クレームの違い

Posted by tomoshiggy2 on 31.2015 仕事 0 comments 0 trackback
在宅のどの応募要項にも、年齢を書くところがあるんですよね. 米国で年齢を聞かれることは、まずないので、そこで、ハタッと、手が停まってしまいます. ここでは、年齢だけでなく、既婚・シングルなども、一切問われませんし、顔写真を貼るところもありません. それは、差別につながるから、というのが理由らしいです.


でも、その後の面接・採用となると、事務手続き上、それは分るのです.

 
今の依頼人ですが、主にアマゾンとか楽天で、商品を売っているセラーなんです. この方の、業者に対するメールとか、業者・バイヤーから送られたメールとかの訳を依頼されるのです. 遅配の問題とか、サイズ・個数の相違とか、クレームとかいろいろトラブルがあって、かなりストレスフルな感じです.


文化の違いだと思うけど、


依頼人の、私への対応は、常にビジネストーンで、しっかりしている印象なのに、業者に対しては、かなり辛辣です. 詳しい経緯は知りませんが、”あなたはいつもミスを犯します. 10のうち8はミスオーダーです.”とか、”そんな説明は事前にありませんでした. あなたはいつそんなことを言いましたか?”など、トーンがかなり攻撃的なので、そのまま訳すると、喧嘩になりそうです.


こちらでは、自分の方に非があっても、決してあやまらない文化なので、対応はトーンを変える必要があります. でなければ、それは完全無視・スルーされるだけなのです. 依頼人からの苦情のメールを読んで、私も、ここで暮らし始めた頃は、そんなトーンで対応していたんだなぁ、と思いました. かなり感情的で、相手の自尊心を傷つける言い方だったかも知れません. これは日本ではOKでも、ここでは、ダメなんです. 私も、いろいろ経験したきたので、今はそれが分ります. 


さらに言えば、依頼人の話しの内容が回りくどい、同じことを言葉を変えて何度も言う、みたいなところがあります. また、商品が1つなのか、複数なのか、主語があいまい(誰が誰に言ったのか)、日付も年号がなかったりするので、内容が明確でないことが、あります. それを一々、依頼人に確かめるのは時間がかかるので、その辺は、常識的に判断してます.


日本語は、察しの言語ですから、何をどうしたいのか、どうして欲しいのか、はっきり言わないのよね. 


スポンサーサイト

タロを作ってみた

Posted by tomoshiggy2 on 31.2015 買い物 2 comments 0 trackback
オ夫人が、タロを買ってきてくれました.

1251515.jpg
これです


1251514.jpg
確か、パープルな芋と言っていよね....... これのどこがパープル? しかし、良く見ると、細い筋はパープルですね.


想像していたのと、ちょっと違っていた.... 


作ってみました. 





130152.jpg
マッシュするつもりで、煮こんでいたら、タロのほとんど溶け出し、ブラウンシュガーを入れたら、こんな風になってしまった. 


130151.jpg
オ夫人のタロと全く違う出来上がり


やっぱりこれは、ココナッツミルクとタピオカを入れて、タイ風にするのが良いかも.... ん~ もう作らないかも...  作ったタロは冷蔵庫に入れたが、食べるかどうかは微妙...


コタツの利用法

Posted by tomoshiggy2 on 31.2015 買い物 0 comments 0 trackback
コタツの、生ぬるい暖かさは、これに、利用できるのではないか、試してみました.


1251513.jpg
パンの醗酵. 



1251511.jpg
二次醗酵中


1251512.jpg
オープンの暖めキーよりも、生地の膨らみ方は、ゆっくりなので、


二次醗酵中に、私の外出する時間になり、8~9割方の醗酵で、焼かないといけなくなりました. それでも、今までの中で、一番パンがやわらかく、味も良く、良い焼き色がついたのです. ゆっくり醗酵したのが良かったのか...... これが気のせいではないことを証明するために、もう一回焼いてみます. 


醗酵には、電気毛布なんかも使えそうですね. トレーを電気毛布に包み込むのです. 電気毛布が古くなったら、再利用できそうじゃない....  


募集要領

Posted by tomoshiggy2 on 30.2015 仕事 0 comments 0 trackback
仕事を(と言うほどではないが)依頼してくれる人ね、今のところ, この人の依頼は、ストレスなく、楽しんでやっています。ただ、これが報酬に反映しないのが難点(今のところね) 単価が安いので、仮に、一日一回、毎日依頼が来ても、月に二千円(プププ~) プチ過ぎて、これは副業とは呼べませんよね. 


でも、依頼が一日に5回来たら、月1万5百円. 15回だと、月3万1千5百円です. これぐらいなら、副業のスタートとしては、良いところ行っていると思うのだけど..... 


一人の方から、一日に15回も依頼が来ることは、まずないでしょうが、複数の方からなら、可能性はあると思います. その可能性を探すべく、再び、PCで在宅の仕事リストを、時々覗き始めました. いっきに15回、20回は無理でしょうが、少しづつ増やしていきたい....


現在の依頼人ですが、最初の頃は、電話代行の依頼が多かったのです. それも、米国内ではなく、ヨーロッパのある国々への. 簡単にOKしたけど、やってみると、これは思っていた以上に、割に合わない仕事でした. まず時差がある、そして電話は一回では済まない. 一回の電話で、担当者と話しが出来るのは、ほとんどありません、だいたいが留守にメッセージを残すだけ、或は、電話をさんざんトランスファーされた挙句(その間の待ち時間が長い)、突然、プッツン~ 

それは、実に時間の無駄、なので、私はこの依頼は断りました


仕事って、実際にやってみないと、分らないことが多いです. 今は、どういう仕事なのか、だいたい察することが出来るので、仕事を選ぶときに、役立ってます.


ある仕事の募集広告ですが、仕事の内容は、今の方と同じような感じですが、その応募要領が、かなり威圧的なので、ビックリしました. それは、こんな感じでした.


応募者の中に、稀にですが、こちらはちゃんと仕事の内容を説明して採用したのに、途中で、割が合わないから、と言って、仕事をやめる人がいます. うちはそんな人はいりません. やる気のある、最後まで仕事を投げ出さない人からの応募を待ってます. 


こんな募集要領、今まで見たことありません. 威圧的で上から目線で、こんなことを書く人って、どうです? 応募者の中に、「稀に」とあるのですが、そんな人が本当に稀なら、何故わざわざそう書く必要があるの? この人、過去にすごく辛い経験をして、人間不信になっているのでしょうか. 確かに、他の募集と比べて、賃金は良いのです. でもそれは、もしかしたら、すごく長くて、複雑な文だったり、私の能力以上の内容だったりするので、単価が良いからと言って、喜んではいけませんね. 



この募集をたまたま見た私、募集の締め切りが残り1日とあったんで、一体どんな仕事なのか・どんな奴(依頼人)なのか、興味範囲、野次馬根性で、ポチッと応募してみました. たぶん返事はこないでしょう(笑)


仕事はただ待っていても来ないので、自分から行動を起こさないといけません. その内に、何か自分にピッタリのものが現れたり、或は何かキッカケが生まれるかもしれません. 



コタツとヒーター

Posted by tomoshiggy2 on 29.2015 買い物 2 comments 0 trackback
112156.jpg
これはちょっと前の、ある寒い日です. せっかくニセ・ファイヤーがあるので、使ってみたのです. 


112155.jpg

すぐに暖まるんだけど、しばらくすると、顔、くちびる、がパリパリに乾燥してしまうので、長くは使えないことに気がついた.



それで、地下室にコレがあることを思い出したのです.

112152.jpg
コレとは


125158.jpg
コタツなんです. お揃いの座布団と毛布もあります.


112159.jpg
組み立て式のテーブルの足を切って、裏に、コタツ用ヒーター(日本製)をくっつけたもの.

実はこれは娘のなんです。ヒーターの部分はアマゾンで購入し、組み立て式のテーブルの脚を切りすて、座テーブルにしたのです。アイディアは良いんだけど、これを何処で使うの?って、早速聞いたよ、もちろん。

彼女の部屋は物で溢れていて、足の置き場もないのです。 案の定、このコタツは、ずっと、地下室に置かれたまま、忘れられていたので、私が地下室から引っ張り出してきました。

最初は、普通にカーペットの上に置いて、座布団に座ったのですが、これだと、しばらくすると、腰とお尻が痛くなってくるのです. そして、一度座ってしまうと、立ち上がるのが、面倒くさい..... しかも四脚を短く切りすぎたせいで、中が狭い~ これは、わが家にある、使えない代物のNo.1になってしまいました.


この使えない代物を、私はこんな風に使ってます. 

125152.jpg
立て型コタツとでも呼びましょうか.


テーブルを立てたままの状態で、普通のヒーターとして使ってます. さすが日本製のコタツヒーター、暖まり具合が、やんわりと包み込むような、ほのぼのとした感じでして、気に入っています. 電気代を節約するために、セントラルヒーティングの温度を下げているので、これは掘り出し物でした. もっと早く気がつけば良かった~

在宅続ける?

Posted by tomoshiggy2 on 28.2015 仕事 0 comments 0 trackback
マイケル・ジャクソンが好きな50代の方が、ブログで言っていたこと....... 


”好きな仕事がない、お金がないから、学歴がないから、資格がないから何もできない、と言うのは、全て言い訳. 仕事がなければ自分で作ればいいじゃない. 自分の息子はまともに学校に行っていないのに、それでも自分で事業を興し、頑張っているよ”と........ 正確ではないですが、そんな内容でした.


まさに、彼女の言う通り...... その言葉に励まされて、(別に私を励ましたわけではないけど)ちょっと私も頑張って、また仕事を探してみようかな、と思ったのです。 田舎に住んでいるから仕事がない、どこへ行くにも遠すぎる、というのも、言い訳です。仕事がなければ作ればいいじゃない(というのは簡単ですが......) 私に起業の才能は全く、なし


それが、在宅という仕事を探したキッカケでした。 2、3適当な物を探して、トライしたまでは良かったのだが、賃金のあまりの安さに、早々と挫折したのでした。それが最近から、ある方から、仕事を頼まれまして、低賃金には変わりはありませんんが、細々とやっています。


この方からの仕事は、ちょっと前にお願いされた長文2件以外は、わりと楽しんでやっています。依頼の件が入るたびに、iPadが教えてくれるので、その合図のたびに、今度はどんな依頼だろうかと、楽しみでもあります。この人とは波長が合うかもね。


また寒さがやってくる

Posted by tomoshiggy2 on 28.2015 日々のこと 0 comments 0 trackback
今日は太陽サンサンの一日でした. しかし、東部地域は記録的な大雪だそうで、TVでニューヨークの様子が流れていました. こちらは青空が広がり、暖かい天気なので、少し気の毒な気がしました. けど、この暖かさも、今週末には、崩れるようで、またウィンターストームがやってくるようです. 寒いのはもうイヤだ~


しかし、今年まだ雪かきをしていないので、例年より暖かいと思うけどね. 



オ妹とBMW

Posted by tomoshiggy2 on 26.2015 仕事 0 comments 0 trackback
オ妹の自慢のBMWが、事故りました. ハイウェイを走行中に、鹿が突然、道路に飛び出したそう. オ妹のご主人が運転していたようですが、あっという間の出来事に、鹿を避けることが出来なかったのです. 車の前のバンパーはへこみ、フロントライトの一部が壊れていました.


鹿の飛び出しは、田舎に住む人々だけの問題ではないのですね~ 彼女は比較的都会に住んでいるので、その心配はないと思ったのだけど...... 鹿は夜行性なんだけど、時々えさを求めて、迷い込む鹿がいるので、昼間でも警戒する必要があります. 


彼女の車が修理に入っている間の代車がコレ

1121152.jpg
CHEVROLET SUV

お店のお昼休みに、その代車の中を見せてくれまして、ちょっとドライブしてみる?と言われたが、私は彼女のドライブをあまり信頼していないので(笑)お断りしまして、でも折角だからと、お店の駐車場内をグルグルと回ってもらいました. 


バックをする時に、モニターが現れるですね~(前に見たことあるけど) オ妹曰く、「最近の車は皆モニターつきだから、それに慣れていた方がいいよ」と.... このシボレー、外見はコンパクトだが、中はかなりドッシリ、装備も充実、シートもコンフォタブル、そしてその分ガス代が高そう. これなら事故に遭っても、衝撃は少ないでしょうね. 


日本車は”おじさんの車(退屈・ダサい)”と、言われているようですが、アメ車のクールなデザイン・豪華装備を見ると、その理由が分るような気がします.


オ妹の運転を信頼していないと言ったのは、彼女の車の駐車の仕方を目撃したから..... 何度も仕切りなおして、モタモタ・ノロノロ、まるで高齢者のようなパーキングのしかた.... それと、オ夫人(彼女の実姉)が、「オ妹は一人ではどこも行けない. 買い物もドクター・アポも、誰かに連れて行ってもらっている」と言っていたから.... オ妹は、家とお店の往復だけはOKなんだそう. じゃなぜBMWなんか運転しているの? でしょ?


前にオ妹に「BMWの良さって何?」って聞いたことがあるのです. 「なぜ背伸びしてまで、あの高級車を買ったの?」と言い換えても良いと思います. スピード感とか、安全性とか、メカニックが良い、とか、何か利点があるから、この高級車を運転するんでしょ..... でも、オ妹はこの質問に答えなかった. オ妹は、オ夫人に対してかなりライバル意識があるんですよ. 姉がベンツなら、自分はBMWって感じで、買ったと思うのです. 


ベンツにしろBMWにしろ、その経費のために、家とお店の往復だけの生活は、私から見れば、とてもちぐはぐで、そんな生活をしたいとか、羨ましいとか思わないです.  



オイルチェンジとモニター

Posted by tomoshiggy2 on 24.2015 買い物 0 comments 0 trackback
1月の後半とは思えないぐらいの暖かさ.... このまま春になって欲しい~ でも、またウィンターストームが近づいているらしいですね. 


124153.jpg
町まで車を走らせました.


124154.jpg
先週できなかった、車のオイルチェンジのためです. 


私の車の走行マイルは、もうすぐ200,000マイル! かなりガタはきているが、まだまだ元気です. ブレーキを頻繁にかけたり、スピードを落としたりする街中の走行は、エンジンに負担がかかって、車には良くないらしいけど、ハイウェイを走る続けるのは、平気だそうですね. だから、アメリカの車は(日本に比べて)長持ちだとか........


オイルチェンジも、ずっと3000マイル毎にやってましたが、ハイウェイを走っているなら、オイルはそんなに汚れないから、5000マイルでもOKだと、ある人から聞いたので、それからは、だいたい5000マイル毎にやってます. それで大丈夫みたい.


家から仕事場まで、往復70マイルとして、1週間で350マイル(542.5Km)で、月1400マイル(2170Km)です. それプラス、町までの買い物兼雑用の往復マイルが加わるので、月平均2500~2600Kmぐらいは走っています. かなりの数字でしょ.


次の私の大きな買い物は、車です. それには、今の収入を増やすか、かかえているローンを減らすか、のどちかが必要です. やっぱり今のローンを減らすのが現実的かな. 



車のオイルチェンジが済むまで、店内をブラブラしていた時に、これを発見! 

12415.jpg
モニター

留守の間、スマホやIPADで、家の中の様子を見ることが出来るモニターだって! これでペットがどうしているか分るし、セキュリティーチェックも出来ます. 私も「こんなものがあったらいいなあ~」と思っていたのですが、へ~、あるんだ. でも値段はまだ高めだけどね. 便利なものが次々を出てきますね.




どこに行ったのあの粉

Posted by tomoshiggy2 on 24.2015 買い物 0 comments 0 trackback
書きわすれたけど、Jは、味噌ラーメンの他に、生クリームとバナナのロールケーキを買ってきてくれました. 私も以前は、こんなケーキ、良く作っていましたね.


偶然なんですけど、このロールケーキをまた作ってみようと、ちょっと前から思っていて、そのケーキミックスを探していたのです.

softaslik.jpg
SOFTASILK


それが、このケーキミックス、どこのスーパーに行っても無いのです. 以前買っていた店を数軒をあたってみましたが、ありません. これじゃないと、出来ないのです. 出来るかもしれないけど、美味しくないかも....



どこに行ったんだろう、このケーキ粉... 販売中止になったのか.. う~ん、 オンラインで注文してまで、欲しいとは思わないけど....... ないとなると、探して見たくなりますね.


お返しは速攻で

Posted by tomoshiggy2 on 24.2015 日々のこと 0 comments 0 trackback
レストランで働く仲間の一人(J)が、週末を利用して、彼女とシカゴに行くんだ~ 味噌ラーメンを食べたり、日本のベーカリーでパンやケーキもかうんだ~、デザートは抹茶アイスクリームだよ~、羨ましいだろ~と話をしてました. 彼と彼女はタイ人ですが、日本食も好きなようで、シカゴに行く度に、フードコートで日本食を食べているようです.


その話しを聞いて、私とSさんは、お土産に、味噌ラーメンをテイクアウトしてきてよ、と頼んだのです. もちろん冗談のつもりでした.......... 


が、本当にテイクアウトしてくれたのです!


121151.jpg
ジャン~ 真ん中の白いものは、揚げだし豆腐


麺とスープと豚肉を別個の容器に入れて、モーテルの冷蔵庫で保管しながら、わざわざ持ってきてくれた! それを、レストランの厨房で温めなおしてくれたのです. 早速Sさんと二人で分けて食べました. ラーメンも美味しかったけど、その気持ちが嬉しいじゃない.....


Jは礼なんていらないよ、と言っていたけど、この人には以前にもお世話になったので、煙草2パック買って上げました. すると、そのお返しに、その場で、抹茶ショートケーキをくれたのです.(写真なし) これも美味しかった~、 けど、やっぱり微妙に違うかな.... 少し韓国製ケーキのような味... でも気持ちが嬉しかった~


頂いたものには、お返しをするのは、やっぱりいいですね. お返しは、速攻で、さりげなく、が良い.



窓から見える景色

Posted by tomoshiggy2 on 22.2015 Category: None 0 comments 0 trackback
家の窓から、こんな景色が、見えたら、どう? 



!cid_6D2740F11B1E4B5D8CF41533F4CFB90E@MarkusPeyerPC.jpg
別荘とか、バケーション先のロッジとか、から見えるなら、これもいいですよね~ でも、こんなところで生活するとなると、別ですよ、日常生活は、ちょっと退屈そう..... 


!cid_56BAC6F2D9C444479C108230AE4D4C32@MarkusPeyerPC.jpg
標高2000メートル級の山々の間に村があります。村自体が、標高2000メートル近くに位置しているので、実際の山の高さは、4000メートル級かも(正確な数字は忘れたが、かなり高いところにあります)


!cid_9B144D64EF294266BE8C76CBCD2E910E@MarkusPeyerPC.jpg
これらの写真は、 最近M氏が送ってくれたもの. 今年は雪が異常に少なく、M氏が住むこの小さな村は、スキーリゾート地なので、集客に支障をきたしていたので、この雪は恵みの雪だそうです。


写真のほとんどが、絵葉書のようだけど、(典型的なスイスの景色)平らな土地はほどんどなく、坂道が多く、険しい山々の間に、民家がへばりつくように建っています。 この小さな村の収入源は観光産業ですが、人々はあまり商売気がない感じがしました。田舎のアメリカ人のように、誰もがハーイと言えばハーイと返事をしてくれる感じは、全くない。

スイスのほとんどの民家は、手入れが 行き届いているようだけど、決して豪華絢爛ではなく、どちらかと言えば素朴な感じがしましたが、家の前に止まっている車は、ベンツ、アウディの高級車ばかり…


この村から、少し大きな街までは、くねくね曲がりくねった山道を、延々1時間ほどかけて行きます。その街は、まるで中世のような、美しい街だったことを今でも覚えています。



日本人が人質に

Posted by tomoshiggy2 on 21.2015 日々のこと 0 comments 0 trackback
「人質と引換えに、200ミリオンの身代金を要求」という見出しが、今朝のネットに出ていて、その時は、見出しだけをチラッと読んだだけでしたが、後のTVのニュースで、人質にされたのが、日本人男性二人と伝えられた時は、本当に驚きました、ショックです. 安部首相は、人間の命が最優先とコメント出しているようですが、テロリストとは交渉しないと言う姿勢を守るか、身代金を支払うのか..... 与えられた時間は72時間だそうです. 


過去に人質になった、アメリカ人、イギリス人は、政府がテロリストとの交渉を拒否したために、無残にも処刑されたのでした. フランスのテロといい、先のオーストラリアの事件といい、最近、怖いことばかりです. 



明るい窓

Posted by tomoshiggy2 on 19.2015 家のこと・ホームDIY 2 comments 0 trackback
ガレージに入ると、そこがあまりにも明るいので、一瞬、あっ、昨晩ガレージドアを閉めるのを忘れていた~、と思ってしまうほど...  ドアの閉め忘れは、夏には、時々あったのです. 今考えると、いくら平和な田舎でも、無用心過ぎますね. 鍵をかける習慣がこの家にはないのです.


1172.jpg



116151.jpg
暖かい日が続いているので、耐寒性が前のと、どのくらい違うかを、実感するチャンスはまだありません. ドア開閉の音はかなり静かです. 前にも言ったかと思うけど、もう一度言いますね、この家は、かなりの低予算で作られていたんですね. 今だからそれが分ります. 今なら絶対買わない値段で買ったかな.... 気づくのが遅かった~?(笑)



ルンルンな日だったのに

Posted by tomoshiggy2 on 19.2015 仕事 0 comments 0 trackback
「今日は、モールでWOK(中華鍋)を買ったよ」と嬉しそうに話す、Sさん. その日の午後2時まで有効の、特別セールがあって、さらに割引のクーポンを併用して、通常価格150ドルの商品を、たったの35ドルで買ったと、息をはずませながら、誇らしげに話してました. 

でも、Sさんは、全く料理をしない人なので、あの新品の鍋で何をつくるの?って、皆にからかわれていましたけどね. Sさん、その日は、そんなルンルンした(死語)気持ちで、仕事を始めたのですが、終わりはちょっと違ってました. あのオーナーと険悪なムードになったのです. 


事の発端は、


Sさんが、私に、オーダー票を、あといくつ持っているか、と聞いたのです. それによって、その日私がとったテーブルの数が分かるのです. 私は、じつは、2枚持っていたの、勘違いして、1枚と答えたのです. それが、後で、こんな問題になるとは、思ってもみませんでした. 


それを聞いたSさんが、オーナーに、テーブルの分配が不公平だ、とか言ったようでして、あとでオーナーが私に、確認しに来てので、実は2枚持っていた、と話しました. そして、Sさんにも、ゴメン、2枚持っているよ、と謝ったのです. その件は、これで一件落着に........ と思っていたら......


その後の、Sさんとオーナーのやりとりは、私は見ていないので、それが、どんな表情で、声のトーンで、雰囲気で、話がされたのか、分りません. が、このオーナーが、今度は、皆の前で、再び、Sさんに、中国語で何か言ってきたのです. 意味は分りませんが、たぶん、「Sよ、お前、何バカなことを言っているんだよ!」みたいな、攻撃するような感じでした. 


それに対して、カチ~ンと頭に来たSさん、すごい剣幕で、オーナーに怒鳴り返しました! 普段は文句をほとんど言わない、寛容なSさんですが、突然キレることが以前にありまして、その時は、実の姉に対してだったのですが、今度は、このオーナーに対しては、初めて見ました. 周りの皆もシ~ン.....


私もこのオーナーが、以前ほどではありませんが、やっぱり嫌いなタイプでして、この人の物の言い方が、失礼なんですよ. 自分の家族さえ良ければいい、奥さん(オ夫人ね)さえ良ければいい、という奴. こんな人、皆きらいでしょ? Sさんの、言い返した気持ち、私は分るンだなぁ~. テーブルの分配の不公平さは(時々ある)、今日始まったわけではないのです. 


Sさんは、いつも低姿勢で、人の悪口を言わない人ですが、Sさん、かなりストレスが溜まっていると、見た. ここでは、表と裏の顔を使い分けている人が、ほとんどなので、人の悪口を言わない、人の悪口を聞いても、沈黙している方が、いいのです. ヘタにコメントすると、あとがこわい..... 悪口を言い合っている人同士が、裏で繋がっている場合もあるのです.


タロを探して

Posted by tomoshiggy2 on 18.2015 買い物 0 comments 0 trackback
タロ芋を使ったデザートを、オ夫人が、作ってくれました. それは、タロ芋を小さく切って、柔らかくなるまで茹て、砂糖とココナッツミルクと、タピオカを加えた、タイ・デザート.


以前にも、オ夫人が作った芋デザートを食べたのですが、その時は、芋がやや固め、砂糖は控えめ過ぎて、あまり好きではなかったのですが、今回の芋は、前より柔らかく、マッシュに近い感じで、甘さもほどよく、仕上げていたので、今度自分で作ってみよう、となったのです. 

この芋デザート、とても懐かしい味がします. 沖縄料理にあるんですよ、里芋を煮て潰して、砂糖を加えて甘くする、デザートが..... タロ芋と里芋は、同じ科・属だそうで、味はほとんど同じなんですね. でも、ココナッツミルクはあまり好きではないので(匂いが)、オ夫人のタイ風ではなく、私は沖縄風に作ってみようと思って、本日、グローバルマーケットへ行ってみました. 


芋売り場には、いろんな種類の芋がありましたが、TAROという表示はありませんでした. TAROに似たような芋もいくつかあったが、皆名前が違うのです. 間違った芋を買うのは、嫌だな、と思っていたので、何も買いませんでした.


その後、私は仕事に向かいまして、オ夫人に、「TAROを探したけど、TAROという表示は無かった. どんな名前で出ているの?」と聞くと、「名前は知らないけど紫の芋」と言われました. 紫の芋はいくつかあるんですよ、でもどの紫なのか迷った、と言うと、「じゃ今度行った時、名前を覚えておくね」とオ夫人.


後で思ったのですが、その時、芋の写真をいくつか撮って、後でオ夫人に聞けばよかったかな. 


祝・ガレージドア

Posted by tomoshiggy2 on 17.2015 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
ガレージ・ドアの人、約束の午前8時、時間通りにやってきました. その前日にアポの確認の電話がなかったので、本当に来てくれるか、会社のトラックを見るまで、半信半疑でした.


その作業中、私は、邪魔にならないように、ずっと家の中にいたので、途中経過は見ていません. 写真は全部出来上がったところだけ.

11174.jpg
作業員は一人だけ、なので、終るまで時間がかかるかな、と思ったけど、午後2時過ぎには終了


11175.jpg
でも、天気が良くて暖かい日でよかったわ~


11176.jpg
古いドアをトレーラーに積んで帰るところ



11171.jpg
出来上がり~

このタイプは2重構造で、耐寒・耐熱性に優れています. ドアに窓をつけるのは、オプションでしたが、つけて正解でした. ガレージの中がすごく明るいのです. 最初の見積もりより、やや高くついたけど、ガレージドアなんて、10年~15年以上、大事に使えば一生もの、だから多少高くついても、良いもの・好きなものを選んだ方が良いと思ったのです.

11173.jpg
この写真、外壁のペンキのムラがハッキリ分りますね. 外壁自体が古いので、ペンキを塗り替えるより、外壁を全部取り替えた方が良いようです.


ちなみに

1181.jpg
これが前のドア. 素材はただの板、耐寒性もあまりなかったと思う.  これヒドイよね~ 壁の黒いシミは、タールです. これは、去年の夏に、ドライブウェイにタールをまいた業者の大ミステーク. 


1183.jpg
写真を撮っている人・私 


去年からリモコンも使えなくなっていたので、ドアの開閉は、一旦車から降りて手でガラガラやってました. でももうその必要はありません~! リモコンが使えるって、超ラク~ 





境界線が曖昧

Posted by tomoshiggy2 on 16.2015 仕事 0 comments 0 trackback
私の週6日勤務は、しばらくなさそうです. 良かったよ~. 働く時間がもっと欲しいと思っていたけど、今以上の時間は入らないですね. 出来れば、レストランは週末だけにして、他の仕事が出来たらな~なんて、夢だけどね. それで、以前は在宅の仕事を探していたんですよね. でも世の中そんなに甘くはない....


一件が70円(まだ言っている)の報酬で、生活費の足しになるでしょうか? それが成り立つには、1時間に10件以上、1日(8時間勤務)で、約90件ぐらいを、週5日続ければ、可能ですよね. でも、それには、何人の仕事依頼人が必要になるか.......(50人以上?ハァ~ ありえない)  そのアイディアは、ほとんど現実的ではありませんが、でも、出来ないことはないのです.  



例の毒舌彼女のブログに、「職場に私生活を持ち込む、フリッピナー」と言うエントリーがあって、私はそれを身近に感じているので、なるほど言えてるな~と思ったのです. それは私の知っているタイ人も中国人も一緒ですね. 仕事場と家庭の境界線が曖昧という感じです. 同じアジア人でも、日本人とはその辺がちょっと違うような気がします.


日本人は、真面目で勤勉で、(特に男性)仕事のためなら、家庭も犠牲にして、仕事一辺倒の人も多いですが、仕事とプライベートはしっかり区別していると思う. 


この店の3人女子に限って言いますが、お店が暇な時、彼女達は、皆、食べているか(食べるのが一番の関心事)、お国のDVDを観ているか、お喋りしているか、のどちらかです. 話しと言っても、ほとんどの話題は自分の家族の話し、とか、他人の噂話し.... 話題が狭いし、人がまだ話をしているのに、その話しに被って自分の話を始めるのは、いつものこと..


そんな話しが始まると、私は皆から離れていってます. 他人の家族の話に、そこまで興味がある人っている? 特に家族の自慢話なんて、誰も聞きたくないでしょ. 朱に染まれば赤で、私も少なからず、境界線が曖昧な影響を、受けてますが、やっぱり、どっか、完全に中に入れきれない.... 自分の住む世界とは違うような、或は、同じ時代を生きているとは、思えない時があるのです. 


今世間を騒がしている、フランスで起こった、イスラム教過激派のテロの話しを、連日、店の超大型TVで報道されているのに、先ず英語が分らないから、スクリーンを見ない. Sさんは、時々、TVの映像を見て、何があったのって質問したりしますが、他の二人は全く興味なし、唯一の娯楽はDVD観賞. 何が事件が起こっていても、自分に関係ないことには関心なし. でも、だから、どう、という事ではなく、あれだけで、一生を過ごすのはもったいないなぁ~という気がします. 時間をムダにしている気がするのです.  


爆笑問題

Posted by tomoshiggy2 on 15.2015 DVD・本・音楽 0 comments 0 trackback
かつては、ネットフリックスで、TVドラマシリーズとか、よく観ていたけど、最近は、まったくですね. 見たいものがないのです. 最近は、ネットフリックスより、日本のYOUTUBEの方が面白いので、そっちの方を、良く見ています.



最近、気に入ったのはこの漫才コンビ
bakusyo.jpg
いまさらですが、「爆笑問題」 


じつは、私は、ずっと「中川家」を「爆笑問題」だと勘違いしていて、爆笑さんを、知っていると思っていたのが、全く知らなかったのです. 漫才はあまり好きではないのですよ、意味のない相槌、ただうるさいだけの方が多いし、このコンビも、そんな感じかなと思ったら、いがいと話が深いので、面白かったですね. 


最初に聞いたのは、爆笑問題のラジオ番組. 太田さんが、三島由紀夫の「金閣寺」について話をしていて、とても漫才師とは思えないぐらい、読みが深いので、感心しました。 本人は太宰治が好きだそうで、三島由紀夫と太宰治の文学を比較した話しも興味深ったです。

bakusyou2.jpg
この人ですね.


この人はかなりの読書家なんですね. ある番組で、彼が本屋に行って、気に入った小説、お薦めの本を紹介していたのですが、その中に、カポーテの「冷血」があって、ちょっと親近感を抱きました.

コメディアンだけど、政治・社会・文学など、話題が豊富で、インテリな感じがいいですね. 


このエントリー、投稿したはずなのに、どういうわけだか、されていなくて、今慌てて投稿します. でも、絶対に投稿したと思うのです、その証拠に、コメントがついています.

これも仕事?

Posted by tomoshiggy2 on 11.2015 仕事 2 comments 0 trackback
2年前、2013年(ブログで確認済み)のちょうど今頃ですね、在宅という仕事を探していたのは.......

いつくかトライアルにも応募して、雀の涙ほどの賃金も頂ましたが、ほとんどの方とは、あれっきり、以後のお付き合いはありませんが、たった一人の方とだけは、今でも、細々とですが、思い出したように、仕事の依頼があります. 


それは荷物の発送(転送)です. 送られてきた荷物を最寄のUPSまで届けるだけなんです. 他には、メーカー先へ商品の在庫確認のE-メールを送るようなこともしてました. その依頼は、しばらくはなかったのですが、最近、また英訳/和訳の依頼がありまして、報酬は、一件につき70円と言われました. たったの70円..... 


それでも、OKしたのは、以前の経験から、在宅の相場を知っていたから、と、これは自分のためにも、相手のためにもなる、ボランティアみたいなもの、報酬を気にせずに、やってみたらと思ったから.... この経験が次のステップに繋がるかも知れないし....


こんな機会でも無い限り、英語の勉強をしようなんて思わないし、と思って、OKしたら、それ以後かなり頻繁に、依頼の件が届きました. ほとんどが、数行ぐらいの、短めですが、時々、コレ70円の仕事にしては、ちょっと長すぎね~と思うのもあったのですが、何とかどうにか対応していました. 


ほとんどが、依頼人とメーカー、あるいはお客さんとのメールのやりとり、配達のお知らせ、みたいなものでして、日常会話程度なので、そんなに難しい訳はありません.


ところが、つい2,3日前に届いた文を見て、ビックリよ. ある契約規定のような文章が一面にギッシリとあって、先ほど値段なんて気にしない、と書いたけど、これを70円でヤレッて?冗談でしょう?みたいな気持ちになってしまいました. さらに、もう一件、同じようなギッシリ文章が届いたのです. これは、タイプするだけも、かなり時間が掛かるんですよ... 私の英語力はまだまだ、このレベルには、達していないのです. 


なので、私は依頼人に、5行ぐらいを一件としてお願いできないか、と問い合わせたのです. その根拠はですね、現在の最低賃金を時給750円とした場合、(実際はもうすこし高いと思うが、在宅なのでそのぐらいかと)70円だと、約5分ぐらいの賃金だと思うのです. 一件につき5分ぐらいの仕事なら、70円でも、納得するでしょう.


しかし、依頼人から、「申し遅れましたが、これは2件分の仕事です.」「以前の方とは、文字サイズ11フォントで、1ページ文が目安でした」という返事が返ってきました. ひえぇ~、こんな割の合わない仕事を引き受ける人もいるんだ、とある意味感心しましたけどね.


しかし、留学したり、英会話スクールへ通ったり、テキストを買ったりテストを受けたりして、皆さん、英語を習得するのに、かなりの時間とお金がかかっている割りには、在宅となると、その代償がこれだけ... 食事をテーブルまで運ぶ、誰でもできるウェイトレスの方がずっと収入が多いのです. それと、


依頼人の理路整然とした文面から想像するに、真面目でインテリな感じはするのですが、英語はまったくダメなようで、こんな簡単な英語も訳を要するの、と正直思う時もあります. 英語がダメでも、世界を相手にビジネスが出来るのですね.  



ドア・アポ(やっと)

Posted by tomoshiggy2 on 11.2015 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
今日は、一週間に一度のグロサリーショッピング・デーですが、午後から雪+フリージング・レイン(みぞれ)となっているので、今日は外出はしません. 道路が滑りやすくなるので、ホントウに危険です. 


今週は、月曜日から仕事が入っていて、天候しだいでは、「休む」と、前もって予告していました. しかし、この天気、月曜日には回復するようです.......... なので、仕事に行くか休むかは、月曜日の朝の天気を見てから決めようか、と思ったのですが、そうなると、予定が立てられない(予定はないが)ので、それも嫌だなと思い..... でも、今の時点では、ハッキリ、休む、とはなっていません. 


しかし、私の心はもう休みの体勢に入ってます.


それと、今週、やっと、ホントやっとです、ガレージドアの設置のアポがとれました. このドアは、11月の中ごろに、工事の人がサイズを測りに来て、12月の初めにはドアを購入済みなんです. 出来れば、クリスマス前には、新しいドアが入るかも、と楽しみにしていたら、サイズが特殊なので、時間がかかるといわれ、工事は、クリスマス明けだといわれ、ならば、新年前には、との願いもむなしく、とうとう新年を向かえたのです.


さらに、いつも電話で問い合わせるのは、わたしの方.....  先週再々々(何度したか分らない)催促の電話を入れてみたら、いま係りの人が病気で休んでいるとか言われて..... はぁ~、これには、じつにあきれました... でも、ここで怒ると私の負け、こういう時こそ、冷静にバカ丁寧に下手に出ること. これは過去の経験から学びました.


私は、いつ工事の人が来て、いつ資材を購入して、いつだれに電話をしたか、手短に説明しました. すると、ちょっと調べてから電話すると言われたのです. また、いつもの逃げのセリフだ、と思いつつ、期待しないで、電話を待っていたら...... やっぱり、その日には返事はなく、その翌日の朝の8時過ぎ、(こんなに時間に誰だろうと思いつつ)電話に出たら、その工事の会社から、「工事は今週予定している」と言われたのです. 



で、やっぱり、一言もあやまらなかったね~  まっ、ここでは、そういう言葉が存在しないのです. 


ドアが設置されたら、ブログで紹介しますね・

レジのおばちゃん

Posted by tomoshiggy2 on 10.2015 買い物 2 comments 0 trackback
TJMAXXにコートの返品に行ってきました. お店のレジは6つぐらいあるのですが、その日は空いているせいか、開いているレジは3つぐらいでした. 空いているわりには、レジには長めの列ができてます. それが何故だか、すぐ分かりました.


一人のレジ係りの人は、年齢は行っているようですが、手つきは新米のような、まだ入ったばかりのような、ご婦人でして、この人の動作は、スローモションかとおもうぐらい、お買い上げのアイテムをゆっくり袋につめ、レジでの入力もモタついていました. それでも周りを気にするようなそぶりはなく、一人のお客が去っても、何をしているんだか、ゆっくりと(ボ~ッと)意味のない動作をしばらくして、次の人を迎えるという感じでして.....


その次の方が、私だったのです. この人、大丈夫かよ、と思いつつ、しかしハッキリと、「このコートを返品したい」と言い、レシートを渡したのです. この人、しばらくレシートとコートを見て、「あっそ」みたいな、無愛想なリアクション.


この人大丈夫かな、と思ったのは、このコートはギフトカードで買ったので、返金ではなく、ギフトカードを再発行するようでして、また、その差額は、使ったビザカードに戻すので、現金の支払いはないのです.


ええ、やっぱりモタついてましたよ.... 何度もレジとレシートを見て、「これはどうするんだっけ?」みたいな顔つきで、何やらブツブツ独り言を言ってました. 奇跡的にも(笑)ギフトカードと相殺するのは出来たようでしたが、その差額をビザカードに戻すことが出来ず、「差額は現金でよいか?」と言われたので、「OK」と言ったら、お金を渡してくれました. 新しいギフトカードをもらったけど、チャージはちゃんとされているでしょうね.... ちょっと心配なので、そのカードと領収書はしっかり持ってます.


このおばちゃんは、ある人を思い出させます. それはオ妹.... 動作がスローでも、一生懸命やっている人と、そうではない人(レイジーな奴)の区別はつくのです. もっと悪いのは、それで開き直っている人です. オ妹の話はまたね


モチ、トリマーへ

Posted by tomoshiggy2 on 09.2015 ペット 0 comments 0 trackback
最近のモチのことを書いてみます。いつも私にざん切りにされているこを、可哀相にと思ってか、娘(飼い主)が、トリマーに連れていくと言い出しました。私のカッティングの技術も上達したと思うんだけど、モチの爪もついでに、カットしてもらうそう… 爪のカットは私には出来ないし、プロのカットはどういうものか、参考にしてみようかな.



トリマーさんに予約を入れる時、一年に一回のワクチンの証明書が必要と言われたのです。 ワクチン義務ではないとおもうが(たぶん)、それを受けていないと、トリマーが出来ないとは、そうなの? しらなかったよ〜 知っていた?


予約した日は、たまたま-17℃の寒い日でした. よくもこんな寒い日にペットと連れて行ったよね~... 私はそれがその日だとは知らなくて、家に帰ってみたら、モチがごく良い匂いだったので、分ったのです.

写真はその翌日


19151.jpg
 
19154.jpg
 19153.jpg
 19155.jpg

確かに、毛がスムーズ、いい香り、爪もきれいにカットされている、が、ちょっと物足りない.... 言われてみないと、カットされたとは気がつかいないかも、もう少し短めに刈ってもらったほうが良かったかも、と言うと、「これで十分、母のカットはいつも短すぎてアグリー」と娘...


小さなバンダナを首にまいて帰ってきたようだが、これで$40ドル! 私のカットの倍の値段!


コート決めたよ

Posted by tomoshiggy2 on 09.2015 買い物 2 comments 0 trackback
毎日、寒いですね~ 

なので、コートの話をします. 去年の暮れに買った二つのコートは、返品したことは知ってますよね. 1つはウールで、もう1つは薄いダウンコートだったのですが、どちらも、取りあえず買っていて、後で気が変わったら、返品しよう、という計算だったのです. で、数日考えたあげく、返品しました.


その後、機会があれば、コートを物色してました. この間に、春ものが少しづつ出始め、分厚いコート類は隅っこの方に、クリアランスとしてまとめられ、種類もだいぶ少なくなっていました. 値段も、さらに25%ぐらい安くなっていましたが、見つけることは出来ませんでした.


コート探しは、もう、来年の冬に持ち越しかな~と思っていた矢先、このコートに出会ったのです.


14157.jpg
コート1 RALPH LAUREN $120$90(TJMAXX)


フードと襟と前身ごろの一部に、ファーがついていて、軽くて暖かいのは良いのですが、色(モスグリーン)と丈がやや気に入らない. グリーンは好きな色ですが、コートの色は黒と決めていたし、コート丈は、膝ぐらいまでの長めが欲しかったのですが、これは、膝の真ん中ぐらいまで..... でも、サイズはピッタリなんで買ってしまいました.


好きなコートに出会うまで、探し続けようという気持ちと、最初は気に入らなくても、段々好きになっていく場合もあるし... という気持ちが交差して、迷ったのですが、これを逃せばもう後はないと思ったのです. 



しかし、その次のお店で、コレに出会ってしまったのです.


14155.jpg
MARMOT $160$140 

軽くて暖かくて細身で、膝上5cmぐらいの長さ、色も黒で気に入りました. しかも残っているのはこの一品だけ.... 試着してみたらサイズがピッタリなので、買うしかないでしょう、と決めたのです. 家に帰って、この二着を着比べてみました. 暖かさは同じくらい、でも値段の差は$50ドル...  迷ったけど、やっぱり好きなデザイン選ぶことにしました.


marc2.jpg
これではないけど、イメージはこんな感じです.


じゃ、これから返品に行ってまいります. 

0°Fの朝

Posted by tomoshiggy2 on 07.2015 仕事 2 comments 0 trackback
そして、0°Fの朝です。やっぱり寒い〜 モチと外に出た時、顔が痛い、寒すぎて、痛いのです。長居は無用と、用が済んだら、モチを引っ張って家の中へ入っていきました。

寒いんだけど、天気は良いのです。お日様サンサンです。雪もちょっと積もっていたけど、道路のコンディションは悪くなさそう… 仕事にいかない理由はないので、緊張しながらも、ハイウェイを走らせました。

こんな極寒の日に、お客なんているの?と思ったら、普段より少ないですが、いるんですね〜、概してアメリカ人は、あまい天気に拘らない人々… どんな最悪の天気でも、意外と平気…


さて、今晩無事に家にたどり着くか… 慎重に運転して帰ろう・

寒い時は家にいた方がよい

Posted by tomoshiggy2 on 06.2015 仕事 0 comments 0 trackback
今日も寒かったけど、明日は、もっと寒くなりそう. さらに明後日、最低気温-17℃、最高気温がー13℃、って、あるんですけど........... しかも、風があるそうで、耐寒温度は一体どんな数字になるのか、想像もつきません. この恐ろしい予報を見て、明後日は仕事を休もうかと思ったのです.


今日、オ夫人に、それとなく、そう予告をしてみました. 彼女はちょっと困った顔をしていたけど、こんな日はお店も暇だと思うので、わざわざ行くこともないかな、と勝手に思っているのです..... が、最終的には、その日の朝の様子を見て、決めたいと思います. 安全第一ですから、危険を冒してまで行くことはない、と思っています.


一番心配なのは、夜になって家に帰る時、外に停めてあった、車のエンジンが、ちゃんとかかるだろうか、ってこと. 古い車ですから、何があるかわからないです. 道路凍結とか雪だったら、絶対に行かないと思うけどね.


ちょっと様子を見てみます.


一日中マイナス

Posted by tomoshiggy2 on 05.2015 日々のこと 0 comments 0 trackback
今日は、午後から太陽がちょっと顔を出したけど、気温は上がらず、一日中マイナスでした. 

14153.jpg
本日の夕焼け. 空気が澄んでいて、空がきれいでした.


14152.jpg
白っぽく写ってますが、実際はもっと黄色く、夜空に輝いていました.


今週は週6日働きます. 長いですね. もうすでに憂鬱です. 

じゃ

キーボード2

Posted by tomoshiggy2 on 04.2015 買い物 0 comments 0 trackback
去年、家にある、いろんなものが壊れ出した、と書きましたが、これもその1つ.


9191.jpg
このキーボード. 


これはE-BAYで注文したのですが、コンディションは、新品同様(LIKE NEW)だったと記憶してます. それが、これが突然、ウンともスンとも言わず、使えなくなってしまいました.... 最初は充電が十分じゃないせいだと思ったのですが、何とたったの3ヶ月の命、だから安かったのか..... 或は、安物買いの銭失い..... 


これは、薄くて軽くて、キーボードのタッチは良かったのですが、サイズがミニ用なので、両手を置くと、指が窮屈で、そのせいかミスタイプもかなりあって、あまりコンフォタブルではありませんでした. それで、今度は、ミニ用ではなく、普通サイズを探したのです.



12151photo.jpg
これです. ($12ドル・新品)



1215.jpg
これで伸び伸び打てるゾ~ 


サイズには満足ですが、コレ電池式だったんですね. 知りませんでした. 電池の寿命はどのくらいかな.




食生活

Posted by tomoshiggy2 on 03.2015 買い物 2 comments 0 trackback
久しぶりに、オリエンタルマーケットへ行って、日本の野菜を調達してきました. さつま芋、ナス、ゴボウ、大根、その他、調味料、春巻きの皮とか、そんなものです. 


年末の忙しい時期に、チャイニーズ・フードばかりを、食べていたせいだと思うのだけど、そのせいか、体の調子がテキメン悪くなりました. 例えば、胸やけ、寝汗、頭痛などです. 特に寝汗はひどくて、朝起きると、汗でT-シャツがビッショリ.... 夜中に着替える、ということも度々ありました. と言うのも、店で出される料理を食べなくなったら、あら不思議、それが全くないのです. 一体、あの料理にいは何が入っているのか?と疑いたくなります. 油、ソースの塩分、MSGなんて体に悪いものばかりですし、甘いトロっとしたソースの、砂糖の量はハンパありません.  


やっぱり家で作ったものが一番いいね. チャイニーズは、多くても一週間に一回ぐらいにして、あとは野菜中心の日本食にすべし、と再確認したのです. それと、白米より玄米にしようか、と思っている. そう思って、玄米コーナーをチラッと見たが、今回は、ちょっと手が伸びなかった. せっかく象印の炊飯器があるので、おいしい玄米が炊けると思うけど... 


食べ物って大事ですね.


やっと新年の挨拶

Posted by tomoshiggy2 on 02.2015 日々のこと 2 comments 0 trackback
あけましておめでとうございます! やっと新年の挨拶が出来ます. クリスマスのちょっと前から、毎日仕事が忙しくて、あっという間に、年が明けてしまった感じです. 


夜、仕事が終わって、家に帰って、遅い夕食を食べたら、もう何もする気が起こりませんで.... 後は、PCでメールをチェックして、ニュースを読んで、人様のブログを読んで、YOUTUBEを見て、終わり..... と、そんな毎日でした. こんな毎日、ちょっとの期間なら許せるけど、ずっと続けるのは、嫌ですね~、でも、仕方がないので、そうやってます.


毎日、目の前の課題を片付けるだけ、なので、去年の反省も、今年も抱負も考える余裕がありませんでした. いえ、時間はあるんですよ、ただ時間の使い方が悪いだけ..... 


去年をちょっとだけ振り返ってみます. 

去年、一番良かったことは、例の貸家が売れたことです. まさか、あの家が、こんなに早く売れるとは.....それは、まさに奇跡でした. あのまま売れなかったら、私はどうなっていたでしょう.......... それを考えただけでも、怖ろしいです. 願わくば、もう一軒も、と期待してましたが、現実はそんなに甘くはなく、これは今年の課題の筆頭になりました.


それとわが家の修理ですね. 最近いろんなものが壊れだしてますので、その修理リノベをしなくてはなりません. でも、自分の家の修理と貸家のそれは、やる気が違いますね. そのためだったら、頑張って仕事するよ、って感じです...


それと、車の修理です. 去年の事故のままの状態ですので、それを見るたびに、憂鬱になります. 走行マイルはそろそろ200万マイルですので、買い替え時ではありますが、今すぐは絶対にムリです.


なんだか、2015年も、やっぱりローン返済、リノベ中心になりそう. こんな私ですが、今年もよろしくおつきあいください. いつも拍手をくれる人に感謝です.


じゃまた

 HOME 

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR