ペンキ塗り、お次はドア

Posted by tomoshiggy2 on 29.2017 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
.......という事で、壁塗りは90%終了いたしました. まだスポットは残ってますが、少しずつやっていきます.
IMG_0628.jpg
ここはツートンカラーにしてみようかな


IMG_0635.jpg


お次は、ドアのペイントです. フロントドアーの色は、赤系にしようと思ってますが、これは将来の外壁の色とマッチしないといけないので、その辺りも考えながら、選択しないといけないです.


スポンサーサイト

地下室DIY

Posted by tomoshiggy2 on 22.2017 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
連日猛暑です. 朝の9時~10時にすでに32℃ぐらいです. 今日の最高が38℃! でも深夜から朝にかけて雨、明日からは普通の夏日に戻るようです.


38℃と言っても体感気温は44℃ぐらいだと言ってました. 真夏にファンヒーターに当たっているような感じです. 雨もほとんど降らないので、芝刈りの必要がありません、それはそれで良いのですが.... 


外があまりにも暑いので、室内のペンキ塗りが進んでいます. 現在は地下室の壁を塗っています.

IMG_0614.jpg
ここです.


IMG_0615.jpg
ここはかなり断舎離したところ.


IMG_0612.jpg
余ったペンキを使いました.


その後は各ドアのタッチアップをする予定です. 一番リノベしたいところはフロアーとデッキなんですが、リノベの順番から行くとそれは最後になりそうです. と言うのも、バスルームをリノベをするとしたら、古いバスタブ・トイレ・洗面キャビネットを全て取り出さないといけないし、その後のタイルの修理も必要なので、それより先に床を新しくすると、折角の床が汚れる恐れがあるからです.


地下室をどう利用すべきかずっと迷ってましたが、やっぱり最初のプラン通り、ゲストルームにしようかな.... 理想のゲストルームになるまでには、どのくらいのコストがかかるか、考えると怖ろしいですが、それを目標にして、頑張って働いてみようかな.


しかし、家の中が少しずつ変っていくのを見るのは、楽しいですね~


ペンキ塗りその後

Posted by tomoshiggy2 on 19.2017 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
私のペンキ塗り、マスタールームとキッチンが終了いたしました(パチパチ) これで、メジャーなところは終わったので、ホッとしてます.

71017.jpg
左が新しい色です. 以前の色はくすんだ緑色で、それはそれなりに気に入っていましたが、もう彼是8年前のことなので、この新しい色に変えることにしました.

IMG_0553.jpg
ベッドを動かすのはかなり力が要ります. 特にこれはキングサイズなので、腕と腰が痛むのは覚悟しないといけないのです.


それと


キッチンも同様にキャビネットの中のお皿やコップを動かし、冷蔵庫も動かさないといけません.
26172.jpg
ビフォー

IMG_0589.jpg
アフター ピンクっぽい色から落ち着いた感じになりました. (写真ではあまり変っていないように見えるが) 壁にいろいろ有ったものを片付け、スッキリさせました.


冷蔵庫の裏側にとりかかってます.
IMG_0588.jpg

ビフォー キッチンキャビネットの上
IMG_0590.jpg

アフター 
IMG_0594.jpg


ビフォー
IMG_0592.jpg

アフター
IMG_0600.jpg
古い電子レンジ、以前に2重ドアの外側が外れたままですが、まだ使えるので、使えるまでは使おうと思っています.


あとは地下の壁塗りとドアが残ってますが、重い家具を動かすことはないので、少しずつ取り組んでいきまっせ~


ペンキぬりもうすぐ終わるか

Posted by tomoshiggy2 on 14.2017 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
ペンキ塗りをはじめ、家のリモデリングは遅まきながら、少しずつですが、進んでいます. リモデリングの優先順位が、予定通りにはいかないのは常ですが、以前のように「私の一週間」の唄のように、暮らしていたら、これは一生かかっても終わらないな~と、最近やっと重い腰を上げました(ちょっと遅すぎる)


部屋の壁ぬりは完了し、現在はキッチンの壁に取り掛かっています. 写真は後ほどね.


じゃね


フレンチかスライドか?

Posted by tomoshiggy2 on 31.2017 家のこと・ホームDIY 0 comments 0 trackback
デッキに続くパティオドアですが、フレンチかスライディングか、最後まで迷いに迷いました. ずっと昔から、ここはフレンチドアにしたい、と思っていました. フレンチドアは私の憧れでした............が、結局スライディングドアに決めました.


その理由は、


フレンチドアは部屋側の内側に引くように設計されているらしく、広い部屋なら良いが、私のような小さな台所は、ドアの開閉にかなりのスペースロスがあること.


ドアを外開きにするオプションもあるが、それは特注でしかも値段もかなり違うそう.  


さらに、フレンチドアのつなぎ目(と言うのかな?ドアとドアの真ん中あたり)は、密封性があまり良くない、つまり、そのつなぎ目から冷たい風が出入りする可能性があること、これが決定的、以上の理由で、普通のスライディング・ドアにすることにしたのです.


窓のディスカウントがあったおかげで、最初の見積もり額よりかなり下かったので、このパティオドアのグレートアップをすることにしました. このグレードアップしたドア、気に入ってます~ 安全性の問題でもグットチョイスでした. つい数年まで鍵をかけない生活をしていた私が、安全性について云々するのは可笑しいですが、この頑丈なパティオドアを見ると、あの頃よく何事も起こらなかったね、と感心するやらあきれるやら.......


それだけ平和な環境に住んでいるという証拠なんですが.....


 HOME 

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR