パンの新レシピ~

Posted by tomoshiggy2 on 30.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
YOUTUBEで見つけた新レシピで、パンを焼いてみました.


材料は普通なんですが、唯一違うのは、水125ml、強力粉25gで作る、TANGZHONG(タンゾン?中国語)を加えることです. 鍋に水と強力粉を混ぜて弱火で煮て作ります. 

4185.jpg
こんな感じです. それを冷まして、他の材料と一緒にマシーンに入れます. イーストは、もちろんサフ・ゴールド(ウフフ、楽しみ)


それと、バターを入れるのは、こねがはじまって10分後ぐらい. 私は始めから入れていたので、これも初めてのトライでした. グレイズは卵黄で、パンが焼きあがる5分前に、取り出して、パンの表面に塗ります. そして再びオーブンに入れます. オーブンの温度は350F


出来上がった感想は....  表面は少し硬い感じがするのだけど、中はふっくらで、なかなか良いです. 今までの中で、一番パンらしい味がしたかな. 強力粉を350g使っているんので、(普通は250g)サイズも大きめ、食べ応えがありました.


ただ......  卵のグレイズが、少し気になったので、次回は、なしかな. 最初から塗るのは良いけど、仕上げの5分前というタイミングも微妙だし、その間に卵がちゃんと調理されるのかな、という疑問もあるのです. ビデオでは、それで綺麗な焼き色に仕上がっていたのですが、実際は、思っていたほど、つやつやしていなかったのです. どうしたら、ああいう色になるんでしょうね.


とにかく、焼きあがったパンを、お店の皆に持っていきました. しかし、と言うか、思ったとおり、誰一人、レシピが変わったことに気がつく人はいなかった・笑  あ~ぁ、やっぱり、ね. でも、パンがなくなるのは早かった~. 皆お腹が空いていたのかな・笑  最近は、オアシス夫人も私のパンのファンになってます. 
 


スポンサーサイト

燃える男のトラクター

Posted by tomoshiggy2 on 28.2014 庭仕事 0 comments 0 trackback
4254.jpg
年季の入ったトラクターに乗ってやってきたBさん



4255.jpg
わが裏庭の、山盛りになった、去年の落ち葉を、ついでに燃やしてくれるそうです. 後ろにドラム缶がくっついているけど、まさか、それにガソリンが入っているんじゃないでしょうね・笑  いえ、これでトラクターのバランスをとっているそうです.


4256.jpg
私が、3ヶ月(短くても)かかる仕事を、10分ぐらいで済ませます. 頼もしい後姿. 男は、やっぱりトラクターに乗っていなきゃ~・笑 その後ろ姿を見て、燃える男の~、赤いトラクタ~ それがお前だぜ~という唄が、自然に流れてきて、可笑しかった. 


akira.jpg
この人ね. なぜ、突然、こんな唄が流れてきたかと言うと...... 


アルフィーの高崎幸之助さんが、モノマネをしていたのを思い出したのです. 


4252.jpg
集めた木を、燃やすのを見たかったのですが、本日は、日が傾きかけていたので、後日ということでした.




モチ、ブーツを履く

Posted by tomoshiggy2 on 25.2014 ペット 0 comments 0 trackback
4233.jpg
これは一体何でしょう?


4237.jpg
もしかして、これは.....


4234.jpg
こらこら、これは君のオモチャじゃないよ.


4236.jpg
気に入ったみたい


4235.jpg
留め金のところをかじっている....


犬のブーツがあったらなぁ~と、飼い主(娘)に言ってみたのです.


4238.jpg
アマゾンでこれを見つけたそう.


4239.jpg
モチには小さくて、足が底まで入らない. 作りがチャチなので、すぐに脱げそう. これは使い物にならない、とハッキリ言いました. 


doogs boots
こういう、スッポリ入るブーツを期待していたのに...... 娘、別の物を注文したよ、と言ってた. 今度は、頑丈で防水・留め金がしっかりしている物であることを願ってます.



マメさがコツ

Posted by tomoshiggy2 on 24.2014 庭仕事 0 comments 0 trackback
4221.jpg
芝に埋もれるモチ. 芝を刈らなきゃ~



4222.jpg
枯れ枝もゴロゴロ落ちているので、それを片付け&燃やさないといけません.


