3人のキャラ

Posted by tomoshiggy2 on 26.2014 DVD・本・音楽 0 comments 0 trackback
アルフィーって、デビュー当時と同じメンバーで、まだ現役だそうですね. キャラの全く違う3人が、こんなに長く仲良くしていられるのは、お互いがその違いを尊敬しあっているのでしょうね. ステキな関係ですね.


彼らの音楽を、キャラを、今頃知るなんて.......ね. パッと見、ルックスの良い、派手な高見沢さんに目が行きがちですが、トータルで見ていくと、3人の中では坂崎さんの方が、私は面白いですね. ギターは超上手いが、決してそれを見せびらかすことはないし、トークもさりげないけど、頭の回転が速く、人受けがよく、そして面白い. 


桜井さんのキャラも、いいですね~. 自虐的ギャグが良いし、いつも弄られ役だけど、歌はしっかりしているし、声が実に素晴らしい. 高見沢さんは、アニメの主人公のような、どこか現実離れしている、不思議なキャラ・笑 声が、女の子のように、高くて可愛いのに、ハードロック系. この人、ゲイじゃないよね? 段々派手になってきているようですが、もうすぐ60歳だとは思えません. この先どう落ち着くのでしょうか......未知な人です.


まっ、そんなことより、私は、2月中に、TAXリターンを提出しなければいけないのです.でも、まだやっていない..... 去年の大赤字を見るのが、辛いのです. だから、アルフィーのビデオを見て、アハハハ、と笑って、現実逃避中なんです. 


スポンサーサイト

今頃なぜこのグループが

Posted by tomoshiggy2 on 24.2014 DVD・本・音楽 0 comments 0 trackback
中国人のSさんは、最近、韓国映画にはまっているらしく、仕事が終わると(終らなくても)サッサと帰ってしまいます. 韓国映画を見て、泣いているよ、と言ってました・笑


私が最近、YOUTUBEで、よく見ているのが、いまさらなんですが、アルフィー~  たまたま見た、YOUTUBEの広告に、坂崎さんと吉田たくろうさんの、ラジオ番組があって、それを聞いていたら、面白くて、面白くて、ついはまってしまったのです. アルフィーなんて、昔は、全く興味がありませんでしたが、こんなに面白いグループだったとは、知りませんでした. 

私が知っている曲は、たったの2曲だけ. 彼らの歌より、コント&トークが面白いので、2月に入ってからは、ずっと、YOUTUBEで探しまくって見てますって、私って変な人でしょう? 



.......で、気に入ったのが、アルフィーのオリジナル曲ではなく、坂崎&桜井デュオで、サイモン&ガーファンクルのカバー曲




どう?



坂崎さんのギターの上手さにビックリです.


サイモン&ガーファンクルの「サウンド オブ サイレンス」「スカボロフェアー」もいいですね. 懐かしくて、又聞いてみました. 


ココナッツ、使ってみたよ.

Posted by tomoshiggy2 on 23.2014 コスメ・ファッション 0 comments 0 trackback
お店の近くに、トレジョーがあるので、時々行ってます. 先日、行ってみたら、コレが、バーゲンセールで、山盛りに置いてありました.

coco.jpg

ココナッツオイル


ココナッツオイルが、料理以外にも良いという話は、いろいろ聞いてたので、じゃあ私も一つ試してみようかと、買ってみたのです. このオイルは、髪によし、お肌にもよし、ボディークリームにもよし、とあります.


頭皮に良い、とあったので、頭皮に少しつけて、マッサージをしてみたのですが、私にはちょっとオイリーすぎたたようで、髪がペッチャンコになりました(×). メイク落とし、クレンジングにも、良いとあったので、試したみたのですが、顔がつっぱるような感じになりまして、私の肌(かなり敏感肌)には合いません(×).


しかし、ハンドクリーム、特に、フットクリームとしては最適でした. 最初はかなりオイリーだけど、すぐにサラッとなるので、ボディークリーム、マッサージ用クリームとしてよさそうです. お肌には合わなかったが、首筋のマッサージにはよいかも.

 

img_4050.jpg


ヘアオイル・頭皮には、真ん中のホホバオイルがいいです. でも、つけすぎると、髪のボォリュームがなくなるので、その辺は適度にね.



冬とギリス君

Posted by tomoshiggy2 on 22.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
今週の学ランの仕事は、たったの1日だけ..... しかも、私のミスで、日にちを間違え、先方から電話が来て、慌てて飛んでいったという日.


思ったのですが、こういう、他人の都合が悪い日だけ、お声がかかる仕事はダメです. 最初は、その方が、適当に休めるからいいかな、ぐらいに思っていましたが、今やそんな余裕は全くなく、決まったスケジュールが(つまり収入が)必要になってます、ハイ. その機会を待っているだけでは、ダメなので、自分で行動に移さなければいけません. いつも仕事の手配をしてくれる彼女に、今度そう話してみよう. 



お天気が良かったので、帰ってから、犬達をベランダに出しました.

2221.jpg


今年の冬は厳しかったけど、厳しい故に、いろいろ学ぶものがありました. 「アリとキリギリス」のお話のように、冬に備えることを怠ると、どうなるか、という教訓です. 冬というのは、季節だけではなく、人生の逆境という意味も含めて、常に、危機管理、バックアップが必要ということです. それを、春~夏の間に備えないと、イザと言う時に、キリギリス君のようになってしまいます. これから先も、ずっと順風満帆であるという保障は、どこにも、誰にも、ありませんので.


私も以前よりは、だいぶ危機意識が出来てきたとはいえ、まだまだ、行き当たりバッタリ系. なんだか「山奥ブログ」っぽくなってきてますが、じつは私は、ブログのカテゴリーを、「50代生き方」より、「借金・ローン返済」に、「貧乏・節約生活」をサブカテゴリーに変えたほうが良いかも. 犬達と裏庭を見ながら、こんなことを考えていました. 




これから掃除・追加

Posted by tomoshiggy2 on 18.2014 ペット 0 comments 0 trackback
これから掃除を、少し追加します.


217.jpg

この立ち位置は、わが子を見守る母という感じですね..... 外に出る時は、気をつけるんだよ、とか言っていそう.... 


2188.jpg

この床! 

2189.jpg

これプラス、犬の毛ですから、大変です. これから、掃除をしますが、その前に、ちょっと町まで出かけなくてはなりません.



その帰りに、グッドウィルによって 


2187.jpg

ぬいぐるみとオランダ風靴の置物を、買ってまいりました.


2186.jpg

ぬいぐるみは、モチのオモチャ用  前のが、もう、かなりボロボロなのです. 一個50セント
 

2181.jpg

早速、自分のベッドに持っていくモチ


2183.jpg


2182.jpg

気に入ったよう.



これから掃除

Posted by tomoshiggy2 on 18.2014 ペット 0 comments 0 trackback

2172.jpg

庭に出るのを待っている二匹


こんなツーショットは、珍しいので、思わずパチリ~


気温がグ~ンと上がりまして、デッキの雪が全部無くなりました. しばらくは、暖かい日が続きそうです. 雪の日も嫌だけど、雪が解けて、庭が泥々になるのも、嫌ですね. 犬の足についた泥で、キッチンの床がかなり汚れてしまいました. 

さて、これから掃除します.




その頃山奥では

Posted by tomoshiggy2 on 15.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
ちょっと気になる、人気ブログの「山奥」の彼女..... 


数日前に、覘いてみたら、なんと


彼女は、水道のお水で、雪を溶かしていた~! 気になって、彼女の日付を見たら、私の方が先でしたが、ブブブ~って、笑っちゃたよ. 私のお水溶雪大作戦は、大成功でしたが、彼女は、どういう訳だか、うまくいかなかったみたい. 外気の気温差かな?よく、分からないけど.


ドラム缶で、さつま芋を焼いた時も、同時期だったので、可笑しかったけど、今度も、偶然ですが、同じ頃に、同じようなことをしている. 私は、彼女のような生活はできませんね、と言いながら、何だか、とても似ているようなことをしているのです.(以前もそう書いたと思うけど) 


しかし、彼女の写真は良く撮れてますね. 



はんよ?

Posted by tomoshiggy2 on 15.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
お店のTVで、ソチ・オリンピックのフィギュア・スケート男子を見ていました. 羽生結玄選手の名前も、その時まで知りませんでした. と言うか、女子はまだしも、男子は誰も知らないのです.


Yuzuru Hanyo と画面に出ていたのですが、パッと見、日本人だとは思いませんでした. 漢字も読めないし~


f62.jpg

羽生結玄選手



この選手、先ず衣装が.....すごすぎる. 顔は、男子なのか女子なのか、分らない. 彼がリンクに上がった時は、「オーマイガッ」と小さくつぶやいた私..... 見ている方が、ちょっと恥ずかしかった・笑 ゴメンね


羽生選手、ショート・プログラムでは、金メダルを獲得したんですよね. しかし、本日(もう昨日になりますが)のフリーでは、2度ほどしりもちをついてしまい、とても残念でした. かなりのプレッシャーがあったのでしょうか. 



人目なんて気にしない

Posted by tomoshiggy2 on 13.2014 買い物 2 comments 0 trackback
今年の冬は、実に最悪です. 雪なんてほとんど降らない、ジョージア、テキサス州にも、大雪が降りまして、街が大混乱している様子が、TVのニュースで流れてました. 


さて、


お店のお昼休みに、Sさんに、近くのモールまで、行ってきました. 


Sさんは、絵に描いたような中国人・笑 何が、と言うと、彼女の好みなんです. 香水はシャネルNO.5、ドレスは豹柄が定番. 彼女の姉も全く同じ・笑 人目を全く気にしないところもそうです. その天然さが、Sさんの面白いところ.


Sさんは、化粧品を一個買ったのですが、その時の、Sさんと販売員とのやりとりを、側で見ていて思いました. Sさんの中国語訛りの英語は、販売員の彼女に、正しく伝わっていないのですが、それを、Sさんは全く気にしている風でもなく、即お買い上げ~


私だったら、(たぶん、多くの日本人もそうだと思いますが)販売員の表情を見たり、態度を気にしながら、気をまわし過ぎ、周りを気にしすぎ、今自分がどんな風に見られているか、とか、仕舞いには、自分の英語の拙さに、自己嫌悪に陥ったりするんじゃないかな・笑 と思うのです. 中国人には、それがないようです.


二人は、婦人服売り場を、あまりゆっくりは出来ないので、サ~ッと、ウィンドウ・ショッピング..... お次は、Sさん推薦の、おいしい焼き菓子(プリッツエル)を、モールの小さなスタンドで、1つ買いました. 小さな紙コップ入りなのに、お値段一個$4ドル!モールのお菓子、飲み物・アイスクリームは実に高い.  


折角だから、試しに一つ買ってみようと、おサイフを開けようとすると、Sさん「私が払う」と、お金を出してくれました. その小さなカップに入った、パンのような小さな菓子を、二人でもぐもぐ食べていると...... Sさん、いきなり、「これ、裏が焦げている、美味しくない. 別のものと交換してもらう!」と言って、今エスカレーターで登ってきた道を即、引き返すことに.....


気の弱い私には、絶対にできないことを、いとも簡単にやってしまう、Sさん. 


その小さなコップを渡した、女の子の店員を見るや否や、Sさんは(その店員は、お客と話中だったのにも係わらず)「すみません~」と割り込んできたのです. これも、私には絶対に出来ないこと. その時の、女の子のブス~ッとした表情を、今でも覚えてます.



さて、無事、新しいプリッツエルを食べていると、ノドが乾いたので、これにコーヒーかお茶があればいいね~、なんて言ったら、Sさん、「タダのお茶があるよ」と言い、行ったところは、御茶屋さん. そこにお茶が試飲できるコーナーがあるんです・笑 お薬を飲むような小さなプラスチックのカップで、ゴク飲みした二人. おばさん二人なのに、ティーンエイジャーしてるでしょ? Sさんには、いつも大笑い. 


それじゃ、これからは、ちょっと私の見たいもの(ギフトでしたが)に付き合ってもらおうかな、などと思っていたら..... Sさん、お腹をこわしていて、何か食べると、すぐにおトイレに行きたくなるそうで、「トイレにいきたいから、帰ろう」と...... モールにもトイレはあるよ、と言ったんですが、顔を歪め、お腹を押さえるSさんに、そこまで行けとは言えず、すぐに駐車場に戻り、車に乗り込み帰りました. モールからお店までは5分くらい.


結局、私は運転手代わりだったのね・笑 それを、Sさんは全く気にしてないし.... でもいいんですよ、買い物は、やっぱり一人の方が良い、です. 今度は一人で来ようっと.... 



雪の翌日

Posted by tomoshiggy2 on 11.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
翌日のお天気は.....

2101.jpg

サンシャイン~ でも、相当寒い.


2102.jpg

この交差点まで行ければ、後は、だいたい大丈夫です. グランマ(おばあちゃん)ドライバーになって、マイペースで運転するだけ・笑




また雪.....

Posted by tomoshiggy2 on 09.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
また雪です.

297.jpg

丁度、買い物を終えて、帰る頃、降り出しました. さ~て、ヒドクならないうちに、帰ろうか~  

296.jpg
急げ~、と田舎道を走ります.

295.jpg

気温はそんなに低くはないので(と言ってもー2,3℃)、やや湿度のある、重い雪が、風に舞って吹雪いている、日本海沿岸をイメージさせる雪です. って、違うかも.... 



本日は夕方から仕事なので、再び外出しなければなりません.(ユウウツです) しばらくして、準備をして出かけました. ローカルの道は、まだ雪道なので、そこをかなり慎重に走らせて、ハイウェイの入り口まできました. ハイウェイに入るために、左折をした、その時........ 自分では、ゆっくりとカーブしたつもりでしたが、


車が急にフワッと軽くなったと思ったら、タイヤが横滑りをして、ハンドルを取られそうになり、危うく、道路脇に滑り込みそうになりました. スピードはほとんど出していない(20マイルぐらい)のに、これだもの. この先一体どうなるの?って、この時点で気持ちは、後ろ向き....... この先の不吉な予感がしてましたが、かといって、Uターンも出来ず、そのまま車の流れに従ったのです. 




294.jpg
..........と、車を走らせて5分もしないうちに、事故があったようで、車線が一車線のみになり、そのせいで車の流れが超ノロノロになってしまいました. この時点で、完全に遅刻になることが分かったので、お店に電話を入れ、事情を説明しました. 


292.jpg
事故現場にだんだん近づいてきました.


291.jpg
衝突した車(たぶん2台)を載せるトラックが見えます.


293.jpg

道路状態が悪いので、今日は休みたいと言ってみたら、即OKしてもらったので、次のEXITでU-ターンして帰ってきました. もし無事に着けたとしても、帰りは恐怖、暗くて車線も雪で覆われて良くみえないし、夜の運転は本当に恐怖です. 




Top of the Lake

Posted by tomoshiggy2 on 09.2014 DVD・本・音楽 0 comments 0 trackback
top of the lake

「TOP OF THE LAKE」 2013年

これはTVドラマシリーズで、ロケがNZのクイーンズタウンということに、まず興味を持ちました. 


美しく壮大な自然を舞台に、何ともミスマッチな、壮絶でミステリアスで、ダークなドラマが展開します. ドラマの最初の印象とは、似ても似つかないお話に、この先どうなるの? こんなに話を広げちゃって、後はどう収拾つけるの?というぐらい、です. 


このドラマを見たのは去年でして、エピソード7までは見ましたが、これをシーズン1の終わりにして、次のシーズンまでお休み期間なのか、それ以後のお話はありません. この何がなんだか分らない、ドンデン返しのような、こんな終わり方で、切らないで欲しいわぁ~. 他のTVシリーズにも、同じことが言えますが、前回の話を、すっかり忘れた頃に、続きを制作するので、その間に興味を失って、見る気がしないドラマもあります.



このドラマの監督は、「ザ・ピアノ」の女監督、Jane Campion、また「ザ・ピアノ」でアカデミー主演女優賞を受賞した、(出演者の名前を見るまでは分らなかったが)、ホーリー・ハンターも出演してます. 最初は、この映画のヒロイン役に、「ザ・ピアノ」に出ていた、女の子にオファーが行ったそうですが、彼女が、当時妊娠中だったために、オファーを断ったそう.代わりに、この女優さんに決定したそうです.




moss1.jpg

エリザベス・モス 

彼女は、このドラマで、2014年のゴールデン・グローブ賞の、TVシリーズの最優秀主演女優賞を受賞しました. 私は、後日、YOUTUBEで、この賞を見ていて、あっ、そう言えばこの映画、ちょっと前に観た、ことを思い出したのです. 


moss3.jpg

「マッドマン」にも、ペギー役として出てます.


髪をショートにしたり、ロングにしたり、ブロンドになったり黒髪になったりと、様ざまな顔を見せる彼女. すごく起用な女優さんです. 作品ごとに、雰囲気がガラッと変わりますね. TOP OF THE LAKE では、女性警察官として、ペギー役からは、想像もつかないぐらい,体当たりの演技を見せてます. 





どうも計算が、ね.

Posted by tomoshiggy2 on 08.2014 仕事 2 comments 0 trackback
先週は、学ラン(笑)の仕事は、全くなし..... 今週は、スノーディーが2日ぐらいあって、学校がお休みでしたので、連絡が来たのは、たったの1日だけ. しかも、その日は、ある人の代休で、レストランで働くことになったので、学ランを断ざるを得ませんでした. どうも、良くいきませんなあ~


週5日は、しっかり働かなければいけないのに、家で、のんびりお声がかかるのを、待っている身分ではないのに..... なので、特に最近は、家にいることに、罪悪感を感じてます. かといって、他の仕事を探す努力も、やってません....  


私の単純な計算では、この二つの仕事の掛け持ちで、やっていける「可能性」はあるんですよ. 但し、可能性だけなので、先週のような週があれば、すぐに計算が狂ってしまうのです. 単純でしょ...  他に、バックアップが出来る、堅実な仕事を探さないといけないのです. 


私は、暗闇の煙突(トンネルでもいいのですが)のずっと先の、灯りだけは見えるのです. それを頼りに、一歩一歩よじ登っているのに、途中でいつも、何かに或は何者かに、引きずり降ろされている感じがします. 3歩進んで2歩下がるみたいな. それでも、確実に1歩は前進していると、信じてます.



髪を切る

Posted by tomoshiggy2 on 07.2014 日々のこと 0 comments 0 trackback
ブログの更新の間が空いてしまいましたが、それは私が、多忙だったからではなく、書くほどのことがなかったからです. これも、書くほどのことではないのですが..... 一応、書いておきますね.
 

私のマスト・ドゥーリストにずっとあった、髪を切る、というのを、先日、とうとう、実行しました. 私は20代の中盤頃までは、ロングヘアーでしたが、その頃よりも、もっと長く伸ばしたのです. この歳で、ロングヘアーにすると、どうなるか(だいたい想像はつきますが)、自身で実験してみたかったのです. それで、2年ぐらいは、ずっと伸ばしっぱなしでした. 長くなってからは、一つに束ねていたので、ロン毛は気にならなかったのですが、毛先がかなりパサパサになっていたし、後ろで束ねることに、飽きてきたのですね.  


美容室は、今回2度目のトライ、近くのスーパーマーケットの店内にある美容室でした. ここは、値段が安いのと、買い物ついでに、予約もなしに、ブラッと入って、空いていれば、すぐにカットしてくれる、庶民的で、敷居が低い感じが、気に入っているのです. そこのカット技術に、期待は禁物ですが、揃えるぐらいなら、出来るよね?という感じの店.


行ってみると、20分後に来てくれと言われたので、しばらく買い物をしてから、戻ってきました. 先ずシャンプー台に案内されたのです. 確か、前回は、シャンプーもせず、いきなり霧吹きで髪を湿らせられて、カットされたのですが、今回は、ちょっと違ってました. 


カットの値段は、シャンプー込みとあります. えっ、あの値段に、シャンプー代も入っているの? 私は、シャンプーはしてきたので、いらないと、お断りしました. どんなシャンプーを使うのか知りませんが、(たぶん超安物)シャンプー台に仰向けにされても、日本の美容室のように、丁寧なシャンプーでもなく、顔にタオルをかけてくれるわけでもないのは知っているので、しない方が良いと思ったのです. 私は、シャンプー・コンデには気を使っているので、自然のオイルシャンプー&頭皮ケアしてくれる商品しか使ってません.(と言っても、たいしたものではありません)



シャンプーしなかったのは、正解だったと思うのですが、私が、最初に、美容師さんに、カットとは言わず、トリムと言ったために、彼女はちょっと誤解してしまったようです. トリムは、揃えるぐらいというニュアンスがあって、切るのはほんのちょっぴりなんですよね. 途中でそのことに気がついたのですが、それは後で、仕上げを見てから言おうかな、ぐらいに思っていました.


彼女は、私がロングヘアーをキープしたいのだと思ったようで、毛先を、チョコチョコと切っただけでした. 出来上がりを見て、彼女は、「どう?いいんじゃない」と、満面の笑みを浮かべていたので、もっとカットしてくれ、とは言い出せなかった、日本人な私......  で、家に帰ってから、鏡をみて、やっぱり、まだまだ長すぎるなあ、と思い、自分で、適当にカットしたのです. それで、今は、セミロングです. 今後は、この長さをキープして、これ以上は、伸ばさないことにしました. やっぱり、ロングヘアーは、若い人の特権、白髪混じりのロングヘアーなんて、ちょっと酷ですね. ジャンジャン




今後の健闘を祈る

Posted by tomoshiggy2 on 03.2014 日々のこと 2 comments 0 trackback
DVの被害に遭われた、日本人の方は、夫との間に離婚が成立し、もうすぐ帰国するようです. 

もし、二人の間に子供がいたなら、手続きはもっと複雑で、時間もお金もかかったと思いますが、その問題がなくて良かったですね. 彼女は愛犬を連れて帰るようです.


現在はグリーンカード保持のようですが、せっかく頑張ってここまで来たのですから、市民権を申請して、米国市民として生きる道もあるかと思うのですが、それには未練は無いようです.


彼女のブログからだと、米国には、親切にしてくれる友達もいて、仕事もあり、住む家もあるようなので、これから始まる裁判の成り行きを見届けてから、今後のことは計画した方がよいのでは、と、私は思ったのですけど...... 


一刻も早く、ここから逃げ出したい気持ちも分からないでは無いですが、財産分与、慰謝料の件、自分の当然の権利も、納得できる結果であることを祈ってます.


彼女は、まだ、比較的若いし、日本には、受け入れてくれる家族がいるようなので、彼女の再出発を支えてくれるかと思います. これから先、どういう出会いが待っているか、まだまだ分りません. 



彼女の今後の健闘を祈ります.



PHILIP S HOFFMAN

Posted by tomoshiggy2 on 02.2014 DVD・本・音楽 0 comments 0 trackback
「The Talented Mr. Ripley」には、この人が出演していたことを、書き忘れていました.


phillip.jpg

PHILIP SEYMOUR HOFFMAN


ところが、本日、この俳優さんが死亡したというニュースが、カーラジオから流れたのです. 死因はドラッグ乱用. まだ46歳という若さでした. 「カポーテ」という映画で、初めて、この俳優さんを知ったのですが、(最近では、「ザ・マスター」という映画にも出てました)変質者、お宅っぽい人、トラブル・キャラクター演じるのが、天才的な人でした. 



 HOME 

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR