんだがね..... この仕事を始めて、もう3年ぐらいは経っていると思うけど、まったく気が利かないし、必要な時にいつもいない人(笑) 最近気がついたんだけど、これって計算済みかも. そんな彼女を、上から注意する人がいないのは、家族がらみだからなんですよ.  


彼女にも良いところは、もちろんあるけど、少なくとも、自分の仕事だけはきちんとやって欲しいと、願うのであった.


人の印象は変わるもの

Posted by tomoshiggy2 on 30.2015 仕事 0 comments 0 trackback
オ夫人と、再び一緒に仕事をするようになって、オ夫人の印象が変わった、と書きました. 彼女がかなりの働き者(チョム並です)で、頼りになる人だとは思っていなかったので、これは驚きでした. オーナーである夫に頼りっきりで、何も出来ない人、しない人だとばかり思っていたけど、どちらかと言えば、オーナーの方が、仕事にムラがあるタイプかな.


それとオ妹ですが....


最初の頃の彼女は、すごく個性的に見えたのですよ. 個性的といえばそうなんでしょうが、でもあの個性を受け入れる人は少ないでしょう.....  彼女は、人が離れていく見本のような人. だから、周りには、いつの間にか誰もいなくなっている.  

彼女は「働き者のアジア人」という、定着したイメージを覆します. あの勤務ぶりで、よくも26年間、同じ仕事が出来たもんだ... 、といつも不思議です. 26年間ガッチリ仕事をしていたというイメージが湧かないのです.


人が離れていく原因は、いくつかあると思いますが、先ず「自分のことで頭がいっぱい、自分のことしか考えない人」であること、ですね. さらに、人の話が(特に私の)理解できないので、話がいつもかみ合わずトンチンカンであること. 他の人とは母国語で話すので、大丈夫なんでしょうけど....


自分のことしか考えない人、人に配慮がない人は、やっぱり友達いないでしょ... 


さらに、彼女は仕事が出来ない、いえ、しない人、それは決定的です. 仕事が遅くても出来なくても、それなりに工夫したり、出来ない分をどこかで補う努力をしたりする人には、誰でも手を貸してあげたくなるもの.... しかし、彼女は、プロ意識に欠けるというか、レイジーというか、そんな人.


でも、最も私がひいたのは、彼女の、オーナーのいる時といない時に、差があること. オーナーがいる時は、それなりにやってます. 彼女だってやれば出来るのですよ. しかし、オーナー不在の時は、誰も注意をする人がいないことをいい事に、さぼりまくる人. これは決定的ですね. オーナーが居ても居なくても、他の人はちゃんと見てます. 


一緒には仕事をしたくない人だけど、挨拶をする程度の友達ならいいかも. いえ、それもどうかな. 顔を会わす度に、家族の自慢話し、自分の持ち物(有名ブランド品)の自慢話しをされると、うんざりするしね. どうもこの辺は、実に子供っぽいのです. 


彼女の話はまだあるけど、また後でね.

絵皿

Posted by tomoshiggy2 on 29.2015 買い物 0 comments 0 trackback
週一の買い物を済ませて、向かったのはいつものグッドウィル. 時々掘り出し物があるので、GW行きはやめられない. 


329152.jpg
そこで見つけた絵皿を2枚ゲット (各1ドル)

メイドインホーランドと裏に書かれてあるけど、メイドインチャイナなら分るけど、こんなに安くていいのかな...... 


32915.jpg
とりあえずここに置いたよ.


夕食を作りならが、ふと窓の外を見たら、

329153.jpg
綺麗な夕焼け.


329154.jpg
夕焼けを見るのって久しぶり~. なんだか明日はいい事がありそうな気がする(いつもそう思っているが)




サムソン

Posted by tomoshiggy2 on 29.2015 買い物 0 comments 0 trackback
iPadミニは、持ち運びが便利なので、電子本を読むには最適です. ユーチューブや映画、ポッドキャストのビデオも悪くはありません............... が、




これを見てしまったのです!

images.jpg
サムソン TAB PRO


映像があまりにも綺麗なのでビックリ. しかも超スリム.... 実際に使っている人を見て、これは即私のウッシュリストの1つになりました. 韓国製というのは気に入らないですが、しょうがない、韓国頑張っているもんね. iPadと比べてどこがどうなのか、良く分かりませんが、若者にはサムソンが受けているようですね. あの綺麗な映像を見たら、おばさん(私)でも、欲しい~と思いますよ.


それにしても、日本の製品はどうなっているの.... もっと頑張ってほしいなぁ~


帰りは大丈夫

Posted by tomoshiggy2 on 27.2015 日々のこと 2 comments 0 trackback
という事で、必死の思いで、店にたどり着いたのですが、夜仕事が終わって、帰りの車の中では、まったく普通に運転して帰ってきました. 道中、またパニックに襲われたらどうしよう、という不安も全く湧かず、普段どおりに運転して帰ってきました. 不思議だけど、帰りは、絶対にパニックにならない、という根拠のない、自信があるのです.


さて、今日のことです.


仕事に向かっている途中、特にあのパニックが起こった場所に近づくと、ドキドキしました. 私の呼吸が荒くなっていくのが分かります. その状況がフラッシュバックするんでしょうか... 落ち着け、落ち着け、と自分に言い聞かせながら、何とか通りすぎました. そこを越えればもう大丈夫、今日は絶対に大丈夫、と心に念じながら、無事通過~



パニックアタックについて、遅まきながら、ネットで調べてみました. 最初のパニックを、ハートアタックだと勘違いして、救急車でERに連れて行かれる人が多いそうです. わたしも全くその一人. パニックの症状は、まるで絵に描いたように、私の状況と同じです. その原因は、精神的なものがほとんどらしいけど、生身の体は実際に苦痛を感じ、恐怖を感じるのです. 


一番やっかいなのは、それが何の前触れもなく、突然来ることです. 私の場合は、二度もそれが車を運転中の時だったので、要注意です. 


映画か何かで見たのだけど、飛行機の中だったか、エレベーターだったか、場所は忘れましたが、ある人がそこで突然パニックになって、呼吸困難になったのです. するとこの人は、1枚の小さいな紙袋を口にあてて、(昔の不良がしていたシンナー遊びのような感じで)小袋の中で息を吐いたり吸ったりして、気持ちを落ち着かせているシーンを思い出しました.


車の中に紙袋を用意しておこうと思ってます(笑) 


ドクター・アポは、先方の都合で、4月に延期されたので、まだパニックの話しはしていませんが、これによって、あまり大袈裟な検査はしたくないし、薬も飲みたくはないです. ドクターが変わったので、新しいドクターが、どんな人だかまだ分らないのです.


再びパニックに

Posted by tomoshiggy2 on 26.2015 日々のこと 0 comments 0 trackback
また寒くなりまして、ヒーターをオンにし、片付けた電気毛布も、引っ張り出してきました. 


先々週のこと、仕事に向かう途中の車の中で、急に気分が悪くなって大騒ぎをしたことがありましたよね. その後はなんとも無くて、一体あれは何だったんだろうかと、思いかけていた頃.....  また同じような事が起こったのです.


それは昨日の朝のこと、

やっぱり仕事に向かっている途中の車の中でした. ハイウェイを走行中に突然めまいがして、気が遠くなりような感じがしてきて、指先と足元に血が通ってないような、しびれる感覚もありました. これはマズイと判断して、車を道路脇に一時停止. 前の経験から、これは一時的なものだと思ったので、落ち着くまで車の中で待っていました.

 
10分後ぐらいに、気分が少し良くなったので、再び運転開始.... ところが、それから一分もせずに、再びあの症状です..... 再度車を停止. 車の窓を少し開けて、リラックス、リラックスと自分に言い聞かせました. 今度は前よりもちょっと長めの停止です. 仕事には完全に遅刻ですので、オーナーに電話で事情を説明


それから再々度道路に出ました. ところが、ちょっと走りだすと、また、あの症状です. どうする、どうする.... このまま強行して走らせるべきか、或は、大事をとって様子を見るべきか、迷いましたが、この先は、交通量が激しくなるので、車を停止することは難しいのです. なので、その手前で、再々度停止しました. 


もう自分で、自分の体が信じられないのです. 停止中の車の中では大丈夫なのに、運転し始めると、途端に頭がクラクラ眩暈がするのです....  もしかしたら、何か食べた方が良いのかな、と思って(朝食抜きだったので)、いつものランチバックの中から、家から持ってきたバナナを少し、チョコレートを一粒(小学生みたいだが)食べ、お茶を飲み、オレンジジュースをすすり、回復を待ってました. 


お店には遅れるとの連絡は入れたので、今は自分のことだけ考えることにしました.


すると、後方から、一台のトラックが接近してきて、私の車の真後ろに停まりました. どうやらロード・アシスタントのトラックのようです. トラックから、一人の男性が降りてきて、私の車に近づいてきたので、窓を開けました. 男性に、どうかしましたか、と聞かれたので、気分が悪いので緊急停止をしている、と答えたら、救急車を呼びましょうか、と言われたのです.


私は、もう少し気分が良くなったら、出発します、と答えました. じゃ、後ろの方で、数分だけ一緒に待っていましょうか、と親切に言ってくれました. その男性は、トラックから、赤と白のコーンを取り出し、他のドライバーの注意を促すために、それを数個、道路近くに置いてくれたのです. 


これを見て少し安心しました. が、自分でも自分が大丈夫なのかどうか、判断ができません. これから先は、道路脇に車を停めるのは至難の業、そのスペースがないのです. 大丈夫だと思って、運転を強行して、さっきみたいに、大丈夫じゃなかったらどうするの....?それが心配で、車を走らせることができませんでした.