その後、ザ~ッと芝を刈りました. 隣の家(ロキシー家)からは、ほとんど毎日のように(お天気次第ですが)芝刈り機、トリマー、ノコギリのエンジンの音が聞こえてきます. 週末はもちろんですが、平日でも、時間はマチマチですが、絶えず庭仕事に精を出してます. いっぺんにやってしまおうと思わず、毎日少しずつやることが、コツかな....  


ロキシー家、庭もキレイだが、ガーデンもお美しいです. パティオの石畳もすてき. 写真に撮りたいが、ロキシーの家の近くまで行く用事がないので、撮るチャンスがありません. この家は、ロキシー家族が引っ越して来てから、かなりアップデイトされてます. 


隣近所の家がリノベされていくのは、グッドニュース. 自分は何もしなくても、その地域一帯の不動産の価値が上がるからです.そう言えば、Bさんも、これから自分の家を再建すると言ってました. いいですね~、その前に、あの古い機械をどうにかして欲しいなぁ~


ところで、最近空き家になった、わが家の西側隣りの家は、ある不動産会社のウェブサイトによると....... 


最後に売れたのは、2008年、現在はforeclosure(銀行差し押さえ物件)となってました. この情報の方が、Bさんの言っていた、「賃貸物件、家の内外ゴミだらけし、家賃を踏み倒し逃げた」と言うより、正確そう. 家族が引越ししてきた時期は、そのぐらいの時期だし、それ以後は、家族は庭仕事に精を出していました. 賃貸物件に、普通そこまではしないとおもうのです.


しかし、もし、銀行差し押さえだとしたら、今頃は、業者か銀行の誰かが来て、何か動きがあるのではないでしょうか? 今のところ、そんな気配もなし. さらに、もしこれが自分の家だったとしたら、いくら経済的にモーゲジの支払いが困難な状況でも、庭をゴミだらけにし、家の中を壊したりするだろうか?どっちにしろ、不可解です. 



ドジな私

Posted by tomoshiggy2 on 22.2014 仕事 2 comments 0 trackback
学食で、とうとう、大ヘマをやらかしてしまいました. 生徒用のスナックが載った大きなトレーの一つを、見事にひっくり返してしまったのです. 私が置いた(と思った)トレーが、床をめがけて、ゆっくりと落ちて行きました. 落ちていく瞬間は、まるで夢を見ているかのように、スローモーションで、ゆ~っくりと、落ちていきました. 

床に落ち、ガチャ~ンという音で、現実に戻された感じです. スタイロフォームに入った、フルーツやら、シリアルやら、アップルソースで、汚れた床を、呆然と見つめる私.....  その床を「ノープロブレム、ノープロブレム!」と言って、掃除をしてくれた、清掃係のおじさんにありがとう. 


でも、なぜか、いつか、そんな事が起こるのでは....と、心のどこかで、ずっと思っていたのです. 今、このトレーを落としたらどうなるだろうか?とか、ね. 思っていることって、本当に起こるのですね!



それと、これは別の日の事. 私って、こんなに年を取ってしまったの?と驚くことが、続けて起こりました. 


普段と違うことをしたり、予期していないことが起こると、脳が混乱するんでしょうか. 学食では、タイムカードの代わりに、オフィスにあるPCに、個人のIDでログインして、INとOUTを記録するのですが、私がちょうどオフィスに入ろうとすると、そのちょうど真向いにある、トイレのドアから、一人のお姉さんが出てきて、その人と「じゃ~またね」とか、一、二言、交わしたら、自分の次の行動をきれいさっぱり忘れてしまって、ログアウトせず、そのまま帰ってしまったのです. 


そのことを、家に帰って、しばらくしてから、「はて?ログアウトしたかな?」という疑問が湧いてきたのです. しばらく考えた結果、ログアウトしていないことに気がつきました(ドジ)  


それと、マイカップを忘れたり、セルフォンを忘れたりすることは、度々あるので、慣れっこですが、これを忘れるとは!なんと言うドジ...... 


それは、いつも使っているショルダーバッグ! その日、家を出る時、焼きたてのパンを(パンの話はあとでね)片手に持っていたんです. もう一つの手に別の袋をかかえて、ガレージまで行きました. いつもなら、無意識に肩に乗っているハズの、いつものバッグのことを、すっかり忘れて、出かけた私......  両手が塞がっていたので、バッグのことまで、気が回らなかったのです.


運転している途中で、フト、助手席を見てみると、そこにあるハズの、バッグが、ない、ない、無いのです. まさか、と思いながら、後部座席をチラッとみると、そこにもありません. しまった~ 運転免許証も、クレジッドカードも全て入っているバッグを忘れるなんて...... なんてバカ. 幸い、何事もなく、無事家に帰ってきたので、良かったのですが.....



こんな大事なものを忘れるなんて、ドジでしょう私... 






パパイヤサラダの作り方

Posted by tomoshiggy2 on 19.2014 日々のこと 4 comments 0 trackback
オアシス夫人が、パパイヤサラダの作り方を実演してくれました.

4175.jpg
パパイヤを半分に切り、中の種を取り除き、皮をむきます. 皮をむいた後、パパイヤの表面を包丁で叩くように、沢山の切り込みを入れ、そのあと、ピーラーで剥くのです. こんな剥き方は、初めて見ました.

4174.jpg
これで、パパイヤの、程よい大きさの千切りが出来上がりました. 


4173.jpg
トマト2,3個、レモン3個、ニンニク、唐辛子(適度に)、お砂糖大匙2、3、塩大匙1を混ぜます. パリパリのパパイヤと、トマトのジュースのコンビネーションがいい. レモンと砂糖の甘酸っぱさに、ニンニクとホットペッパーが加わって、甘辛酸っぱいタイ料理の出来上がり~ 料理と言うほどでもないけどね.



そして、


彼女が教えてくれた、揚げ春巻きは......

sr3.jpg
春巻きの皮は、このブランドが薄くてパリッと揚げられるそうです.


sr1.jpg
ポークリブをミンチにします. 


お肉、人参・キャベツなど(好みの野菜)を混ぜ、ホワイトペッパーで味付けします. 彼女曰く、美味しいお肉と、良質のホワイトペッパーを使うと良いそうです. 以前に春巻きのタレの作り方も教えてくれました. ライム(大数個)、砂糖、唐辛子、ニンニク、そして強烈な匂いがするフィッシュソースで作ります. 過去ブログに書いたと思うので、料理のカテゴリーを探しましたが、見つかりませんでした. と言うか、私のブログには、料理というカテゴリーがなかったのです. あ~ぁ、やっぱりね・笑


ベトナム料理屋で出される、生春巻き(揚げてない)の作り方も教えてもらいました. これは今まで見たことのない物を使うんですよ. 材料も頂いてあるので、いつか、作ったら報告しますね.




日々緑が濃く

Posted by tomoshiggy2 on 18.2014 庭仕事 2 comments 0 trackback
いや~、まだ寒いから、庭仕事なんて、まだまだ~、なんて言っている内に


あっという間に、庭はタンポポだらけに....

4171.jpg

タンポポは、ここでは、嫌われ者、日本のタンポポのように、大地にしっかり根を張る、健気で、しっかりした奴というイメージはありません.(この時期、毎年言っているけど) 

4172.jpg

石と石の間とか、角っことか、取り除くのに苦労するところを好んで根を張る、しかも根っこがかなり深い.... だから嫌われてます.




越冬できずに、死んでしまった花木もあるので、その片付けもしなくてはいけません.

4164.jpg
しかし、この木は..... エバーグリーンじゃなかったけ?!


4165.jpg
こんな色になるとは思っていなかった.  枯れちゃったのか...  


でも、ドント・ウォーリー(以前の教訓をいかして)この木を買った時の、一年間の保障付きのレシートを保管してます. もし、枯れてしまったのなら、返品することができます. ムフフフ 



4184.jpg
日に日に緑が濃くなってきてます.


4183.jpg
いつもの交差点. 丘の上は、パープルのお花畑に見えるが..... 


4181.jpg
じつは、芝に咲く雑草の花.


4182.jpg
こうやってみると、車がほとんど通らない道路に見えますが、朝夕はラッシュアワーがあります. でも、渋滞することは、ほとんどありません.




タンポポがすごい勢いで増えているので、早速、芝刈り機の点検をしてみました. 芝刈りの前に、落ち葉・落ち枝を片付けないといけないようです. これが夏の日課ですね. ご近所さんからは、芝刈り機のエンジンの音が聞こえてきます. 特にロキシーのお父さん、今年も頑張ってますね~. 芝はすでに綺麗に刈られてます.





声のイメージと写真

Posted by tomoshiggy2 on 18.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
ラジオのニュース・キャスターは、声のイメージから、顔・容姿を想像しますね. そして、ほとんどの場合、ヘェ~こんな顔だったの~、と、自分のイメージしていた感じと違うことが多いです.


私は、車の中では、NPRというステーションを聞いてます. この局は、日本のNHKみたいな感じで、CMがない、ハイパーなDJもいないのが、気に入ってます. 若い人はほどんど聞かないと思う.
 

番組の中で、「The Diane Rehm Show」というのがあって、これは、丁度、私が仕事に向かう時間に流れるので、良く聞いてます. このDianeという女性の声は...... 年齢にして、80歳以上のような(90歳というのは、ないでしょうが....)喋り方. ゆっくり~ ゆっくり~、ヨボヨボと声がいつも震えているので、このおばあちゃん、大丈夫かな? こんな高齢で、キャスターが務まるの? 番組の途中で倒れないかな?みたいな声なんですよ. 彼女のゆっくりした声を聞いていると、つい眠ってしまいそう. 



ところが、最近、この人のお顔を拝見する機会がありました. 



dr.jpg
Diane Rehm
 
これは、ご自分のHPに載せている写真です. 老人ホームによくいるような老婆を想像していたので、この写真を見ても、この人が、このショーのキャスターだとは、初めは気がつきませんでした. HPの経歴によれば、現在78歳. 震える声は、彼女が62歳の時、Voice disorder という病気に冒されて、話すのが困難になったそう... それ以前は、ジャーナリストとして活躍していたそう.




dr2.jpg
意外でした~. 今も美しいけど、昔は、かなりの美人だっと想像できます. 


それ以降、彼女のスノーホワィトの髪、上品なお顔を思い浮かべて聞いてます. その悠長な話し方は、まるで貴族のようではありませんか?笑 この写真と現在の彼女とは、たぶん、だいぶ違うでしょうが、この年齢でも、メイクもしっかりし、服・アクセサリーにも気をつかい、しかも髪もソフトで、まだふさふさ・笑  


ステキですね、美しく年を重ねている人って......という話.


視界が広がる

Posted by tomoshiggy2 on 17.2014 庭仕事 0 comments 0 trackback
天気は回復したが、気温はそれほど上がらず、

4161.jpg

ヒーターはオフのままですが、夜には、電気毛布を、引っ張り出して来て、再びスイッチオンです. 暖かい毛布に入る、しあわせを味わってます~ 


4142.jpg
シダの木が、こんなところに、あったけ、しかも一列に並んでいる... この辺りの以前の姿が想像できませんね.


4141.jpg
裏庭続きの、わが家の後方に住んでいる人(たぶん). こんなところで、人を見るのは初めて. Bさんとモチのおかげで、視野が広がるわ~





節約術

Posted by tomoshiggy2 on 16.2014 買い物 0 comments 0 trackback
私は、クーポンを上手に使ったり、家計簿をきっちりつけるタイプではなく、どちらと言えば、ドンブリ勘定型、プラス数字に弱い人. こんな私の、節約術は、最近知ったALDIで、買い物をすること. そこの食料品は大型スーパーより、2割強は安いのです. 種類が少ないので、あれこれと迷う心配もありません. 品質はノンブランドという感じです.(無印っぽいかも)


それと、食料は全て使い切ること. 冷蔵庫の野菜も肉も、賞味期限前に、食べたくなくても、料理すること. ご飯やおかずの残り物は、後で必ず(食べたくなくても)食べること..... これなんて主婦なら当たり前ですよね. こんな当たり前の事が、以前は出来ていなかったのです.


日本食はかなりの節約になりますが、ここでは食材はそんなに安くはないので、他のアジア料理の方がずっと安くできます. 例えば、タイ料理.


オアシス夫人は、料理が上手. タイ料理って、甘酸っぱい濃い味付けで、ココナッツミルクをよく使います. この間、彼女が作ったタイカレーを頂ました. タイカレーは、インドカレー、日本カレーと違って、カレースープという感じです. それを、ご飯ではなくて、ライスヌードルにつけて食べるのです. 私は、皆ほど、ココナッツミルクが好きではないので(臭いがどうも)それが、ちょっとネックなんだけど、結構美味しかったです. 材料は全て(日本食と比べて)安いのです. 彼女から、いろいろレシピを聞いてます. 


タイ式春巻きの作り方も教えてもらいました. これは何度か作ったことがあります. 春巻きの皮はこのブランドが良いとか、隠し味の香辛料はこれ、とか、いろいろ本場ならではの知識を教えてもらいました. 


それと、パパイヤサラダ. 生野菜のパパイヤを千切りにして、レモン、砂糖、ニンニク、フィッシュソース、赤唐辛子で味付けます. これはすぐに出来そう. 


タイカレーも、タイ人が作るから美味しいのであって、私が作ると、どうかな.... ココナッツミルクに少し抵抗があるんで、人が作ったのは食べるけど、日常の食卓にはあまり出てこないかも、です. 




オフ・オン、再びオン

Posted by tomoshiggy2 on 14.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
昨日はこんなに良いお天気でした.

4133.jpg
気温もだいぶ上昇したので、戸を開け、ネット越しに自然の風を入れました. ジッと外を見つめている、モチの頭のシルエットが可愛い. 何を見ているのかな....


4131.jpg
気持ち良さそ~ 

一昨日に、ヒータのスィッチをオフにした事は書きましたが、昨日のこの日、午後から気温がさらに上昇、モチを外へ連れ出すと、舌を出してハァハァして、暑そうでした. 室内の温度も、私は大丈夫ですが、年中毛皮をまとっているモチが大変そうだったので、モチのためにエアコンをオンにしたのです. 寒いのは平気ですが、暑さに弱いのです. 
 


そして、これが本日のお天気


4147.jpg
気温がグッと下がりました. 1,2℃ぐらい

4148.jpg
雨も降ってます. 


4149.jpg
その雨が雪になったのです. まだ冬は終っていないの?


41410.jpg
ボタ雪って言うのかな?知らないけど. この雪を見ながら、イルカの「なごり雪」を、窓際で口ずさんでいたのは、言うまでもありません. そのメロディーが自然に口から出てくるのです. 



今日再びヒーターをオンにしました. 忙しいスね.




能ある鷹は爪を隠す

Posted by tomoshiggy2 on 13.2014 仕事 2 comments 0 trackback
私が働くレストランは、テイクアウェイはもちろんですが、ディリバリーもやってます.運転手は、ピザ屋のディリバリーと同じように、チップで稼いでいます. 運転手は数人いまして、(アメリカ人の男性若者も二人いる)皆、本業の他に小遣い稼ぎで、主に週末ですが、働いています.


運転手の中に、50代ぐらいの、この古い汚いレストランの厨房に、完璧に溶け込んでいる容姿をした、一人の中国人の方(CM)がます. さらに、この人、いつ見ても、「お腹が空いた~、何か食べるものはないか~」みたいな感じで、時々コックさんが皆のために作ってくれる料理を、まるで数日間何も食べていないような感じで、ガツガツ食べるのを、よく目撃しました. なので、この人、家族はいないのか?まさかホームレスじゃないよね?とか思っていたのです.


ところがある日、


「CMは、〇〇大学で働いているよ」と、中国人のSさんが言ったのです. そこで何をしているのか、Sさんは知らないようでしたが、その大学は、地元ではかなり優秀な大学なので、CMとその大学との関係が、全く結びつきませんでした. 


じつは最近、別の人から、CMは、その大学の実験室(ラボ)で働いているという話を聞いて、超ビックリ! 


上海出身のこの男性、あの英語力で(あまり上手くない)あの大学の研究室か実験室で、働いているなんて、かなり高度な教育を、自国で受けた方なんでしょう..... 彼の息子は、別の大学ですが、phdを目指しているというし.... へ~、意外だった~ こんな人が、小遣い稼ぎに、レストランで配達運転手をしているなんて....この不思議な落差.


実際より、自分を大きく見せたがる人が多い中、この人、驕ることなく偉ぶることなく、貧民街のような小汚いレストランの厨房で、配達をしているなんて...... CMが大学の研究室にいることは、ほとんどの人は知らないのでは......


カッコイイよくね~. ルックスはアレでも、頭が良い人は、尊敬しますね. 同じ、学校勤めでも、私とは雲泥の差.....



でも、私は以前から、このCMの、女性に対する態度は、アメリカンナイズされているな、と思っていたのです. アメリカ人男性は、レディーファーストが、身についているので、普通に出来るのですが、アジア人男性は、それがなかなか出来ない人が多いのです. CMは、それが普通に出来るので、邪魔にならない人だな、と思ってました.



例えば、一人しか通れないスペースがあったとします. そこを男性と女性が同時に通ろうとした場合、普通は、間違いなく女性が先、アメリカ人男性は必ず待つのです.女性はそれが分っているので、普通に先に通ります. ところが、多くのアジア人男性は、自分が先に行こうとするので、女性とぶつかってしまうのです. そういう面では、アメリカ人男性が周りにいると、すごくラク、邪魔にならないのです. 


CMさん、能ある鷹は爪を隠す、んですね. それを自慢しないところが、いいです.



ヒーターをオフにした

Posted by tomoshiggy2 on 12.2014 庭仕事 0 comments 0 trackback
ヒーターのスィッチを、今年初めてオフにしました. ついでに、電気毛布ともしばしのお別れです. 寒いのが終ったかと思うと、すぐ暑くなるのがこの地方の特徴でして、その中間がすごく短いのです. 


ここ数日間の陽気で、草木の芽がいっせいに息を吹き返しました. あっという間に、庭は雑草だらけになります. そうなりつつあります.



ところで、裏庭は.....


ずいぶん風通しが良くなりました. これって、風水的にもいいんじゃない?

471.jpg


Bさん、枯木・枯葉を土の上で燃やしていたのですが、そうすることによって、地面から草が生えにくくなるそうです. 私はそのことを、最近知ったのです.(知っていた?)


472.jpg
別の角度から



去年まで、ずっとこうでした.

7244 (1)
同じ角度からの写真がないので、どれだけ、スッキリしたか、よく伝わったこないかと、思います.


photo30.jpg
木々に隠れて良く見えないけど、中央にあるのが納屋


あの辺りをスッキリさせて、古いトラック・機械を置くようです. どんな光景になるのか想像がつかないけど、家からは見えないので、あまり関係ないかな.....



風 

Posted by tomoshiggy2 on 12.2014 DVD・本・音楽 0 comments 0 trackback
更新が滞っていますが......
 

以前と比べて、ブログで何かを表現したい、自分の気持ちを伝えたいという、情熱みたいなものが、冷めてきているのは、確かです. でも、これは、友人知人への、自分の近況報告になっているし、自己の記録としても役に立っているので、決して無駄ではないですよね.


時々、自分の過去ブログを読んでみることがあります. その時に思うのが、暗いこと、暗い考え、ドロドロした自分の感情を吐き出したエントリーは、見たくないし、読みたくない、こんな事、思い出してどうするの?ってこと..... そんな内容は、読んでいる途中で、耐え切れなくて、飛ばしたりしてます. 過去の思い出は、明るくて、楽しいものであるベキ、たとえそれが、実際とは多少違ったバージョンであったとしても、そんなことは気にしない. 過去なんて、もう、どこにもないのですから. 



そんなことを思ったのは、この歌をYOUTUBEで聞いたから. 季節はずれだけど、ヴァイオリンの音色が良い感じです.



「風」 


何かを求めて振り返っても、そこにはただ風が吹いているだけ~、という歌詞は、まさに心に響きます. あるのは今だけ、この瞬間だけ. 過去を振り返っても、ただ風がふいているだけ、何にもないのです. まさに、年寄りよね~・笑





カラーリング

Posted by tomoshiggy2 on 11.2014 日々のこと 2 comments 0 trackback
キッチンを片付け中、フト後ろを向くと



481.jpg
イスをこんな風に利用するなんて、この子、本当に天才!


午後からは、こんなことをしました.


482.jpg
カラーリング


色は、ダーク・ブロンドです. ブラウン系では、私の髪には、色むらが出来てしまうのです. 白髪と黒い髪の染まり具合が違うのです. でも、ダーク・ブロンドはOKなんです. 


今月は、車のオイルチェンジ、コンタクトレンズの購入、芝刈り機のメンテ(タイヤの一つを買い換えないといけなさそう)それと、髪も切る予定. いろいろ出費が重なりますなあ. 


庭に出てみました.


473.jpg

お天気は良いが、まだちょっと肌寒いかな. 


NOOKかKINDLEか

Posted by tomoshiggy2 on 06.2014 Category: None 2 comments 0 trackback
私が愛用しているのはコレ

nook.jpg
NOOK

それが、何の前触れもなく、突然、使えなくなってしまいました. バッテリーが充電出来ないので、内蔵電池が切れたのだと思って、BARNES&NOBLEという本屋さんに持っていったら、元々そんな電池はなく、これはもう使用不可だと言われました. 購入してまだ2年半なのに、もう壊れてしまうとは..... しかも、修理するところもないそうです. 


プロテクションプランは持ってますか?と、聞かれたのですが、これはクリスマスギフトだったので、そんなもの知らないし、持ってないし、あったとしても、だいたい1年以内の有効期限ですよね. 5年ぐらい使ったなら、あきらめもつくが、たったの2年半でこれですよ、この本屋のテクノロジーはこの程度なのかな、と..... ちょっと残念!


この機会に、NOOKをやめて、KINDLEファイヤーに変えてみようかと思ったのです. キンドルはアマゾンと提携しているので、NOOKより、もっと人気があるようだし、利用価値がありそうです. 


でも、ちょっと待って......


私のNOOKには、今まで購入した本と、購入したけど未読本があるし、ギフトカードもまだ沢山残高が残っているのだけど、それはどうなるの?と、私が問う前に、マネジャーらしき男性は、「新しいNOOKを購入した際に、それは全部トランスファーできます」って...... う~ん、なんだか、罠にはめられたような気が.....する.





初オファー

Posted by tomoshiggy2 on 06.2014 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
不動産の彼女から、あの家に「オファーが来た」と言う連絡がありました. 先ずはです. 


不動産屋からの電話、イコール、何か問題がある時、と言う構図が出来上がっていたので、彼女から「オファー」という言葉を聞いた時、一体今度は何の問題だろうと思ってしまいました. 彼女もたま~には良いこと言うじゃないの・笑


オファーの具体的な内容は、まだ知りませんが、週明け早々にも、話をつめるそうです. 良いオファーであることを祈ってます. 買いたい人はいるが、ローン会社が認可しないケースもたくさんあるので、オファーだけでは、大喜びは出来ません. が、が、少なくとも、チャンスはあるわけですよね. 


私の広告にも、計2名の方から、家の中を見てみたいという連絡があり、不動産の彼女も3名ぐらいの方に、中を見せてます. 家の価格が手頃だし、部屋数とスペースは十分あるので、今後のリノベ次第では、もっと良い家になると思うのです. まっ、それが、売りなんですけどね. 


結果が出たら、また報告しますね.



雷雨と雹と

Posted by tomoshiggy2 on 03.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
本日、家から約50マイルほど離れた、タックス事務所に行ってまいりました. 天気予報によると、午後から、激しいサンダーストーム、雹が降る、とあったので、早めに家を出ることにしました. 雲行きはすでに怪しくなりかけていたけど、空が明るかったので、大丈夫だと思ったのです.

しかし、

ハイウェイを10分ぐらい走ったところで、いきなり豪雨になり、ワイパーをマックスにしても、前が見ないし、稲妻は容赦なく降ってくるし、次のEXITで降りて、Uターンした方が良い、と思ったのですが、EXITに近づくと、偶然にも雨足が緩んでしまい、そのまま運転を続行......が、しかし、しばらく走ると又雷雨... やっぱり、次のEXITで降りて、家に帰えろう、と思うのだけど(ぐずぐず、考えがまとまらない)


435.jpg

折角ここまで来たし、また出直して来るのも、イヤだし、来週のスケジュール次第では、行けるかどうか分らないし、提出の期限が迫っているし.... と、結局先に進むことにしたのです.

434.jpg

トルネードが発生しそうな雲の色

433.jpg

どうにか、事務所につきました. そこでTAXの書類を受け取り、それにサインを済ませ、提出しました. 




帰りは、さらに激しい雨. 周囲が全く見えないので、運転するのが恐ろしくなり、途中にある、スーパーマーケットの駐車場に一時停止. 嵐が収まるまで、お店の中で買い物でもしていよう、と思ったが、とても外に出られる状態ではありません. 雨足が和らぐまで車の中で待機(15分ぐらい)、再び道路に向かいました.


432.jpg

道路にあふれ出た雨水


431.jpg

家まであと数分のところで、雹が降ってきました. 大粒の雹が、車のボディー・フロントガラスに、ガンガン当たってきます. 大変だ、急げ~とアクセルを踏みます.



夜になっても、雷雨は続き、一帯にトルネード警報が出されました. 警報が出されると、窓から離れて、即、地下室へ避難するように言われてますが、私はのんきに外の景色を見てました.(良い子はまねしないでね)


436.jpg

デッキに降る雹


437.jpg

稲妻の音に怯えるモチ



次はゴールド

Posted by tomoshiggy2 on 02.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
ゴールドと言っても、クレジットカードの話ではなく.....


3281.jpg
SAF・ゴールド


パンを焼くときのイーストのことです. 自分の過去ブログで確認すると、2012年の6月に、SAFの赤ラベルをネットで購入してます. それを全部使い切ったのです!!〔イエ~ィ) 1パック、454gですので、一回に5g使うと計算として、2年間で90回パンを焼いたことになります. 毎週一回を2年間、続けて焼いたことになります.   


パン焼きも、すぐに飽きてしまうのでは、と思っていたのですが、不思議なことに、何とかまだ続けてます. それは、たぶん、私の下手なパンでも、楽しみに待ってくれている人が約2名・笑 中国人のSさんと、メキシコ人のAくん、がいるからだと思います. そしてふたりとも味にうるさくない・笑


このゴールドのイーストは、お砂糖の量が多い、スィーツロールには、最適だと聞きました. 使ってみての感想はまた次ね.


一時、高温で焼くレシピが気にいってましたが、今はそれはやってません. 材料の分量によっては、パンが固く焼きあがったりしたので、やめたのです. 今は普通に375Fで焼いてます. それと、焼く前のグレイズは、卵を表面に塗っていましたが、今は、焼く前は何もせず、焼き上がった直後に、溶かしバターを塗ってます.(ランチ職員の人がそうしていた) 



好きな学校は

Posted by tomoshiggy2 on 01.2014 仕事 0 comments 0 trackback
昨日行った学校は、市の中心部から、さらに約10マイルぐらい、離れたところにあり、周りには、草原以外には何もない所にあります. この学校に、最初に行ったのは、去年の暮れでした. 朝の6時半からの仕事だったので、朝4時45分に起床、6時10分前に家をでたのですが、外はまだ真っ暗闇...... 


行く途中には、民家もポツリポツリあったのですが、それからドンドン離れて行き、真っ暗な山の奥に向かって、走っているような気がしました. 車のヘッドライトだけが頼り. 


しかし、行けども行けども、学校らしき建物が見えないので、私は道に迷ったのかと思ったぐらい. 
3314.jpg
こんな道が約15分ぐらい続きます. 道は狭いし、カーブは多いし、一車線通行なので、途中から後ろに他の車が付くと、ノロノロ運転の私は緊張してしまいました. 学校へは遅れて到着、さらに、食堂への入り口が分らず、外でモタモタしていたので、定時よりだいぶ遅れてしまいました.



3313.jpg

3316.jpg

3315.jpg

私は、この小さな人里離れた学校が気に入っています. 「大草原の小さな家」のような風景が、目の前に広がっています. お声がかかるのは、時々ですが、ランチ職員の人がとても感じのいい人なのも、気に入っている理由の一つです.



 HOME 

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR