リーシュがいらない

Posted by tomoshiggy2 on 26.2017 ペット 0 comments 0 trackback
425171.jpg
こんな風にジッとたたずんでいるモチを見て、これがつい最近まで、庭を駆けずり回っていた同じモチなのかと思うと、非常に悲しいものがあります. もう、リーシュがいらないぐらい、動きがゆっくりなんです. 


425172.jpg
モチ?(リーシュなし)

425173.jpg
動きは緩慢になってますが、犬の本能はまだ残っているようで、近所の犬や人が通りがかったりすると、ムクッと起き出して通りにむかって走り出すことがあります. もう遠くには行かないと思うけど、まだ目は離せません.


モチに変わり様を写真に収めたつもりが、芝が伸び放題である証拠写真になってしまいました.... 
(この後、しっかり芝刈りしました)



スポンサーサイト

ライラック

Posted by tomoshiggy2 on 24.2017 庭仕事 0 comments 0 trackback
42417.jpg
庭のライラック


424173.jpg


昨日・今日と芝刈り日和です. 今朝は6℃(最近少し寒くなってます) 現在は16℃です. つい先ごろ家のエアコンのスィッチをオンにしたけど、またオフにしました. 実は片付けたばかりの電気毛布をまたまた引っ張りだして使ってます.

じゃ





イースター・サンデー

Posted by tomoshiggy2 on 17.2017 日々のこと 0 comments 0 trackback
昨日はイースターサンデーでした. 娘のBFの家に招待されたので、モチと一緒に行ってまいりました. 
モチと一緒に行った理由は、私が留守の間、BF君の母がペットシッターを買って出てくれたからです. その前に、一度顔合わせしたいと言われたのです.

これは私が頼んだわけではなく、BF君の母のCさんが、ボランティアしてくれたのです. いい人でしょう~ すごく面倒見の良い方で、大助かりです. ペットシッターの話があった時は、モチの腰痛問題はなかったのです. 急にこんな事情になってしまって、こんな時に人様に預けるのは忍びないのだけど、今はチョイスがありません. 

41717.jpg
ディナーの準備中です. Cさんの犬とピット君とモチも、何かおこぼれがないかと、まとわり付いてます. 子供が三人いる感じです.

416176.jpg
薬のもう一つの副作用で、食欲旺盛なモチ. ほとんど口をつけないドックビスケットでさえ食べてしまうぐらいです.

416179.jpg
Cさんの愛犬(10才)は盲目です.


416178.jpg
Cさんに広いリビングと家具のセンスの良さは、羨ましい限りです.

私のグッドウィルで手に入れたような家具とは大違い....


この朝、早起きしてリブを焼き、もちの世話をし、家から1時間以上かかるCさん家へ行き、ディナーを食べて家に戻ったら、疲れがドッと出て、カウチに座るやいなや、着替えもせず、コンタクトをつけたまま、仮眠をしてしまった. 帰ったのは夕方6時ごろだと思うけど、起きたらもう8時になっていました.

お疲れ様でした~


モチZzzz~

Posted by tomoshiggy2 on 16.2017 ペット 0 comments 0 trackback
追加されたピルを飲んだ後のモチ
416173.jpg
ウトウト~ まぶたが重いよ

416174.jpg
Zz~

416172.jpg
Zzzzz~

416175.jpg
爆睡中

医者からは一日3回与えるように言われてますが、一回でこれだけの眠ってしまうので、これを一日3回も与えると、一日中寝ているのではと、ちょっと心配です. 一日2回に減らしても良いか、聞いてみようと思ってます.



モチの足

Posted by tomoshiggy2 on 15.2017 ペット 0 comments 0 trackback
モチの腰痛が再発したのです. 全く外に出たがらないし、呼んでも近づいてこないので、酷くならないうちに、再度ペットクリニックへ連れていきました. 腰痛と痒みが交互に襲ってきているので、この二つは因果関係があるようです. 

以前頂いた腰痛のピルと、シャンプーを処方してもらいました.


48173.jpg
これがモチの右足です. 左と比べて形が変形しているのがお分かりになるでしょうか? 酷いときには足元がグラついて、よろめくこともあります.

4817.jpg
この写真でも、足が変な方向に向いています.


よろめきながらも、必死で歩くモチの後ろ姿を見ていると、可哀相でたまりません. 手術をする以外には、直す方法はないと言われたけど、手術をしても直る可能性は50%、費用も40万~50万とも言われています.

あまりにも高額費用なので、今後手術はしないと思いますが、痛みは和らげてあげ、最後まで面倒は見るつもりです. 薬が切れると再発するので、投薬はこれからもずっと続くでしょう.....


医者から追加でもう一つピルを処方してもらったら、これが良く効いているようで、足がふら付く以外は普通にしています. しかし、このピル副作用があって、これを飲んだ直後は、深い~眠りにつきます.


 HOME 

Profile

tomoshiggy2

Author:tomoshiggy2
米国中西部の小さな町に住むアラフィフの日常. 山あり谷あり迷路のような旅の終着地はどんなところ.......

Latest trackbacks

Search form

QR code

QR