こんな事がこれからも度々起こったらどうしよう、なぜこんなことになったんだろう........ と、空ろな目で、車の流れを見送りながら、ため息をつく私.....  しばらすると、ロードアシスタントの男性が、再びやってきて、私の様子を見に来たのです. 私はこれで決心しました. 運転続行です. これ以上、人様には迷惑をかけたくはありません. こうなったら根性で進むしかないのです. 


途中に何度も頭がクラクラし、心臓は高鳴りっぱなしでしたが、店に着いたら大丈夫だと信じていたので、それまではと、歯を食いしばって運転したのです. そして、無事お店に到着しました~


だいぶ遅刻はしましたが、後は普通に働いて、普通に車を運転して、帰ってきたのです. 

モチと買い物へ

Posted by tomoshiggy2 on 25.2015 ペット 0 comments 0 trackback
モチは、ほとんど家の中なので(時々裏庭に出る以外は)、ちょっと環境が違うところに行くと、例えばペット医院とか、グルーミングサロンとか、緊張してその場で必ず、粗相をしてしまいます. これって、慣れの問題なのかな、と思って、暖かくなったら、モチをもっといろんな所へ連れ出そうと思ってました.


近くの公園に行ったり、買い物につき合わせたり、(車の中で待っている犬って良く見るし...)そうやって、環境を変えてあげるのはいいことかも、と思ったのです. 


昨日のことですが、町までいく用事が出来たので、モチを連れて行くことにしました. 


車のドアを開けると、サッと入ってきたベアと違って、モチは、開けられたドアの前で、どうしたらいいか分らない様子. 車のシートにジャンプするように促しても、キョトンとしているので.....  再度誘ってみたら、家のドアに向かって逃げようとするモチ. しょうがないので、モチを抱きかかえて、車の助手席に乗せました.


助手席のシートの上で、最初はそわそわと、落ち着きが無かったのだけど、なんとか体を丸めてシートにうずくまっていました. 車を走らせ、窓を少し開けて、風が入るようにしたのに、全く興味なし....  ずっと前に飼っていたテリアは、車に乗るのが大好きで、窓から身を乗り出して、顔を風に当てて、楽しそうだったんだけど、モチは違うんだな~ 先ず、外の景色に興味なし. 


私の用事は数分で済んだので、そのままユーターンして帰ってきました. まあ、最初はこんなもんでしょうか... これを繰り返している内に、モチもだんだんとリラックスしてくるのでは.....と思うが... 


でも、モチはやっぱり住み慣れた家の中、自分のベッド、そして見慣れた裏庭が、一番いいみたい. 家の中ばかりで可哀想、ストレス溜まりそう、と思っているのは人間であって、ペットにとっては、何も変わらない、いつもの日常が幸せではないでしょうか.


飼い主が戻ってくるまで、車の中で待っている犬を時々見かけますが、近づく人をやたらは吠えたり、ハイパーになったりする犬も多いので、そっちの方がかえってストレスを与えていそう. そもそも、犬を連れて買い物に行く理由は何んなんでしょう.


反応あり

Posted by tomoshiggy2 on 25.2015 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
「家売ります」という、私の広告に初めて反応がありました. 1つは私の携帯に、家の所在地を教えてくれ、というテキスト・メッセージ、もう1つは、私のE-メールに、家の中を見てみたい、という内容.

住所は教えたけど、そのあと、「教えてくれてありがとう」の一言も無かったし、今まで何の返事もないので、たぶんボツ..... 私の広告は、不動産会社とリンクさせているので、不動産のHPで、家の住所は分るのです.


E-メールの内容からも、それほど熱意は感じられなかったので、こちらの方も期待薄..... 家の中が見たかったら、私にメールをするより、エージェントの携帯へ電話をするほうが早いですから、なぜにこんな遠回りをするのか......


しかし、反応があるというのは、いい事ですよね. 季節が暖かくなって、人々はやっと動き出したかも....


リタイヤー組

Posted by tomoshiggy2 on 23.2015 仕事 0 comments 0 trackback
レストランには、リタイヤー組の方々も良く来ます. カップルだけで来る場合もありますが、仲良しカップル同士2、3組と、連れ立って来るケースもあります.  彼らは、私達世代の少し前を行く方々なので、「将来の自分の姿」として、興味深く観察してます.


若者がつるむように、リタイヤー組も、友達同士で集まって食事をする、というのはいいですね. 自分の子供達も皆それぞれ独立したし、もう十分に働いたし、借金も全部返済したし、あとは年金をもらって余生を楽しむだけ.... 旅行でも趣味でも、自分の好きなことをすればいい.....そんな生活、理想的ですね....


そうなっている自分の姿を想像するのは、今は難しいですが、それを強く心に描いていれば、いつかはそうなるでしょうか.... マーフィーの法則だったか、だれだったか忘れましたが、すでにそうなっている自分の姿を演じる(信じる?)のは、実現する可能性が高いそうです. そうなって欲しいなぁ~ 少なくても、あの歳であの仕事はしていたくないわ.


ノア

Posted by tomoshiggy2 on 22.2015 DVD・本・音楽 0 comments 0 trackback
IPADの映像を、テレビで見ることが出来るんですね(娘が設定してくれた)

32215.jpg
ネットフリックスで、



322152.jpg
Trevor Noah というコメディアンのショーを見てます.


ユーチューブで、Trevor Noahを検索するとたくさんヒットします. このショー、何度見てもおもしろいわ~. ドラマだと映像を見ないといけないので、集中しないといけませんが、これなら、料理をしながら楽しめますね. また大笑いしました.



新芽

Posted by tomoshiggy2 on 22.2015 庭仕事 0 comments 0 trackback
半袖で過ごせた日. ヒーターのスイッチをオフにし、戸を開けました.

322157.jpg
寝そべって外を見ているモチ

322156.jpg
気持ちいい~

322155.jpg
何?


322154.jpg
新芽発見.

322153.jpg
季節を真っ先に感じる草木.


去年は一度も落ち葉を集めなかったので(秋が超短かった)、あまり暑くならないうちに、片付けしないといけないね.


伝説のミュージシャン(笑)

Posted by tomoshiggy2 on 21.2015 DVD・本・音楽 4 comments 0 trackback
夜中に大爆笑したビデオ.







こんなにウケたのは、ロバート依頼です. このシーリーズを全部見終わったら、また午前2時になっていた(反省) ユーチューブのお蔭で、こういうコントも見られるのです. しかし、このぐっさんって人、面白いですね~ モノマネもうまいわ~

同じことの繰り返し

Posted by tomoshiggy2 on 20.2015 仕事 0 comments 0 trackback
人って、長く付き合ってみないと、分らないことが多いですね. こういう人だと思っていたけど、実はこうだった、とか.... 


オ夫人ですが、彼女と仕事を始めた頃、彼女と一緒に仕事をすることが、私はあまり好きではありませんでした. 周りの皆が忙しく仕事をしている中、自分は何にもしな~い人、でも、今誰がどこで何をしているか、また、これから誰が何をするか、ちゃんと把握していているので、自分からは動かないのです. それを、しっかり計算をしている人、だと思っていたのです.


ところが、去年の秋頃から、再び彼女と一緒に仕事をすることになって、この印象は全く変わってしまいました. 彼女は驚くほど働き者. 自分は何も出来ない~知らない~、を装っているけど、意外と仕事が出来て頼りになる人です. 


オ夫人にあって、私にないものは何かと、考えてみたら、先ず、同じことがずっと出来る能力だと思います. 毎日同じことの繰り返しが苦にならない、辛抱強いところです. 私はこの店でお世話になってまだ(もう?)3年目ですが、考えることは、ここから逃げだすことばかり........だから、いまだにお客の顔も覚えきれない、交わす会話も少ない....



オ夫人ですが、


彼女の休みは1週間に一回ですが、場合によっては休みなし、休みは半日だけ、という週もあります. 自分の店だからどうぜん、と思えなくもないけど、自分の時間なんてほとんどないのです. さらに週4日は、ダンナさん(オーナー)と交代で孫のベビーシッターをしているので、家にいるからと言って、のんびりしているわけではないのです. 


彼女の唯一の娯楽は、PCでタイのメロドラマを見ること..... とてもシンプルです. でも、それを苦にしている様子はありません. 別に苦にする必要は無いのですが、すごく限られた世界に住んでいることだけは事実です. そしてそれが彼女のコンフォートゾーン. のんびり、ボ~ッとしているように見えるけど、精神的にはタフな人. このタフさ、少し見習いたいね.


オ夫人から学ぶものは多いです. 




2月の在宅収入

Posted by tomoshiggy2 on 18.2015 仕事 0 comments 0 trackback
また寒くなりまして、朝夕2〜3℃ぐらいになったので、長袖+カーディガンを引っ張り出して着てます。 ヒーティングのスイッチを再びオンにし、ついでに電気毛布のスイッチもオンにしました。 



ところで、2月の在宅の収入は......


1,890円! その中から手数料を引かれ、さらにドルに換算されるので、手取りはさらに少なくなり、ミクロの世界に突入です. これを仕事と思ったら、バカバカしくてやっていられないけど、頭のトレーニング兼ボランティアだと思い、修行だと思ってやっています. 


依頼が来たら、(すぐに出来るものは)速攻で返事をするようにしてます. 以前は、気が向いた時だけだったので、その辺の心構えから、前とは違っています. それが功を奏してか、先月は1日に4回の依頼がありました. これは過去最高です. このペースで毎日行けば、スタートとしてはいいと思うのですが、残念ながら、それが毎日はないんですよ. たった一人の依頼人ですので、数には限界がありますね.





グッドウィルで大ヒット

Posted by tomoshiggy2 on 17.2015 買い物 0 comments 0 trackback
今日は真夏並の暑さです.

316155.jpg
車の窓を開けて走らせたら、気持ちよかった~






グッドウィルに行ったら、久々の大ヒット!
316156.jpg
1つ目はこれ(失礼・私の足が写っている) これは、ペダル踏み(というのかな)です. 足腰が鍛えられそう... 重さも調整できそうです... 以前、娘がこんな物が欲しい、と言ってたことを思い出して、これを娘の写メしたら、買ってきてくれ、と言われたので、ゲット(お値段$15ドル) 


316151.jpg
これです. 私も時々使わせてもらおう(ウシシシ)


二つ目はこれ


316154.jpg
猫ポスター($8ドル)


これは一目で気に入りました.大型サイズのポスターで、サイズも理想的.


三つ目は、

316153.jpg
IPAD用超薄型ワァイヤレスのキーボード AS ISとなっているのは、バッテリーチャージャーコードが付いていないため(お値段$7.99) 先月$39.99で、売られていた商品です. 


316152.jpg
チャージ用コードは家にあるもので代用できました. 今使っているキーボードは、タッチの感触があまり良くないので、迷わずこれを買っちゃいましたよ. 


以上大漁情報でした.


ERで

Posted by tomoshiggy2 on 16.2015 日々のこと 0 comments 0 trackback
という事で、初救急車+ERを体験した私... 今年はいつもと違う年にしたいと思っていたけど、こんな事が待っていたとは....


ところで、

315153a.jpg
これがERの私(撮影 by娘)


ERに入って5分ぐらいは、ERチームの出入りが激しかったのですが、各自の任務が済むと、皆サッと出ていきまて、気がつくと、ベッドに一人残されていました. 両腕に針を刺されたままなので、自分でバックに入っている携帯を取る事もできません. 誰かが部屋の前を通り過ぎるのを待っていましたが、皆部屋の前を素通りするだけ..... やっと一人の事務員らしき人が、私に気がついてくれたので、電話を取ってもらいました.  


先ず店に電話入れまして、オーナーに、今日は来れないことを伝え、それから娘に電話をしました. 迎えに来てもらわないと、置き去りにしてきた車を取りに行けないからです. 娘にはすぐに連絡がついて、助かりました. この人がいなかったら、どうなっていた事でしょう... この人時々泊り込みで遠出をすることもあるのです. 


娘に電話で事情を説明している時、あの恐怖だった数十分と、助けてくれたカップルのこと、を思いだして、話しをしながら、不覚にも涙で声が詰まってしまった私. 



ERの帰りに見た病院は、

31415.jpg
ERの部屋と職員は田舎くさかったけど、


314152.jpg
こんな立派な病院だったとは知りませんでした.




ショートスリーブ

Posted by tomoshiggy2 on 16.2015 日々のこと 2 comments 0 trackback
31515.jpg

気温25℃~ 春を飛び越して夏という感じ. 今年初の半そでで過ごせた日です. 明日からは15℃前後になりそうですが、これで一揆にガーディニングに突入、という感じです.



39157.jpg
TJMAXXで買ったエンジェル君


そろそろ君の出番


パニックアタックなの?

Posted by tomoshiggy2 on 14.2015 日々のこと 4 comments 0 trackback
ERでは特に何の治療もされず、ドクターの検診を受けて、帰宅許可をもらうだけでしたが、午後5時20分頃にERに入って、ディスチャージされたのは、午後9時前でした. 待ち時間長すぎ....


なぜああいうことが起こったのかと、ドクターも首をかしげながら、今後はファミリードクターで、フォローアップするようにと言われました. 血圧のことも特に何も言われませんでした.


現在は、あれから24時間以上たってますが、何の問題もありません. 仕事にも普通に行ってきました. 一体あれは何だったの? パニックアタックと症状が似ているという人もいますが、どうなんでしょうね.


私は、これが何の前触れもなく突然やってきた、と書きましたが、よく考えてみると、前触れみたいなものはあったと思います. この日は朝から、体が重くて、軽い頭痛がしていて、あまり調子は良くなかったのです. 走行中に、気分が悪くなった感じは、先月だったか、暖かい日に、やや厚着をして、外で車を洗っている時の症状と似ています. その時は、上着を脱ぎ、深呼吸して、カウチに横になっていたら、良くなったのです.
 

これは結果論ですが、もしあのカップルが、あの時、私の前を通り過ぎていたら、私はその後回復して、仕事に向かっていたのではないかと思うのです. しかし、それは今だから言えるのであって、その最中は、自分がこの先どうなるのか分らない恐怖だけでした. 


来週、ファミリードクターに会って、1年ぐらい飲んでいない、高血圧の薬も、その時にもらうつもり. 


パニックに

Posted by tomoshiggy2 on 14.2015 Category: None 0 comments 0 trackback
今日は調子が悪い~と書いた後、私は仕事に出かけました. 

いつものコースを、普通に車を運転していたら、突然、気分が悪くなったのです. 頭がボ~としてきて、肩で息をする感じになったので、車の窓を開けて、深呼吸、リラックスするようにしました. しかし、それでも気分の悪さは治まらず、頭から血の気が無くなる感覚がしました.


胸と肩にすごいプレッシャーを感じまして、これ以上は運転することができなくなり、最寄のEXITで車を一旦停止. そこがまだ田舎の方だったのは幸いでした.


しばらく車の中で、ガタガタ震えながら、これからどうしようかと考えていました. 一体自分に何が起こっているのか把握ができません. 手を足が冷たくなって、指先に感覚がなくなっています. その時、私の脳裏を横切ったのは、ハートアタックです. 胸に痛みは感じないけど、すごい重圧感があり、息をすることが苦しくて、体がガタガタ震えています.


もう、居ても立ってもいられず、誰かに助けを求めようと、車の外に出てみました. 小雨の中、車の傍らで佇みながら、数台の車を見送りました. もう怖くて半なき状態...... 道路脇でしゃがみこみ、誰かが気がついてくれるのを待っていたのです. 自分では出来ないパニック状態でしたので..... 


すると、ある熟年カップルの乗ったバンが、一旦通り過ぎたのですが、私の様子が変なのに気がついて、戻ってきてくれたのです! もうすがるような気持ちで、助けを求めまして、救急車を呼んでもらいました. 


「妻が今、救急車を呼んでいるから」と、男性に言われて、自分の車の中で待っていました. 救急車を待っている間に、気分がだんだん落ち着いて来まして、顔面蒼白(男性の話によると)だった私の顔に、血の気が戻っていきました. それから数分後(5分以内だったと思う)に、救急車が到着したのですが、その頃には、私のパニックは治まりかけていたのです.


私は救急車に乗せられ、最寄の病院へ運ばれました. こうして書いてみると、なんだかすごい事が起こったみたいですが、救急車が到着した時点で、気分は普通どうりになっていたのです. ERで、血圧測定、EKG(心電図)、血液検査をしたのですが、結果は異常なし. ハートアタックではない、と言われました.


つづく

調子が悪い

Posted by tomoshiggy2 on 13.2015 日々のこと 2 comments 0 trackback
最近ちょっと調子が悪いです. 寝汗がすごいし、朝起きると頭がボ~っとしています. そして体が重いのです. こんな時はよく頭痛がします. 運動不足なんでしょうかね.


もう少し暖かくなったら、近所の散歩でもやってみよか..... といつも思っているのですが、いつも思うだけで始めていません.


調子が悪いのは、いろいろ心配事があるから、なのかも. 深~いため息をつくような、いろいろなことがあるんですよ~. そういうため息が出るような事は、どんな人にもあるとは思うけど、それとどう向き合っているか、どう捉えているか、だと思うのです.


年とって、暗~い顔をしていると、ますます誰も近づきたくない人になりますよね. 年とってこそ、明るく元気な人にならないとねっ. 


ある人(男性)ですが、携帯のスカイプを使って、お友達(女性)と毎日話をしていて、内容は分りませんが(ベトナム語なので)、すごく楽しげに笑って話しているのを見て...... 私が最後に、こんなに楽しげに、人と話したのはいつだっただろうか、と胸に手をあてて考えてみました.


この二人の関係はともかく(男性は既婚者なので)相手が誰であれ、こんなに仲睦まじく会話が出来るのって、微笑ましいわぁ~ しかもあの年で(男性50代) 恋するティーンエイジャーみたいなこと、良くできるよね~(笑) 


白と茶、比べてみた

Posted by tomoshiggy2 on 12.2015 日々のこと 0 comments 0 trackback
白米と玄米を比べてみました.

31155.jpg
白米 (カロリー155 食物繊維0% 炭水化物12% たんぱく質3% 鉄分2%)

31157.jpg
玄米 (カロリー150 食物繊維2% 炭水化物10% たんぱく質3% 鉄分2%)


玄米は炭水化物が少なくカロリーが低い、そして食物繊維が入っている、だけ. なんだかもっとヘルシーそうだけど、驚くほどの違いはない....   


しかし、これは

31156.jpg
すごい成分

ビタミンB、マグネシウム、たんぱく質、鉄分、FOLATE (何か知らないけど)体に良いものが盛りだくさん. さすが、スーパーフード. 

8313.jpg
これはキノアという穀粒です.


去年、試しに買ってみて、キノアだけを鍋で炊いてみたのです. 食べられないことはないけど(独特なにおいあり)味も食感も良くはありませんでした. キノアを試したのはそれっきりでしたが、再び食べる気になったのは、この炊飯器を買った後です.


31159.jpg
キノア(カップ1/4)と玄米を一緒に炊いてみました.


31158.jpg
なかなかイケます. 毎日は食べないけど、不味くはありません.



Posted by tomoshiggy2 on 12.2015 日々のこと 0 comments 0 trackback
最近こんな日が続いてます.


311152.jpg
霧で視界が悪い

311153.jpg
急に暖かくなったり、寒くなったりすると、霧が発生するようです.  


日に日に春に近づいています.

オファーはボツ

Posted by tomoshiggy2 on 11.2015 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
この前家のオファー出した人、この家以外にも、数軒ほどオファーを出していて、数軒ともダメだったようです。 さらに驚いたのは、この人は、売りに出している家の、ちょうど真後ろに建っている家の、親戚の方のようでして、その親戚の方から、この家の事を、いろいろ聞いていたのではないと思います。


私はそれを不動産屋から聞かされて、ますます怒りがこみ上げて来ました〜!


真後ろの親戚の方、きっと家のブラインドの奥から、石原裕次郎のように(これいつも笑える)、この家の軌跡を見ていたのではないでしょうか. 私の苦労を知っているはずなのに、あれだけの低い金額のオファーを出すとは…  私の足元を見たのね… と思ったが、でも、たぶんそれは、私の思いすごし…


私は、この人に、逆オファーもしたくなかったし、しても無駄だと思ったのだけど、不動産屋には、一応、適当に値段を出しました。 不動産屋は、その金額を相手に電話で伝えたそうですが、「この金額では自分には無理、次を当たってみる」と言っていたそうです。 あぁ、やっぱりね.


それと、不動産屋に一言.

広告に出して何日めとか、あまり強調しないでくれる? これって、プレッシャーになるんですよ。もう少し長い目で見て欲しいンけどね。お宅ももう少し広告頑張ってよ〜  



SKAGEN

Posted by tomoshiggy2 on 09.2015 買い物 0 comments 0 trackback
先週フラッと立ち寄ったTJMAXXで、これを見てしまいまして、ギフトカードがあったんで、買ったのです. この店には、わざわざは行かないけど、仕事に行く途中にあるんで、特に欲しいものはなかったんだけど、暇つぶしに行ってみたのです...... でも、そういう時って、意外と掘り出し物があるんですね~


39154.jpg
SKAGENの時計 お値段、驚きの$49.99!買いでしょ!


39153.jpg
この薄さが好きです.


39152.jpg
左は今使っているSKAGEN. 3~4年前に買ったもの. まだ使えるんだけど、ただメッシュのベルトがね.......


39151.jpg
ここです. ほつれている. 初代のSKAGENも、メッシュのベルトがすぐにダメになったのです.


薄さは好きだけど、このベルトが欠点かな. 皮製のベルトもあるけど、これはかなりチープに見えるので、やっぱりメッシュを選んでしまいます. SKAGENは確かに高いブランドではないけど、もう少しベルトを改善して欲しいね.


高いブランドと言えばこれ


gucci.jpg
gucci3.jpg
グッチ


いいですね~ 憧れます. いつかこんな時計を ”さりげなく” してみたい~(私の夢) そのために、在宅の仕事を頑張ります(笑) 在宅の収入では、少なくとも5年ぐらい頑張れば、一番安いものを、1つぐらいは買えるでしょうから(笑)

モチぐっすり

Posted by tomoshiggy2 on 09.2015 ペット 0 comments 0 trackback
グローサリー・ショッピングに行ったら、スーパー、DIYの、恒例野外ガーデンセンターの準備が始まっていました. この地方、暖かくなったと思ったら、すぐに暑くなるのも特徴です. 冬より夏の方がずっと良いけど、これから芝刈り・雑草駆除バトルが始まるんですね.



暖かいので、モチをシャンプー・カットしました. 私のモチカットにだいぶ慣れてきて、かなりリラックスしてます........



38153.jpg
それがその証拠です. 

カットの間、目をつぶって気持ち良さそうにしているかと思ったら................. なんと、いびきをかきながら寝ている. 私を信じて身を任せているのです. カットの間に寝るなんて、今までなかったので、思わずパチリ


コツは、毛の流れに沿ってカットすること. 櫛で毛をとかすようにするのです. これ、常識だった? 以前はそれを無視していたかも. それに、いつも切り過ぎだったのは、アジェスター(刈る毛の長さを調整するもの)をつけていなかったから.  



38154.jpg
ほら、だからこんな失敗をするのです.

この後は、お腹の辺りをスッキリ刈りまして、足と足の裏を刈って、ハイお客さん、終わりましたよ. 


モチは本当に、扱いやすいわ~ 


オファーの内容

Posted by tomoshiggy2 on 08.2015 家のこと・ホームDIY 2 comments 0 trackback
不動産の彼女から送られてきた、オファーの内容を読んでみて、さらに腹立たしくなりました. オファーの低さで、すでに失望中なのに、さらに追い討ちをかけるような、数々の私へのリクエスト.... インスペクション、クロージングコストの負担、タイトル代の負担、家保険のこと、など.....  私が、この家のリノベでどれだけ苦労をしているか、全く関知なし... いかに自分が得するか、だけに焦点を当てているようなオファー、としか思えない.....


不動産屋は、逆オファーをしてみたら、と言うが、こんな人には売りたくない、というのが、私の正直な気持ち. 


実は私、この不動産の彼女にも、少しムッとしてます. この家のリスティング期間が長いから、もうこれで手をうったら、みたいな感じが、彼女のメールの行間から読み取れるのです. 長く売れない物件を持っていると、エージェントとしての評価に影響するのでしょうか... それは分りませんが、なんとなく、この物件売れそうにないから、もういいんじゃない?みたな感じが伝わるのです(考えすぎかな?)


これから季節が暖かくなるので、人々はもっと家を探すのでは、と思うので、もう少し様子を見たいのです. 


アップアンドダウン

Posted by tomoshiggy2 on 08.2015 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
暖かくて、すごく良い天気!

38152.jpg
昨日の天気

これから春に向かってまっしぐら~という感じです. この日は、家のヒーターが一度も作動しなかったぐらい. 買い物に行ったのですが、ショーツ・半そでT-シャツの人もいて、さすがに、これはちょっと早すぎない?と思ったけどね.


この日心がウキウキしていた、もう1つの理由は、不動産の彼女から、例の家の件で、人と会うアポがある、と言われていたからでした. 売りに出してから、数名の方に中を案内したようですが、その後に進展はなく...... こんな、脈アリ風メールが来たのは初めてだったので、この商談上手くいってくれよ~、と祈る気持ちでいたのです.


彼女からの吉報を、ずっと待っていたのですが、夕方になっても何も無かったので.....  又ダメだったのかな、と諦めかけていたら、夜の7時頃、私の携帯に彼女からテキストが入っていたのです. その内容は、


先方からオファーは入ったが、その金額が低すぎる、詳しいことはE-メールで送ったので、読んでみてくれ、というもの. 低い金額とは一体いくらなのか、私は急いでE-メールを開けてみました. ドキドキしながら、先方がオファーした金額を見てみると、私の予期した額より、はるかに低い数字でした(ショック)


これで、いっきに気分ダウン... ダウンどころか、あれだけ苦労した家(現在も)に、そんな額を提示した先方に、憎しみさえ覚えました. いや、ほんとうに. 


その後、メールに添付されてきた不動産の資料に目を通す気力もなくし....... その夜はさすがに、お笑いのユーチューブを見る気持ちにもなれず、気持ちの整理がつかないまま、ベッドに入ったのですが、いろんな事を考えて、眠れませんでした. 

これから、このオファーをどうするか、不動産と話をしてみます. 

強運の秘密は?

Posted by tomoshiggy2 on 07.2015 仕事 0 comments 0 trackback
くじ運の良い人っていますよね. 勝負運が強いというか、勝ち組というか... 


オ夫人が、そんな感じでして、不思議なんですが、いつもラッキーなテーブルを担当しているように見えるのです. と言うのは、私達ウェイトレスは、毎週ローテーションで、担当するテーブルの順番を決めるので、日によって、ラッキーな日と、そうでない日があるんです. その日の順番で人生が決まるので、人生ゲーム、ハイアンドローなんです. 


もちろん、確立の法則で、いつも勝ちっぱなしということは無いのでしょうが、オ夫人には、なぜか悪いことが起こらないようなイメージがあるのです. そんなイメージが定着するって、それだけでも、強運ですよね. お夫人は、悪いテーブルでも、普通に対応している、対応出来ているので、悪いことが起こっていないように見えるのです. 


私はオ夫人が、本当に強運なのか、もしそれが本当なら、どうしてそうなのかを、確認するために、オ夫人をじっくり観察してみました. 強運の秘密は? 私と彼女との差は何なの? そんな疑問を意識しながら、観察していると、今まで見えていなかった、あるパターンみたいなものが見えてきました. 


それは、


彼女は、客あしらいが、ゆっくりだけどすごく丁寧. お客のわがままを、笑顔で聞いていて、人当たりがソフト(それが私がオアシスと呼んでいる理由) 基本的に心根の優しい人なんです. そして、オ夫人は、アンラッキーな日でも、ほとんどクヨクヨしない、悩まない悔やまない人... 悪いことはサッと忘れていくタイプなんで、強運に見えるのかも知れません.



 HOME 

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR