予報どおり

Posted by tomoshiggy2 on 30.2014 買い物 0 comments 0 trackback

11305.jpg
週一の食料品の買出しへ向かってます.


11304.jpg
異常に暖かいので、嵐でも来るのか....


と思い、


買い物を済ませて、外に出たら、すでに風が冷たくなりだし、気温もどんどん下がりだしたので、本日のライトアップは中止.するかしないか、まだ決めてないので、中止というのは正確ではないですけど.... 今のところ、7:3でやめようかと思っている. 


ついでにこんなものを買ってきました.

11303.jpg
靴用ジェル


これで足への負担が軽くなるかな.... 現在、私は週5日(フルタイム3日、パート2日)働いていますが、実は、もう一日働くように頼まれたのです. つまり、週6日勤務になるってこと. これって、喜ぶべきこと.....?


もう少し働く時間が欲しい、とずっと思っていましたが、実際そうなってみると、”こんな長時間、絶対に働きたくない~”と、”これで借金返済が、早く出来るゾ~”という気持ちが、交差してます. 確かに、収入を増やすには、日にちで稼ぐしかないのですが、そうなると、レストランで暮らしているようなもの.... 


なぜそうなったかと言うと、あのチョムが(覚えているよね?)、本人の希望で、これからは働くペースを落として、ゆっくりしたいと言ってきたのです. 彼女は20年近くも、週6ペースで働いてきたと思うので、この辺で自分の人生を楽しみたい、ということらしいのですが......... その気持ちは分かりますが、へ~、あのチョムがね、一体どうしたんだろ~、というのが周囲の反応です.


これは昨日の話しのつづきです.
スポンサーサイト

20℃から1℃へ

Posted by tomoshiggy2 on 30.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
今日の最高気温は20℃以上になりそう. しかし、明日は0℃....... ったく.... この極端なお天気、これが中西部の特徴です.


今日の暖かい日を利用して、クリスマスのためのライトアップをしようかどうか......早々と、きれいにライトアップされた、ご近所の家々を見て思ったのです. お隣のロキ父も、去年同様、頑張るかも.

問題は、家の前のブッシュを取り払ったので、新しくライトをつける場所を探さないといけないこと、と、地下室の押入れにある、ライトの入っている箱を取り出してくるのが、メンドーくさい、ということ. 


今日一日考えてみます.



ブラック・フライデー

Posted by tomoshiggy2 on 28.2014 買い物 0 comments 0 trackback
今年の感謝祭も、去年と同じく、何もしませんでした. 毎年ターキー料理の腕を上げていく、という予定が..... だんだん、”おひとりさま街道まっしぐら”という感じになってます. 


暇なので、ブラックフライデーのチラシを見ていました. 最近は、感謝祭の夕方あたりから、セールが始まるんですよね. 特別買いたいものはないけど、暇だし、どんな品物があるか、人々はどういうものを買っているのか、見てみたいと思って、出かけることにしました.


出かけると言っても、わざわざモールまで行くほどの意欲はありません. モールの駐車場は激混みだろうし、レジの前には長い列が出来ているだろうし、それを考えると、外出するのが億劫なので、近場で済ませることにしたのです.


で、行ってみました.

11271.jpg
JCペニー

全商品半額(ごく一部を除く)という、これぞブラックフライデーよね、という価格がついてました. ここに、こんなに人が集まるなんて、超久しぶり~. というのも、この店の普段の駐車場はガラガラなのです.(経営難らしい) 


さて、人々がどういう商品を買っているのか、チラッとカートを見たのですが、ベッドシーツとか枕、ブランケットなどの、寝具関係が目に付きました. でも、私は興味なし. ジュエリー・アクセサリーも、ディスカウントがあるようだけど、カウンターには人が一杯で、ゆっくり見れないのが残念、そこもパス.


11276.jpg
買ったのはこれだけ(ソックス、手袋、帽子、メガネ) ぱっとしないけどね...


次に向かったのが、ターゲット、そしてコール. やっぱりJCペニーを見た後は、どれも”別に今買わなくてもね......”という価格. これで帰る予定でしたが、もう一店だけ行ってみることにしました. (ちなみに、どの店も隣接してます) 


ここです

11273.jpg
激混みのウォルマート

11272.jpg
商品の前に群がる買い物客. 厳重に(監視つき)梱包された目玉商品の、セール時間を待っているんです. いや~、そこまでする......


11274.jpg
クリスマス用に、子供のトイとか、自転車、TVゲームなどを買っている人々が目につきました.


山ほど買い込んでいる人々の中、手ぶらで出るのもちょっと寂しいかな、と思って、帰り際に、これを二つ買って帰ったのです.

11277.jpg
バスマット 1つ$3.50 やっぱり貧乏臭いわ~



お馬鹿なわたし

Posted by tomoshiggy2 on 26.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
私のおバカな話を聞いてください. 


祭日の前々日に買い物に行ったのです. 一軒目はDIYのお店、2軒目はスーパーの衣料品コーナーです. そこで、インナーT-シャツを買ったのです. レジで精算するときに、何気にジャケットのポケットの中に手を入れたら....... ん? 家を出る時に、確かに、ポケットに入れたハズの携帯が無いのです.......


ひょっとしたら、バックの中かな..... とバッグをゴソゴソ探してみたのですが、ありません. もしかしたら、車のシートに落ちているかも、そんな事が前にもあったし、今度もきっとそう.... なんて、思いながら、車に戻ったら....... ありません.


自分の記憶力に自信がなりつつある近年、ポケットに入れたつもりだが、実は持ってきてなかったのかも..... と、そこまでは、かなり余裕な私.


家に戻って、急いでキッチンテーブルやら、ベッドルームやら、パソコンのある部屋やら、ガレージやら、バスルームやら、探してみましたが、ありません. 車のシートの下やら、シートの周りを、懐中電灯で探してみましたが、ない!


家にもない、ジャケットのポケットにもない、バックにもない、車にもない、という事は、あの2軒の店のどちらかに置き忘れたか.......? 可能性があるのは、2軒目のスーパーの衣料品コーナーです. そこで私はジャケットを脱いだのです. その時に、フロアーに落ちたのでしょう. 絶対にそうです、それしかありません.


という事で、私は再び町へ向かって車を走らせました. たった今町から戻ったばかりなのに、10分後にまた出かけるなんて、これほど時間の無駄があるでしょうか....... やることてんこ盛りなのに. あ~ぁ.....


そして、ほんのさっきまで、買い物をしていたフロアーに戻ったのです. 祈る気持ちで、フロアーに落ちたと思われる、携帯を、探しましたが、ありません. お店のレジの人に、携帯を失くしたが、誰が届けていないか、と訊ねたら、ない、との事. 


これは自分で探さなきゃ、と、再度フロアーに戻って、床に這い蹲るように、探しました. 得にジャケットを脱いだところを中心に、服と服を掻き分け、探しまくりました. すると、たまたま近くにいたフロアー係りの女性が、「何か探しているの?」と声をかけてくれたので、「携帯をなくしたのです」と言うと、「じゃ、私の携帯を貸してあげるから、電話してみたら?」と、言ってくれました. なんて親切なお方....


お言葉に甘えて、彼女の電話を貸してもらい、自分の番号にかけてみました.....  でも、私の携帯は鳴りませんでした. 失くしたのはここではなさそうです. 買い物客も結構いたので、もし誰かがそれを見つけていたら、とっくに、落し物コーナーに届けられているか、誰かに持っていかれたか、のどちらかです. お礼を言って、お店を後にしました. 次に向かったのは、DIYのお店. たぶんそこには無いと思うけど、一応行ってみました. やっぱりありませんでした.


家にもない、お店にもない、じゃ一体どこで失くしたんでしょう. その後家に戻ってきて、少し冷静に考えてみました. 家を出る前に、確かに、携帯を手に取った覚えがあります. 機械の冷たい感触を覚えています. その後、ジャケットのポケットに入れたはず..... しかし、今日に限って、買い物をしている間、私は、一度も携帯を使っていないし、触ってもいないので、ホントウに持ってきたのか、それを確認することはできません. 


困りました. DIYのお店に行ったのは、ガレージドアのインストールメントの件で、お店から電話がくることになっているのです. 


失くしたものはもう戻ってこないので、今、何が出来るかいろいろ考えました. とりあえず、ウォルマートで、一番安い携帯を買うために、その夜、私は再び町へ向かいました(3度目)買ったのは、$39.99のT-MOBILです. もし、これが車の鍵を失くしていたなら、もっと大変でした. スペアーキーがないのです. ディーラーに行けば作ってもらえるでしょうが、面倒くさくてやってません. 危機管理が甘いですね.


それを充電して、カードをアクティベイトして、一応電話は使えるようになりました. 失くした携帯に入っている情報はまた一からやり直し、これがかなり面倒くさい. いろんな操作が終った頃には、もう深夜近くになっていたので、携帯の目覚まし時計を、朝6時30分にセットして、その夜は眠りにつきました.



そして、翌朝、セットした通り、新携帯のアラームが鳴りました. いつもの音と違うので、アレっと思ったけど、すぐに新アラームだと分ったのだけど....... アラームの止めかたがが分らない...... その間、アラームは鳴りっぱなし..... どうするの、どうするのと、焦っていたら......


クローゼットの奥から、別のアラームが鳴ってます! 何なの、なぜ二つのアラームが鳴るの? 


えっ、あの音は、もしかして..............と思って、急いでクローゼットの戸をあけてみると...... 毎朝聞いている懐かしいアラームの音が、別のジャケットの中から、聞こえてきます. そのポケットを探ると、携帯が出てきたのです! 


その瞬間に、あることを思い出しました. その日、出かける直前に、ジャケットを替えたことを..... その中に携帯を入れたまま、クローゼットに戻したのでした.


お馬鹿な私でしょ..... 元携帯をリ・アクティベイトするために、24時間必要でしたので、実際に使えるようになったのは、1日半後でした.


教訓:携帯はハンドバックの中、いつも同じ場所に入れること. じゃね

ファーガソン判決

Posted by tomoshiggy2 on 26.2014 Show Me ミズリー 0 comments 0 trackback
今年の8月に、Ferguson (セントルイス市郊外)で、白人警察官によって、18歳黒人青年が射殺された事件ですが、陪審員は起訴しない、という判決を下しました。

判決が下ったのは、月曜日夜の9時頃でして、私は、たまたま車を運転していたので、その判決を、車のラジオで聞きました。


陪審員による発表の後は、このニュースが詳しく伝えてます。黒人コミュニティーの落胆・怒りは分かりますが、ビルや車に放火、略奪行為は、正当化することは出来ませんよね。


あるコメディアンの方が、面白いことを言ってました。この人は黒人と白人のミックスでして、自分には白人の血が半分流れているが、世間は自分を白人とは絶対に見ない. で、そのコメディアンが、白人が大多数の観客に向かって.......

「不平不満を訴えるのは、あなた達(白人)の方がずっと上. 黒人にはそれができない、できるのは仲間内で愚痴を言うだけ」みたいなことを、面白可笑しく話してました. それはある意味真実だと思います.

不平不満を、議論に置き換えても良いと思います。 しかし、どう見たって、世間は、白人社会に有利に出来ているのは確かなことで、白人の不平不満には耳を傾けるが、それ以外のマイノリティーの声は、無視されやすいのです.

それと、

黒人・アジア人・ヒスパニックのマイノリティーの人々が、白人と同じ罪を犯しても、マイノリティーへの風当たりは、白人のそれより、強烈です. その辺の人種差別・偏見は、まだまだ根強いです. 


判決が下った夜から連日、TVで、黒人達の暴動が伝わってきます. その様子は、とても同じ国の市民とは思えません. 殺された18歳の青年も不幸でしたが、射殺した警察官の人生も、これによって、大きく変わったのです. あの事件以来、ずっと表に出られず、家に閉じこもっているような、軟禁生活を強いられているそうです. 


予定外の再リノベ

Posted by tomoshiggy2 on 24.2014 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
キッチン戸より、バスルームの手直しの方が先になりそうです.


バスタブに亀裂ができて、その裂け目からシャワーの水が流れているのです. 水は、真下に位置するガレージの天井を伝わって、床に落ちてきます. 今まで、それはパイプのつなぎ目が緩くなっているのが原因だと思っていて、近いうちにプラマーさんに見てもらわなきゃ、と思っていたところでした.


この亀裂の入ったタブは、あたらしいものと取り替えなければいけないようなので、この際、誰も使わないタブを取り払って、シャワーだけしようかと思ったます. 


11221.jpg
バスルーム

ここをリノベしたのは、5年前です.(ブログで確認) アベルさんと、夫君(一部)にやってもらったのですが、こんなに早く再リノベが必要になるとは思ってもみませんでした...... アベルさんは、手が器用というだけで、プロではありませんし、夫君はかなりの大雑把なやつ. 人件費が安く済んだ、という利点はありましたが、頼んだ相手を間違えたのかも.



どこがどう大雑把かお見せしましょう. 

11201a.jpg

蛇口は古いまま


11202.jpg
シャワーも、壁をぶちやぶいただけ


それを見て、私は、だまっていた訳ではありません. ちゃんとやってくれ、と何度もお願いしたのです. いつか手直ししてくれるだとうと思っていたけど、とうとうやってくれませんでした.


今思えばですが、バスタブのとりつけの時の、基盤の基礎工事が十分じゃなかったのでは、と思っているのです. でなければ、こんなに早く、タブに亀裂が入るでしょうか? やはり、人件費は掛かっても、ちゃんとしたプロに頼むべきだったかな、と少し後悔. 


それで、この際に、シャワーも蛇口も、シャワーウォール(壁)も、あたらしくしようかと思っています. バスルームのリノベなら、ベースメントの方を先にやりたかったのですが、順番が逆になってしまいました.


イメージとしてはこんな感じです.

bath1.jpg
いいですね~. 大理石の壁がゴージャス. しかし、これはドア一枚だけで、予算オーバーしそうです. 


bath2.jpg
やっぱりこっちに近いかな. ベースもタイルにしたいが、タイルの下に敷くボードだけで、5~6万円するようなので、あきらめましたが、壁はタイルにする予定.


具体的には、ガレージドアをインストールした後、考えてみます.


雨の日の買い物

Posted by tomoshiggy2 on 24.2014 買い物 0 comments 0 trackback
今日は一日中、雨でした.

11231.jpg
気温は10℃前後なので、それほど寒くはありません. これから町へ向います.


11232.jpg
食料品の買出しと、ガソリンスタンドで給油をします. ガソリンが安い! こんなに安い値段は5,6年ぶり? ちなみに上がガソリン、下がディーゼルの、1ガロンの値段.


11223.jpg
マーシャルズで、モチのベッドをゲット!$19.99 手触りが良く、洗濯可能で、洗濯機に楽に入るサイズを探していて、これがピッタリでした. 去年だったか、安物のベッドを、モチとベアに、買ったのですが、数回洗濯をしたら、糸が解れて、中の綿が出てきたのです. はい、安物買いの銭失い、です. 


新しいベッドに入れる前に、モチのシャンプー・カットをします.

11233.jpg
プププ~ッ テクノカットです.

11234.jpg
気に入ったみたい. 


ついでに、グッドウィルで買った、コードレス・キャンドル.センサー付きなので、暗くなると灯りがともります.

111810.jpg


11235.jpg
キャンドルホルダー

11236.jpg
こんなもの集めて、後どうするの?って思うけど、つい、安さに負けて買っちゃうんだよね~



ロキ父ご推薦の店へ

Posted by tomoshiggy2 on 23.2014 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
これは先週の話です. アップするのを忘れていました. 

ロキ父が教えてくれた、ガレージドア専門店に行ってみました. さすが専門店、小さい店だけど、実物が展示されていて、見て触って、イメージがつかめやすかったです. 社長(たぶん)兼工事担当者の方も、経験豊富な職人気質のような方で、頼もしい感じがしました.


その方に、見積書を作ってもらいました. 見積額は、DIYのお店の額と、あまり差はなかったので、どうせなら、職人気質の方にお願いした方がいいかもね、なんて思っていたら、支払い方法が、現金かチェックだと言われたのです.  えっ?いまどきカードの使えないお店があるの?って感じですが.... それは、まったくの予想外でした.


現金・チェック支払いはムリムリ、絶対にムリ.....  ということは、DIYの店に行くしかない、のか....


メール

Posted by tomoshiggy2 on 22.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
私のEメールの相手は、今のところ、Jさんと、M氏だけ. しかも、それも、ごくたまになので、書くのがだんだん苦手になってきてます. 最近は、テキストメッセージが主流ですよね、それは簡易な用件だけの英語で済ませることが多いのです. それに慣れてしまうと、今度は、メールに、何をどう書いてよいのやら、考え込んでしまいます. 


Jさんは、ネイティヴですから、当然なんですけど(ネイティブでも、文が書けない人はたくさんいるので、当然ではないのですが)、彼女は話し好き、話し上手、話題が豊富、そして上品な英語を使うので、ESLの先生にピッタリな人.  


一方、M氏. M氏にとっても、英語は第二外国語なので、時々、表現が変なところがありますが、いつも格調高く、インテリっぽい言葉でいろいろ、ガッチリ書いてきます. が、読んでいくうちに、だいたいいつも同じパターン、文字数は多いが、伝わってくるものが少ない(中身が無いとも言う)、話題があまり無い人(退屈な奴とも言う)、だと気がつきます. 


でも、それは、今だから、そう言えるのです. M氏の英語力は、私よりずっと上のレベルでしたので、その頃の私には、M氏の会話も文法もほぼ完璧、ネイティブ並みだと思ってました. 確かに、今でも流暢ですし、他の外国語もマスターしているので、語学の天才だとは思います. しかし、この私も、この数十年間に、いろんな人の英語を聞いてきたので、M氏の小さなミスを発見することがあります. 自分のことは棚に上げて、何ですが....... 相手も、私の相当な数のミスを発見しているでしょう.


しかし、今や、フェイスブック、ツイターの時代、今自分の身に起こっている事や、感じたことが、即時に、伝えることが可能な時代に、この伝書ハトのような、M氏とのコミュニケーション! 


昔は見えていなかった、その人の人間性とか生き方が、見えてくるのは、興味深いです. 人って、長く付き合ってみないと、分らないもの. こんな人だと思っていたら、実はこうだった、とか、それが分るには、時間が必要ですね. そう考えると、歳をとるのも悪くはないかも.





寒さが緩んだ

Posted by tomoshiggy2 on 22.2014 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
2,3日前から、寒さが少し緩んでます. と言っても5℃ですので、暖かいとは言えませんね。でも、ずっとマイナス温度でしたので、そう感じます。特に、今日は最高気温が10℃ぐらいまで上がるそう.

これから、普通の11月の気温になることを願ってます。まだ冬への準備は出来てません。


電力会社に電話して、売りに出している家の電気代について問い合わせをしました. リノベ工事が始まったときに、エアコンをつけたら、それが、正常に作動してなくて、後で、とんでもない金額の電気代請求書が届いたのです. 

現在はヒーターを作動させてますが、それが正しく働いているかを確認したかったのです. その結果、電気使用料は正常値だと言われまして、安心したところです.


ところで、家のこと、

新エーさんからの連絡によると、これまでに、2名の見学希望者がいて、家を案内したが、「興味がない」という返事だったそう. 残念.... 


虫が入っていた...

Posted by tomoshiggy2 on 20.2014 仕事 2 comments 0 trackback
友人のJさんは、この夏に中国へ旅行に行ったようで、楽しかったと言ってましたが、帰ってから、病気になったそうです。ツアーに参加した、19人の中、17人がシックになったと言ってました。


原因は食べ物か、水か、空気か…、何なんでしょうね。Jさん、帰国して以来、抗生物質を飲んでいたようですが、治るまでに数週間かかったと、言ってました. 


中国人の衛生観念は、かなり緩いと見ました。Sさん、Sさんの姉、アメリカ生まれのSさんの姪も、もちろんシェフ長も、皆、お大雑把です。衛生の基準が低いのです.


Sさんは、時々ですが、何かを食べ物をおすそ分けする時に、手掴みで、ハイコレって、渡すことがあるんです. 例えば、皮をむいたリンゴとか、クッキーとか、パンとかでも、素手でとって上げるのです. こういう物は、普通は人に取ってもらうんじゃない...... 素手で掴んだものを、突然目の前に出されて、本人は全然悪気はないので、タイミングが悪いと、断りきれない時があります. 断ると、あなたの手が汚い(実際にそうなんですけどね)と言っているのは、明白ですから. そんな時は、目をつぶって、エイッ、これで死ぬわけではない、と、食べてしまうこともあります. 


手掴みの展開が予想されるときは、今お腹が一杯とか、言って、言い訳を考える余裕があるんですけどね.



最近、お店でこんなことがありました。お食事中の方はゴメンなさい。


お客の料理に、虫がはいっていたのです。ショウジョウバエだったと思います. ヒェ〜ですよね。そのお客さんは、途中まで食べてから、虫に気がついたのです。このひとは、もう二度と来店することはないでしょう。

それに対して、オーナーが、シェフ長に、苦情を言ったら、このシェフ長、何と言ったと思います? 虫ぐらいで、ガタガタ言いやがって… みたいなことです。

Sさんと、その事について話をしたら、Sさんは、ビックリする風ではなく、「それは、〇〇だから問題ないよ。〇〇を英語で何と言うか分からないから、中国語で書く」と言って、中国語で書いたのです. それは、想像ですが、カルシウムか、たんぱく質のような感じだったので、それって、蛋白質のこと?と、漢字を書こうとしたら、たんぱくしつの「たん」の漢字が出てこない… いつもローマ字変換なので、いざ漢字を書こうとすると、書けない〜 この漢字、普通、書けないよね?


レストランの厨房は、食品管理・保存が良くありません。キッチンはかなり不衛生です. 前にも言ったかと思うが、ここにいると、人間の胃袋の強さを実感します。


カシュー色

Posted by tomoshiggy2 on 17.2014 コスメ・ファッション 0 comments 0 trackback
ファンデーションを買いました. 何十色もあるサンプルの中から、自分の肌に一番合う色を探すのは、いつも悩みます. バリエーションがあり過ぎるのも、やっかいです。 淡・中・濃の3色の中から選べとかだったら、簡単なんだけどね。


今までは、自分で適当に選んでいました. ヌードとかナチュラル、あるいはライトミディアムとか、その辺のものです. 


でも、今回は、カウンターの店員さんに聞いてみたのです. 私に合う肌色を教えてください、と言うと、店員さんは、早速、スキャナーのような、肌色判断器みたいなものを、私の頬にあてて、PCで検索してくれたのです。

それがキャシュー 

えっ? キャシューって、これ?

chashew.jpg
cash.jpg


もろ、イエロー! もろ、アジアン! でも、折角、探してもらってので、サンプルを見てみることにしました. 手の甲にちょっとつけてみたら、黄色みが強くて、今まで使ったことのない色でした.


店員さんも、だぶんそう思ったと思うのですが、「肌につけてみたら、意外と馴染むかも」と、私の両頬にぬりぬり.....「鏡で自分で確かめてみて」と言われて、鏡に映る自分の顔を見たのですが、店内の人口照明では、分りずらいのでした.


ということは、今まで使っていたファンデーションは、私に合っていなかったのでしょうか.... とりあえず、今回はコンピューターの判断どおり、カシュー色を買ってきたのです.


家に帰って、もう一度自分の鏡で、普通の照明の下で、見てみました. やっぱり、黄色が気になるなぁ..... そこで、自分が今まで使っていたものと比べてみたら、色合いがピンク系とオークル系ぐらい違っています. 前の色の方が好きだ......  


という事で、カシューは返品決定. 翌日、返品してまいりました. その時に、今まで使っていたファンデも一緒に持っていって、これに近い色をお願いします、と言うつもり..... 最初からそうすればよかったのに..... で、今度は、Cream Chamois という、カシューよりずっと明るい色を勧められ、それを買ってきたのです. これはカシューより、ずっと私の肌に馴染んでくれると思います.


もう1つ買ったのは、CCクリームです. これは値段が思っていたより高かったので、ビックリしたのですが、これを使うと、顔がテカテカしない(特に鼻の頭など)、オイルコントロール効果が優れているようで、メイクが長持ちします. これは気に入りました.


ファンでもCCも、クリ二ークです. ギフトカードがあったので、それを使いました. それがなければ、買ってませんよ. この二つで、70ドルプラスでした. 今の私にとって、化粧品に70ドルは贅沢です.


降っちゃったね

Posted by tomoshiggy2 on 16.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
買い物に出ようと、外に出たら、丁度雪が降り始めたのです.

11161.jpg

ドライブウェイを、ゆっくり走らせながら、「こんな天気に、わざわざ出かける必要あり? 買い物は明日でもいいんじゃないの」と、一瞬迷ったが、折角準備したし、この雪はたぶん積もらないだろうし..... えい、行っちゃえ~、とハイウェイに向かったのです.


この天気、いつ頃回復するんだろうか...... まだ11月の半ばだと言うのに、真冬並みの寒さが続いているし..... 今日は仕事が休みで良かった~、なんてブツブツ言いながら、町まで走らせました. ちなみに道路はクリアーでした.


買い物兼用事を済ませて、3時間後に、家に戻ったら......


11162.jpg
ジャン~

11163.jpg
一面、白の世界.


11166.jpg
ライトが灯ると、ホッとしますね


11165.jpg
このコントラストは好きです. 雪は、暖かい家の中から眺めるのには、いいんですけどね. 


雪の日に出かけると、帰ってから、何故だか、ぐったりしてしまいます. 背中がゾクゾクとして、眼の奥が重くなって、体調をくずしてしまいそう. 今、暖かい飲み物を飲んで、体を温めてます.



ライト・スノー

Posted by tomoshiggy2 on 16.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
昨日の天気です. 午後からは雪になりそうなので、その前に、モチと庭に出てみた.

11143.jpg
寒いんだけど(0℃ぐらい)、モチは、全然平気. 太陽の下でリラックスしてます.


11142.jpg
私は、ここにモルチを敷きました. モルチが足りない. 


その内、だんだん空が雲ってきて、太陽が隠れてしまったので、作業をやめ、家の中へ入りました. 太陽が隠れると、寒くて、立っていられません. 予報どおり雪になりそうです. その後、雪が降ったけど、積もりほどではありませんでした.


で、またパンを焼いたってわけ....

11145.jpg
焼き上がり~ 今回はウォールナッツ入り

11144.jpg
スプレー式のオリーブオイルをシュウ~ 


前回より、いい色に焼き上がっているのは、照明のせい. 宝石店の照明は、実際よりキラキラ、ギラギラ光るような特殊なライトを使ってますよね. カウンターに飾られていた時は、綺麗だったのに、買ってみたら、たいした事なかった、みたいな...... あれと同じですね. で、このパンは、全部仕事場に持って行きました. 人が多いので、ものの10分ぐらいで、完売しました.


さて、本日の日曜日は、ずっとライトスノーとなってますので、これから週一の食料品を買いにいってまいります.


ロキシー父まで!

Posted by tomoshiggy2 on 15.2014 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
今日は午後から雪、という予報が出てます. 午前9時現在、太陽の光がサンサンと降り注いでいますが、これからお天気が急激に変わるようです. 


ドアの話しの続きです.


ドアを見てくれたBさんに、お礼を言って別れた後、私はこれから仕事に行かなければならなかったので、大急ぎで準備をしてました. すると、誰かが、地下室のドアをノック. 行ってみると、Bさんとロキシー父でした. Bさんは、このドアのことを、ロキシー父に相談したらしく、二人で見に来てくれたのです!


それは、嬉しいンだけど..... あぁ、どうしよう、仕事に遅れる~.... でも今しっかり、二人の話を聞いておかないと、他にも相談したいことがあるし.... どうしよう..... どうしよう.....  と思っているうちに、二人はメジャーを片手に、寸法を測り、なにやら話しを始めました. この予期しない展開に、「あの~、私、これから仕事なんで、また今度来てくれませんか」なんて、水を差すことなんてできる?できませんよね、ふつう. え~ぃ、こうなったら、仕事に遅れるコールをお店にするべし.... 

と、お店には遅れるコールをいたしました. これでゆっくり話しが出来る~ 


ロキシー父が、町のガレージドア専門店を紹介してくれました. そこに行けば、係りの人が、出向いて、寸法を測り、インストールしてくれるそうです. 後で私に、その店の名刺をわざわざ届けてくれたんです. アメリカでは(都会は知りませんが)友達とか隣人達が、家族・親戚以上に、力を貸してくれる、と聞いたことがありますが、そのとおりです. Bさんもロキシー父も、赤の他人なのに、こんなに親切にしてくれるとは....しかも、私のような見ず知らずの外国人にです. ありがたいです. 

ドアの話しはまだまだ続きます.


ドアサイズ

Posted by tomoshiggy2 on 14.2014 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
ガレージドアの下見のために、DIYの店に行くこと数回. わが家のドアサイズが、店の規格品とは合わず、カスタムオーダーを勧められたのです. しかし、カスタムオーダーだと、値段が、規格品の2~.倍になってしまい、さらにドアは二つ必要なので、その2倍. よって、当初の見積もりより、ずっと高くついてしまいました.


家に帰って、再度、ドアを測り直したら、幅と高さを間違えて、教えていたことに気がつきまして、再び、DIYの店に出向きまして、正確な数字を伝えたら、このサイズなら、規格品でもOKだよ、と、そのエリアのマネージャーらしき若い男性に、言われたのです. 


私のドアサイズは、規格品より、幅は大きめで、高さも少し違うのだけど、大丈夫でしょうか?というと、マネージャーらしき男性は、近くにいた、2,3人の従業員と、ヒソヒソ相談をして、その結果、それで大丈夫です、言ったのです. でも、いい加減で、適当な事を言う人も多いので、店員の素直に信用するのは危険です. 後で、困るのは、自分なんですよ....


納得がいかないので、そんな時は、困った時の神頼み、隣のBさんに聞くべし...... それで、この間、裏庭で立ち話しをしたってわけ.


Bさんに、その規格品でもOKだと言われたけど、どう思う?と言うと、Bさんは.......???と、納得できない様子. それで、Bさんは、わざわざ、わが家のガレージドアを見に来てくれ、測りなおしてくれました. 「規格物だと、ドアの入り口が狭くなる. サイズどおりのドアを買うべし」と、一言アドバイス.


実際に、やってみないと、分らないことって多いですね. 経験者のアドバイスは貴重だわ.

つづく

ディア・ハンティング

Posted by tomoshiggy2 on 14.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
ブログをIPAD で書いたり、PCで書いたりしてますが、この二つの連携が、良く行かない時が時々あります. 一方で下書きしたつもりが、もう一方では投稿されていたり、保存したつもりが、されていなかったり....  そういう事が、一度ぐらいなら、自分の操作ミスだったのかな、と思うけど、それが数回続いたので、どうしたものかと、?状態.


まあ、それはいいんですが.....


寒くなる前の日でしたか、隣のBさんと、庭先で立ち話をしている時、Bさんの倉庫の横に、白いキャンピング・カーが横付けされているのに気がつきました. 

camper.jpg

こんなタイプのキャンパーです.


聞いてみたら、Bさん、これを、最近買ったそうです. Bさんは、友人たちと旅行したり、キャンプしたりするのが好きなようで、去年だったか、仲間と、コロラドまで、車で旅行に行ってます. 野外アクティビティーが好きなようです.


さすが、中西部の男、天気予報は欠かさず見て、情報をしっかり把握してます. 数日後にはかなり寒くなるから、(ホントウにそうなりました)これから、約一週間、ディア・ハンティングに出かけると言ってました.


今頃の時季は鹿の繁殖期なのでしょうか、ハンティングで、鹿の数を減らさないと、増えすぎて、後が大変だと聞きました. Bさん、鹿がハイウェイに飛び出してこないためにも、ディア・ハンティング、頑張ってよ.  


今朝の様子

Posted by tomoshiggy2 on 14.2014 Category: None 0 comments 0 trackback
11131.jpg

今朝、午前10時のお天気です. お日様サンサンですが、気温はかなり低いです. マイナス2,3度ぐらいでしょうか. 風がないので、身がちぎれるような感じはないのですが、数分外に出ていると、体の芯まで凍ってしまいそうです.


今朝、モチと一緒に外に出た時、髪の毛がカチンカチンに凍ってしまうかと思いました. 真冬並みの寒さですが、来週はさらに寒くなりそう..... 嫌だ~


ハッピー・トゥ

Posted by tomoshiggy2 on 12.2014 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
今日も寒い一日、最高気温が零度です。週末には雪が降る予報が出てます。寒いんだけど、お天気は良いので、気持ちまで冷えきることはありません。


新ハンさんから、今朝家へ行って、ヒーターの温度設定を、50度にした、とのメールが届きました。そう言えば、あの家は、以外と暖かい造りなんです。だから50度でもオッケーだと判断したのでしょう。


私がお礼を言うと、ハッピー・トゥ・ヘルプ・ユー(お役に立てて、嬉しいです)と返事が返ってきました。昨日はラブ、今朝はハッピーという、聞きなれない二つの、神様のような御言葉…

家の修理をしてもらっている時も、新ハンさんは、請求書や、賃金の支払いのことは、決して言いませんでした。お金に関しては、ストレートでシビアな人が多いだけに、その辺はすごくリラックスしていて、余裕のある感じがしました. そういう人はかなり稀です.


隣のBさんも、助けを求めたら惜しみ無く手を差し延べてくれるタイプです. お願いしたわけではないけど、気がついたら、やってくれていた、しかも、それを恩着せがましく言ってこない人. 



ラブ・トゥ

Posted by tomoshiggy2 on 11.2014 家のこと・ホームDIY 2 comments 0 trackback
予報通り寒くなりました。気温もそうですが、風があるんで、余計に寒くかんじます。この寒さは、 今週中続くようです。

先ほど、新エーさんではなく、新ハンさんにメールでヒーターのことを相談しました。新ハンさんの方が、あの家の構造を良く知っているので、話しが早い思ったのです。 こんなに早く寒くなるなんて、思っていなかったので、電気のパワーもヒーターもオフにしてきたが、それをオンに戻してくれないか、とメール

さすが、新ハンさん、喜んで、と返答が返ってきました。 アイ・ウドゥ・ラブ・トゥと言ってくれたのです. ラブ・トゥなんて、かなり新鮮な響き、この言葉、最後に聞いたのはいつだったでしょうか..... 工事が終った今、こんな事を突然お願いされるなんて、しかもこんなに寒い日に、誰でも迷惑ですよね. でも、嬉しいですよね、喜んで、なんて言ってくれるなんて.... 言えませんよ、ふつう.



ヒーター代で、かなり泣かされたので、ヒーターをつけるのが怖いのです。ヒーター代をケチったために、後で酷いことが起こらないとも限りないので、自己判断せず、ハンディマンに聞いてみるのが良いと思ったのです。


このエントリー、下書きのつもりだったのに、投稿していたんですね~.タイトルもつけてないし.... パープルの文字は、後で付け足したものです. 


寒波到来

Posted by tomoshiggy2 on 10.2014 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
今日は、異常に暖かい日、最高気温が20℃以上あります。 しかし、明日からはいっきに真冬日、最高気温も、1、2℃ぐらいしか上がらないようです。この気温の差、これが中西部なんですよね。


今怖れているのは、あの家のこと。全電気のパワーをオフにしたままなのです。水道管が凍って破裂したら、大変なことになるのです。


ヒーターをつけに行くべきか、誰かにお願いしようか、迷ってます。 新エさんに相談してみます。


ドアsが必要

Posted by tomoshiggy2 on 09.2014 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
DIYに行ったのは、わが家のドアを物色するためです. 真冬の前に、ドアsを買いかえる必要があるのです. 


先ずはガレージドア

1181.jpg
黒いのは、ドライブウェイに敷くタールが、飛び散った痕です. ヒドイでしょう.... ドアは二つあるんですけど、左側の方(写真)がかなりヒドクて、板が取れかかってます. 以前から、ドアを取り替える必要があるとは思ってましたが、貧乏なので、その資金繰りが難しかったのです. なので、ここは、ずっと、開かずの間になっています. 


キッチン戸

1136.jpg
スライディングドアか


1182a.jpg
フレンチか....

いずれも、サイズと値段は、ほとんど違わず、買う人の好みの問題のようです. 現在の戸はスライディングですが、ロックの部分がダメになっているんで、セキュリティーの問題上、取り替える必要あり. ついでに他のドアも、後々必要になるので、見てきました.

そんな話しが進んだのは、娘がその資金のスポンサーになってくれることになったからです. スポンサーと言っても、お金は後々、返すので(そういうところはしっかりしている)、新たなローンなんですけどね.


同じリノベでも、自宅となると、いろいろ考えるだけで、楽しいわ~. 物件の場合は、いかに安い材料で、手早く仕上げるか、でしたが、ここは、自分好みのデザイン・素材(もちろん予算内で)、を中心に選べるので、夢が広がります.


しかし、この家(自宅)の資材は、買った当時は分りませんでしたが、自分がDIYの店に行くようになってから、或は、不動産の知識が増えるに従って、いかに安い材料を駆使していたか、全て低予算作りの家だったことが、よ~く分りました. 当時のキッチン・リビングには、紙のボーダーではなく、ステンシルというのか、ペイントが壁中あって、それがたまらなくチープな感じで、嫌だったのを覚えています. 


ガレージの戸だって、今ある素材は木製です. インスレーションなんてほどんど無です. これから買う予定のものは、スチール+ヴァイナルの2枚板なので、インスレーションはグッドです. 



今まで、娘の名前は呼び捨てでしたが、これからは、〇〇様、と様づけで呼ぶことにします. 


天気がよい

Posted by tomoshiggy2 on 09.2014 庭仕事 0 comments 0 trackback
1171.jpg

今日はこんな日. 

お天気が良くて、暖かいので、シャツ一枚でOKです. これからDIYの店へ行ってきま~す.


パンを焼く

Posted by tomoshiggy2 on 08.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
これが出来上がった、レーズン入りあんパン. ミルクがなったので、お水を入れたのだけど、結構いけました. グレイズは塗らず、焼きあがってから、スプレー式のオリーブオイルを、シューとしただけ.


1173a.jpg
もうちょっと焼いた方が良かったかな... 


お店に持っていくと、皆喜んで食べてくれます. 特にSさん、メキシコ人の若いニーちゃん. このニーちゃんが、よく「今度はいつ作るの」と、私にパンのリクエストするんです. この人だけですけどね. 

イーストを、サフゴールドにしてから、味が良くなったし、失敗することが少ないなりました. 


温度設定

Posted by tomoshiggy2 on 08.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
朝夕の気温は、0℃近くなりました. でも昼間はまだヒーターは、使わないようにしてます. 節約・エコ・エネジーセイビングです. 平日の昼間はモチしか、家にいないので、電気のムダ使いだと思うのです. 犬は暑さには弱いのだが、多少の寒さは平気です. 


ヒーターの設定温度も、以前は70度以上でしたが、今は64~66度に下げました. あるブログの方は、室内温度を60度に設定しているそうで、上には上がいるもんだ、と思ったのですが、それは家の構造によっても違うんですよね. 窓とかドアの耐熱・耐寒の程度とか、インスレーションの問題もあります. 


これでは寒い、何のためのヒーターだ、と文句を言う人もいますが、これで、毎月の電気代がどれだけ節約できるか..... 少なくとも三分の一は節約できます. エコなんて無関係というアメリカ人は多いですね. 夏は、これでもか、と言うくらい、キンキンに冷やすし、冬もガンガン暖めた部屋で、Tシャツ一枚にショーツ!をつけている人もいます. 多少の暑さ、寒さを我慢するという考えの人は少ない、と見た.


ヒーターをオンにしたりオフにしたりすると、かえってコストが高くつく、と言われてますが、(私も、業者さんにそう言われて、ずっとつけっぱなしでしたが)どうでしょうか.... 最近疑り深くなってますので、素直に従えない.... 


少し寒い部屋で、料理をするのは、得にオーブン料理、部屋が暖まっていいですね.  私はこれからパンを焼こうと思ってます.


じゃね

家の中

Posted by tomoshiggy2 on 07.2014 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
元エージェント(名前を変えたよ)さんとの、決着がついたので、売り出し中の家の中を紹介します. それと同時に、個人的にも、ウェブ上の無料掲示板に、不動産の広告を出す準備をしてます.


家の外側は、前のブログで紹介したので、今回は家の中です.

先ず、リビング

10274.jpg
壁の色を変えたら、断然明るくなりました.前のカカオだか、マロンだか知らないけど、個性的なあの色より、ずっと良し. 落ち着くわ~

10277.jpg
天井もペイントしました. 写真では分りにくいですが、表面がスムーズです. ここはかなり苦労したところ

10273.jpg
キッチンは、前と変わらず


10272.jpg
ダイニングも変わりませんが、タイルの一部を取り替えました.

10279.jpg
ベッドルーム1から見たところ


102711.jpg
ホールウェイ. 奥にガレージに続くドアがあります.


10271.jpg
バスルーム1

102710.jpg
バスタブ

10278.jpg
シャワールーム1  部屋が広めなので、家具を置くスペースがあります.


去年の3月のリノベ写真と比較できます.  実際に見てみないと、どこかどれだけ変わったか分らないと思いますが、かなりインプルーブしました. もちろん、まだまだ完璧ではなく、欠陥もたくさんありますが、私は自分なりにベストを尽くしたと思ってます.


戻ってきた小包

Posted by tomoshiggy2 on 07.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
友よ、小包が戻ってきたよ~.

1142b.jpg


1141a.jpg
写真が、なぜか逆さまになるんだけど... 日付を見てくれ、8/25/14に郵送してました. 


この小包が戻された理由は、宛先人不明です. 間抜けな私は、友の住所を、昔住んでいた、古い住所に送ってしまったのです. ホントにおバカな私..... ゴメンね、心配かけて. コレは来年の再会の時まで、預かっておくね.


報告まで

小さい事の積み重ね

Posted by tomoshiggy2 on 06.2014 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
不動産の彼女との、メールのやりとりのあとすぐに、私は、新エーさんに、家のことを聞いてみました. すると、今まで2件アポがあり、家の中を案内した、という返事が、すぐに返ってきました.(コレ大事よね) 新エーさん、反応が宜しい、これが普通だと思うけど、そういう小さいことの積み重ねから、信頼関係は生まれると思うのです.


あの家の工事の間、頼りだったのは、新ハンさんだけでした. この人、必ず、返事してくれます. エアコン業者には、完全無視されるし、不動産の彼女も頼りにならなかったし、元ハンさんは、一々注文が多くて、やりにくくて、ダメでした. 自由競争社会ですから、自分に合わなければ、次の人を探すのです. 次何かあったら、もちろん新ハンさんに頼むことにします. 



最後にソーリー

Posted by tomoshiggy2 on 05.2014 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
今週の月曜日、不動産の彼女から、私に電話がありました. その時点でやっと、あの家が、別の不動産会社によってリストアップされていることを、知ったのでしょうか. その電話、私はスルーしました。 その時、話そうと思えば話せたけど、買物中だったので、込み入った話しをしたくなかったのです。

留守電にメッセージが残っていたので、後できいてみたのですが、作ったような明るい声で、「時間があったら電話してね」と言っただけでした。 私はまだ電話はしてません。 その理由は、彼女は分かっていると思います.


しかし、今日、私は、間違って、彼女にテキストメッセージを送ってしまったのです。 そのメッセージは別の人に送るべきだったのに、なぜか、彼女に送ってしまって、しまった~!!と思ったけど、もう遅かったのです.


すると、彼女から、何故この家が、別のエージェントのリストに載っているのか、理由を聞いてもいい?という返事が帰ってきました. 私は、(彼女の)反応がいつもタイムリーではないので、この家に興味がないのだと思った. エアコンの件も然り... みたいな事を、メールしました. 以前の家のこととか、もっと言いたいことはあったけど、もう一緒に仕事をすることはないので、言っても無駄だと思ったのです.


彼女は、エアコンの業者は自分に対しても全く無視だった、と言ったのです. それなら、何故そういう事を私に連絡してこないのか.... ならば、別の業者を頼むことも出来たハズ. そんな連絡を一度もしてこなかったので、その後、どうなっているのか、私には検討がつかず、お蔭で、工事が数週間、遅れたのです. それは、彼女の業務怠慢です(キッパリ)


でも最後は、私に謝っていました. 彼女から、「アイムソーリー」なんて言葉、初めて聞きいた気がする.






早一週間が過ぎた

Posted by tomoshiggy2 on 04.2014 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
今年になって、わがご近所の家が、3軒も売れたんですよね. 3軒目の家は、わが家のお隣さんでした. この家、外見は普通ですが、中はかなり悲惨な状態でした.


不動産のウェブサイトで、家の内部の写真を見たのですが、家庭崩壊?!一体この家族に何があったの?と、タイトルをつけたくなるような様な、壁という壁には、穴があいているし、カーペットもほとんど剥がされていました. エアコン・ヒーティングのユニットもたぶん壊されてます. 


また、あれだけのサイズの家にしては、キッチンが小さくて、キャビネットも、一部取り外したのかと、思うぐらい少ないのです. バスルームもヒドイですし、ドアも壊されて、無い部屋もありました.


ところが、この物件、すぐに買い手が見つかったんです. ほどんど半値ぐらいの値段で売ったのが幸いしたのか、市場に出ていたのは、2,3ヶ月ぐらいです. 夏には、リノベの工事が始まっていて、現在は誰か住んでいるようですが、私はまだ人は、見たこはありません.


4軒目は、たぶん、わが家の真向いの家かも. メンテナンスの方が、時々来ているようですが、まだ市場には出てはいないようです. 


私の家も、売りに出してから、早1週間が過ぎました. まだ何の反応もありませんが、新エさんのウェブサイトを、毎日見て、早く売れるんだゾ、と願かけてます. 私は、家と値段は悪くはないと思うけど、問題があるとすれば、ローケーションかも.


一昨晩だったか、ある夢を見ました. 崖っぷちに立たされて、下に降りようとするのですが、足がすくんで、動けないのです. 私の後ろからやってきた人々は、崖からジャンプして、次々降りていくのに、私は怖くてジャンプが出来ない~夢 



 HOME 

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR